サイトトップへ

更新情報

検索する

NEXT DNA LABELオリジナル・デビューアーチスト制作発表


  Last Updated: 2002/12/31
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

本サイトRecommended Eggsで紹介したwayoが所属しているNEXT DNA LABELが定期的におこなっているライブコミュニケーションパーティー「Voice Power」で5人のアーチストがオリジナル曲を発表しました。(2002年11月23日 東京・南青山マ・サール)

オリジナル・デビューを目指し、制作発表をおこなったアーチストは山崎やすあき、ヒカル、wayo、Yasunari、ヤスの5人。

NEXT DNA LABELのアーチストたち
後列左から:Yasunari、山崎やすあき、ヒカル
前列左から:wayo、ヤス

5人のうち、山崎やすあきとヒカルは生でオリジナル曲を披露。wayo、Yasunari、ヤスの3人は制作中の音源の一部が会場で披露されました。

発表された楽曲は本人たちの個性(音域、声質、キャラクターetc.)を最大限に活かしたきわめてオリジナリティの高い楽曲。5人とも本誌スタッフが何回もライブに足を運んでいるので、彼らの成長ぶりにフィットした楽曲になったことがよくわかる仕上がり具合でした。

今後の展開についてはNEXT DNA LABELのオフィシャルサイトおよび、ライブ会場などで発表される予定なので、本サイトでもわかり次第発表していく予定です。

11月23日に入場者に配布されたフライヤーおよび場内アナウンスで本誌サイトのことも紹介されていました。この日発表された速報として本人たちの抱負がhttp://www.nediath.com/artist/に載っていますので、あたたかく見守っていきたいと考えています。(記事:岡田、撮影:上木)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.