サイトトップへ

更新情報

検索する

「AKBがいっぱい~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~」発売記念記者発表


  Last Updated: 2011/06/24
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

AKB48のミュージック・ビデオを集めた「AKBがいっぱい~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~」の発売を記念し、2011年6月23日、24日の2日間、SHIBUYA TSUTAYAのショップ店内1FフロアをAKB48が完全ジャック! 映像モニターコーナー、関連商品展示やオフショット・ギャラリー、MVで使われた衣装の展示などが行われています。(2011年6月24日 SHIBUYA TSUTAYA)

発売を記念して発売日早朝に記者会見が行われましたのでその様子をお届けします。

AKB48
後列左より北原里英、河西智美、峯岸みなみ、宮澤佐江、指原莉乃
前列左より小嶋陽菜、渡辺麻友、板野友美、高橋みなみ、大島優子、柏木由紀、篠田麻里子

――今回ミュージック・ビデオが発売されて今のお気持ちはいかがですか。
高橋みなみ「本当にうれしいです。AKB48のミュージックビデオはすごく凝っているので、ぜひたくさんの方に手にとっていただいて、『こんなミュージックビデオだったんだ』と物語をいろいろと感じてもらえればなと思います」
――どんなところが凝ってますか?
高橋みなみ「ひとつひとつの作品に本当に手が込んでいるというか、いろいろな監督に撮っていただいていますし、そういう意味では選りすぐりのミュージックビデオではないかと思います」
――タイトルが『AKBがいっぱい』のどんなところがお気に入りですか。
大島優子「全部いいんですけど私が好きなのは『偶然の十字路』です」
高橋みなみ「なんでなんで?」
大島優子「出てないんですけど(笑)。自分が出たいと思ったんですよね。さわやかで今までのAKBとはちょっと違った楽曲だったのでいいなと思いました」
――撮影中に印象に残ったことはありますか?
指原莉乃「ハプニングというか、結構頑張って撮ったのに2.5秒しか映らなかったことですか」
板野友美「『ポニーテールとシュシュ』のPVのときに私たちが浜辺で踊っているのを空から撮ったんですけど、ヘリコプターの風が強くてみんな飛ばされそうになってました」
柏木由紀「『ポニーテールとシュシュ』は初めて海外のグアムで撮らせていただいたんですけど、ダンスのレッスンはグアムに行ってから夜中に振り入れしたのが今までで一番大変だったなあと思います」

AKBがいっぱい オフショットギャラリー
オフショットギャラリー
AKBがいっぱい
AKBがいっぱい
天井もAKBがいっぱい

AKBがいっぱい
衣装の展示も

――TSUTAYAの1階がAKBでいっぱいなんですけど、実際に見られてどうですか?
高橋みなみ「すごいですよね。本当にうれしいです。ミュージックビデオも流れててフォトギャラリーもあって」
大島優子「私たち秋葉原から出てきましたが(笑)、渋谷をこういう風に占有できるとは思ってなかったので、昔では想像できなかったことなのでうれしく思っています」
――写真のほかにも衣装も展示されてますが。
高橋みなみ「すごーい。トマト、ヘビロテ、Beginnerですね」
小嶋陽菜「すごい」
峯岸みなみ「オフショットギャラリーもあるなんて」
――109にも大きなポスターが貼られてますけど、ご覧になりました?
高橋みなみ「今日は柏木由紀さんなんですよね」
柏木由紀「ここに来るときに車でメンバーと乗ってきたんですけど、信号で止まった瞬間に携帯でパシャパシャっと写真撮りました。渋谷のど真ん中にこんな田舎から出てきた私がどーんと出てるのが感慨深いです」
高橋みなみ「行ってるんでしょ、マルキュー」
柏木由紀「渋谷ぐらい来ますよ」


AKB48
AKB48

篠田麻里子

――DVDを夏休みに見られる方もいらっしゃると思いますが、みなさん夏休みにしたいことはありますか?
高橋みなみ「お祭りに行きたいです」
大島優子「みんなに夏休みが欲しいです。3日間ぐらい」
高橋みなみ「3日あったら何する? 実家に帰る?」
――篠田さんどこか行きたいところはありますか?
篠田麻里子「流しそうめんをしたいです。風物詩的に毎年そうめん流しやりたいなと思いながらも、今年こそはぜひしたいと思ってます」
高橋みなみ「前、にゃんにゃん(小嶋陽菜)の家で流しそうめんやりたいって言ってましたね」
小嶋陽菜「そうなんですよ。でも、流しそうめんはちょっとごめんなさいなんですけど、たかみなの家でスイカ割りなんかどうですか?」
高橋みなみ「おかしいでしょ」

――AKB48は司会という形でレディー・ガガさんと共演される(6/25 MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN)わけですが、今の心境はいかがですか。
高橋みなみ「本当に世界の歌姫、レディー・ガガさんに一度でいいから見てみたいというのはあったので、こういう形でお会いできるのはすごく光栄ですね。どういう衣装で出てきてくれるのか、私たちもすごく楽しみにしています」
――パフォーマンスについてはどうでしょう。
高橋みなみ「ああいう風にかっこ良く踊れたらと、圧倒されるので。あと、衣装とか、お肉とかすごいじゃないですか。そこを見習いたいたいなと」
大島優子「斬新さを見習いたいということですね」
高橋みなみ「AKBは肉つけませんけど(笑)」

たかみなのボケというか返しというかフォローが今日も冴えて(?)ました。会見後、大きなパネルにみんながサインをしました。ミュージックビデオはDVDとBlu-rayがありますが、筆者はブルーレイのほうをおすすめします。また、各MVの前にメンバー2人から4人がその曲についてのエピソードトークが収録されています。そのトーク内容がメンバーの素の部分が出ているので、そんなところもおすすめポイントといえましょう。TSUTAYAフロアジャックは本日24日(金)までです。渋谷方面にご用がある方はお立ち寄りください。なお、渋谷109のシリンダー広告は指原莉乃(20日、21日)、篠田麻里子(22日)、板野友美(23日)、柏木由紀(24日)、前田敦子(25日、26日)、大島優子(27日、28日)の予定となっています。(撮影・取材 岡田)

AKB48
AKB48

cover
AKS
6,800円(税込)
Blu-ray
2011年6月24日
cover
AKS
5,800円(税込)
DVD
2011年6月24日
cover
キングレコード
3,500円(税込)
CD
2011年6月8日
   

・AmazonでAKB48のCDをサーチ
・AmazonでAKB48のDVDをサーチ
・AmazonでAKB48の写真集、書籍をサーチ

●関連記事

AKB48関連コラム

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.