サイトトップへ

更新情報

検索する

AKB48グループ 2017年新成人メンバー成人式レポート(1)集合写真と会見


   Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2017 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

AKB48グループ2017年新成人メンバーによる成人式取材レポートをお届けします。(2017年1月9日 神田明神)

ここでは全体写真、グループごとの集合写真、全体での記者会見の様子をレポートしていきます。その後、グループごとの個人写真と、会見で話した“20歳の抱負”をお届けしていく予定です。

集合写真
3列目左より佐藤朱、福地礼奈、岡部麟、栗原紗英、村中有基、青木詩織、山本茉央、堀詩音、今田美奈、鵜野みずき
2列目左より鎌田菜月、石田安奈、藤田奈那、須藤凜々花、駒田京伽、吉田朱里、東李苑、村瀬紗英、岡本尚子、田北香世子、馬嘉伶
1列目左より二村春香、田野優花、渋谷凪咲、古畑奈和、矢倉楓子、松井珠理奈、兒玉遥、茂木忍、松岡菜摘、渕上舞、木下百花

松井珠理奈「今日は32名、こうして無事に成人式を迎えることができました。今年も48グループの成長をみなさんに温かく見守っていただけたらうれしいなと思いますのでみなさん、今年もよろしくお願いします」

――松井珠理奈さん、このメンバーの中では一番キャリアがあるメンバーですが、20歳を迎えていかがでしょうか。
松井珠理奈「私は11歳からSKE48として活動させていただいて、やっと20歳なのかもう20歳なのかいろんな意見があると思うんですけど、そのなかでたくさんの方に支えていただいたからこそ今ここにいるんだなっていうのをあらためて実感しているので、そうやって支えてくださったファンのみなさんにこういう晴れ姿を見ていただけるのは本当にうれしいなと思っています」
――年齢としてはまだ19歳?
松井珠理奈「そうです。早く乾杯したいなと。ファンの方と乾杯とかできたらすごく楽しそうだなって思っています。なので最近では握手会でエアー乾杯をよくやってます(笑)」

――実際20歳になった兒玉さん、お酒は?
兒玉遥「一応、お酒は太宰府天満宮で母と一緒に甘酒をいただきました」
――メンバーとは?
兒玉遥「20歳を迎えたときにこじはるさん、ゆいはんさん、さっしーと一緒にご飯に行かせていただいて、そこでさっしーからシャンパンのプレゼントいただいたんですけど、まだ飲んでいないので、いつ開けようかなって今考えてます。何か夢がかなったときとか、達成したときに一緒に祝杯といいますか、一緒に乾杯したいなと思ってて、考え中です」
――ちなみに酔っ払った先輩はいかがでしたか?
兒玉遥「あはは。ひみちゅ(秘密)で~す(笑)」

――NMBがメンバーが多いのですが、矢倉さん、いかがでしょうか。
矢倉楓子「私も14歳でNMB48に加入したんですけれど、本当にあっという間で、テレビで見ていたAKB48グループの成人式にこうやってたくさんのNMB48のメンバーで一緒に出させていただけて本当にうれしいです」

AKB48集合写真
AKB48(左から佐藤朱、福地礼奈、岡部麟、田野優花、兒玉遥、渋谷凪咲、藤田奈那、茂木忍、田北香世子、馬嘉伶)

――今日の衣装にはどういったポイントがあるんでしょうか。
兒玉遥「今日の衣装のポイントは右のほうに毛糸のお花の飾りをつけてるんですけど、実はこれは福岡の人がハンドメイドで作った髪飾りなんです。正月に帰ったので、自分のふるさとのお花を頭につけてきたのがポイントです」
松井珠理奈「私は赤をおすすめされたんですけど、SKEのイメージカラーがオレンジだったので、どうしてもオレンジが着たいと思ってオレンジをすごく探してたんですけど、プロレスのドラマの役で金髪にしなきゃいけなかったので、金髪に薄い色だと浮いてしまうなと思って、それで今回は赤とオレンジが混ざってる朱色にしました」
――自身でいかがですか。
松井珠理奈「やっと本当に成人式を迎えたんだなと実感が、やっと振り袖を通して思いました」
矢倉楓子「今日いるメンバーのなかでこのピンクはいないと思うのでこのピンク色がお気に入りです」
田野優花「私はおばあちゃんがお母さんに手作りで作った振り袖を受け継いで着させていただきました。古風なデザインなので、私も振り袖はお母さんが着たやつを着たいなと前から思ってたので今日、夢がかなってとてもうれしいです」
――着心地はいかがでしたか。
田野優花「自分で言うのもあれなんですけどお母さんすごくきれいで着物がすごく似合うんですけど、お母さんより似合ってるんじゃないかなと思います(笑)。調子乗ったわ、やべ」

SKE48集合写真
SKE48(左から鎌田菜月、石田安奈、古畑奈和、松井珠理奈、二村春香、東李苑、青木詩織)

――木下さん、今日の中では一番目立ってたんですが、今日の衣装のポイントを教えていただけますでしょうか。
木下百花「めちゃめちゃ楽なんですよね。振り袖を着るか否かみたいな。『私服で行くんで』って話をしてて、私服はさすがにちょっとな、ということで、1年前ぐらいに買った昭和41年の国鉄の古着でセットアップのスーツで、自分でもこれ私服で着ててお気に入りのやつだったので、今日はちょうどいいかなみたいなんで。あとはこの衣装には似合わないんですけど、衣装さんがわざわざ成人祝いということで作っていただいた腕章を、たぶんこれが一番きれいだと思います。これがポイントです」
――ふだんから着てるってことですか。
木下百花「ふだんから着てますね。きたないですね(笑)。お気に入りなんでここで着れてすごくうれしいです」
――抱負のときにお金を稼ぐと言っていましたが具体的にありますか?
木下百花「去年一番考えたのは内職だったんですけど、さすがに止められたので、ソロ曲で『プライオリティー』っていう、ホストになりきったMVというかソロ曲を歌わせていただいたんですけども、女性の方がキャーキャーと、女性の方って結構落ちると、底まで落ちていくんですよ。そこを利用して(メンバー「ひどい」)、私は私で愛を与えつつ、向こうからは愛とともにお金が舞い降りてくるという一番のいい循環を今年はそれを目標をしています」

NMB48
NMB48(左から村中有基、木下百花、吉田朱里、渋谷凪咲、矢倉楓子、須藤凜々花、村瀬紗英、堀詩音、鵜野みずき)

――馬嘉伶(ま ちゃりん)さんにお聞きしたいのですが、日本では成人の日にこういう風に晴れ着を着てみなさんで祝うって行事があるんですけど、台湾ではあるんでしょうか。
馬嘉伶「台湾は18歳が成人です。でも成人式は着物は着ないです」
――晴れ着を着てみていかがですか?
馬嘉伶「今日は(着物を着るのが)初めてです。ずっと前から着たかったです。今日は赤色にしました。もっとパワフルになるように思いました」
――吉田さん、大晦日の紅白選抜の結果を聞いていかがでしたでしょうか。
吉田朱里「本当に嘘だと思いました。信じられなくて。16位に入るのもたぶんないなと思ってて、すごく楽しんで見てたらまさか自分の名前が。たぶん総選挙でも絶対に取れないなと思っている数字だったので、本当にびっくりしました。でも未だに自分でも信じられてないんですけど、たくさんの方にすごいお祝いしていただいので、これがまぐれだったんじゃないってことを今年は証明していきたいなと思ってます」
――勝因はなんでしょう。
吉田朱里「たぶんなんですけど、私YouTubeでメイク動画とかヘアアレンジの動画とか女子力動画というのを上げていて、そこにチャンネル登録者が14万人ぐらいいてくれてるんですけど、その方たちが頑張ってくださったんだなぁと思ってて、若い女の子がすごく見てくれてるので、若い女の子の力ってすごいんだなって、拡散力ってすごいんだなっていう風に実感したので、今年もYouTubeにはしっかり力を入れていきたいなと思っています」

HKT48
HKT48(栗原紗英、駒田京伽、渕上舞、松岡菜摘、兒玉遥、今田美奈、岡本尚子、山本茉央)

――松井珠理奈さんの20歳の野望を聞かせてください。
松井珠理奈「順位というと、今年だったらきっと6月にまた総選挙があるんじゃないかな思っていて、今年は去年の段階で来年あったら出ますという宣言を誰よりも早く発言させていただいたんですけども、そうやって言えるのも去年3位という素敵な順位をファンのみなさんにいただけたからで、本当に毎年毎年一歩ずつ成長できているのかなと思うと本当にたくさんの方に背中を押していただけてるので、そういうみなさんにも恩返ししたいなという気持ちも込めて、今年は本気で1位を目指していけたらいいなと思っています。そして指原莉乃さんと渡辺麻友さんが、初めて1位を取ったときに20歳だったという話を聞いたので、私も今年、20歳になって迎える総選挙なので、そのジンクスに続けたらいいなと思っています」

――今年は何世代になるんでしょう。
松井珠理奈「これに答える名人がいるので」
兒玉遥「え?私ですか? 今年の世代は、ずばり、『花咲か世代』です。今年、花を咲かせよう世代です。大丈夫ですか?」
松井珠理奈「大丈夫です(笑)。グループを今、引っ張っているメンバーがこの中で多いなっていう風に感じるので、次世代というよりかは今をね、引っ張っているメンバーということで、『花咲か世代』で」

松井珠理奈
松井珠理奈

兒玉遥
兒玉遥

――木下百花さんに質問ですが、その靴の厚さは何センチぐらいですか。
木下百花「私153cmなので、実際にはこのぐらいなんですけど、海外の通販で。海外って結構ファンキーじゃないですか。これ見た瞬間に豆腐とガンダムが融合した靴やなと思って、最高にかっこいいなと思って買ったんですよ。どうでしょう」
――最高にかっこいいです。その軍手は。
木下百花「軍手を切ったやつなんですけど、軍手って定期とか取り出すのとか面倒くさいじゃないですか。だから指の部分を切って、どうでしょう」
――最高にかっこいいです。全体としては何イメージなんでしょう。
木下百花「冷静になったらいけない格好。成人ということで、一発目に気合を入れようぜっていう感じありつつ、これで強さを出す、からの……どうでしょう」

――吉田さんには動画で今までやっていないことでやってみたいことはありますか?
吉田朱里「事務所がよしもと系列なので、芸人さんのメイクとかもどんどん挑戦したいなと思ってたり、あと男性の方にメイクとか幅広くいきたいなというのはあるし、あとは有名なメイクアップアーティストとかお話したいなと思っているし、私自身もビューティーの方面でモデルとして活躍できたらいいなと思っているので、YouTubeは好きなことで生きていくというのがテーマであるので、好きなことやって、それをみなさんで楽しんで見ていただけるという、すばらしい場だと思っているので、本当に自分の好きなことをいろんなことをアップしていきたいなと思っています」

木下百花
木下百花

吉田朱里
吉田朱里

――松井珠理奈さんに。古畑奈和さんからセンターを取りたいとおっしゃってましたけど、それについてどう受け止めているか教えていただきたいなと。
松井珠理奈「うれしいなというい気持ちが一番なのと、こうやって目の前で実際私がいる前で力強くセンターを取りたいと言ってくれたのは、今のところ奈和ちゃんだけなのかな。そういう強い気持ちが直接聞けたというのはうれしいなっていう気持ちが一番ですかね。同じ年もいうこともありますし、私もずっと背中を追い続けたいと思ってもらえるような、そんな先輩でい続けたいなと思っているので、まだまだ渡しません」
古畑奈和「うれしいって言ってくださったりとか、前向きにとらえてくださることが本当にうれしいですし、そういう珠理奈さんだからこそ、後輩もそうやって言えるという環境があるので、とてもうれしく思います。そんな簡単に取れる場所だったら意味がないと思うので、もうちょっと私たちもSKEらしく熱く頑張っていきたいと思います」

AKB48グループ 2017年新成人メンバー成人式レポート(2)AKB48 に続きます。(撮影・取材 岡田)

AmazonでAKB48をサーチ

●関連記事

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2017 Scramble-Egg Inc.