サイトトップへ

更新情報

検索する

AKB48 13期生公演 in TDC ~今やるしかねぇんだよ!~ フォトレポート(3)


   Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2017 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

TDCホールで行われた「AKB48 13期生公演 in TDC ~今やるしかねぇんだよ!~」の様子を取材写真とともにレポートしています。本記事では和ブロックと言われる特技披露のコーナー、M11「フライングゲット」~M13「バラの儀式」までです。(2017年1月16日 TOKYO DOME CITY HALL)

AKB48 13期生公演 in TDC ~今やるしかねぇんだよ!~ フォトレポート(1)
AKB48 13期生公演 in TDC ~今やるしかねぇんだよ!~ フォトレポート(2) の続きです。(※PCで画像が大きく表示されないときにはお手数をかけますが、読み込み直してください。Window→ Ctrl +R、Mac→ Cmd +R)

(ここまでのセットリスト)
出演メンバー:相笠萌、岩立沙穂、梅田綾乃、大島涼花、岡田彩花、北澤早紀、篠崎彩奈、村山彩希、茂木忍
M01 RESET
M02 偉い人になりたくない
M03 手をつなぎながら
M04 会いたかった
―― MC ――
M05 炎上路線(相笠萌、茂木忍)
M06 ジッパー(篠崎彩奈、梅田綾乃、岡田彩花)
M07 寡黙な月(北澤早紀、村山彩希)
M08 夢でKiss me!(岩立沙穂)
M09 てもでもの涙(相笠萌、大島涼花)
M10 キンモクセイ(梅田綾乃、茂木忍、村山彩希)
―― MC ――

M11 フライングゲット

後日、メンバーたちは口々に「和ブロック」と呼んでいた部分で、メンバーそれぞれの特技を音楽に合わせて披露したのち、「フライングゲット」に移っていくという演出でした。後日のメンバーたちのSHOWROOMの配信では、この部分は二転三転、はじめはオープニングでやるつもりだったのが、NGTのコンサートで太鼓がかぶるからと、これを中止にするかメンバー間で意見が衝突したとか、エピソードには事欠かない13期です。

村山彩希
村山彩希

大島涼花
大島涼花

村山彩希さんはタップダンスを、大島涼花さん、相笠萌さんたちは傘を持ってダンス。茂木忍さん、梅田綾乃さん、岩立沙穂さんは和太鼓、篠崎彩奈さんは書道、それぞれの特技を音楽に合わせて披露しました。

茂木忍、梅田綾乃、岩立沙穂
茂木忍、梅田綾乃、岩立沙穂

篠崎彩奈
篠崎彩奈

北澤早紀、岩立沙穂、相笠萌、大島涼花、岡田彩花
北澤早紀、岩立沙穂、相笠萌、大島涼花、岡田彩花

村山彩希、茂木忍、梅田綾乃、篠崎彩奈
村山彩希、茂木忍、梅田綾乃、篠崎彩奈

相笠萌 岩立沙穂 茂木忍 村山彩希

13期生
「勝」「舞」の両方とも篠崎彩奈さんがさきほどのパフォーマンスで書いた文字です。

M12 Innocence
M13 バラの儀式

Innocenceはオリジナルな振り付けでした。

13期生 13期生 13期生


北澤早紀、茂木忍

篠崎彩奈
篠崎彩奈

梅田綾乃
梅田綾乃

MC3

前半:村山彩希、篠崎彩奈、岡田彩花、相笠萌、茂木忍

★特技を活かしたパフォーマンスをしたことについて

村山彩希「もともと4歳から10年間タップダンスを習ってたんですけど、AKBに入ってから習えなくなっちゃったんですけど、先生をこのためだけに呼んで、先生の振り付けで一人で踊りました」
茂木忍「(太鼓は)私とうめたんと沙穂でやったんですけど、その3人が選ばれたのには理由がありまして、そもそもうめたんが和太鼓をやろうという話だったんですよ。誰がやるか、となって、ダンスな得意な人もいるし書道をやる人もいるし、私と沙穂ちゃんはダンスできるほうかといわれればそうでもないので(笑)。うめたんのほうが難しいんですけど、短期間で練習して、今日が過去一番合ったんですよ」
篠崎彩奈「(書道は)今回、元SDN48さんのなちゅさんに先生に来ていただいて、すごくたくさん練習して、なちゅさんのおかげでこうしてやらせていただいたのには感謝なんですけど」

★勝舞にした理由とは

茂木忍「そんな彩奈の書いた字が『勝』と『舞』で『勝舞』(しょうぶ)なんですけど、なぜこの字にしたかというと」
篠崎彩奈「13期全員で考えたんだよね」
相笠萌「私が決めたんだよ」
茂木忍「かっこいい文字を書こうということになったんですよね」
相笠萌「それで、ググって。かっこいい熟語ってやって出てきて、どういう意味なんだろう」
茂木忍「13期にとって勝負の舞台じゃんってなったんだよ」
相笠萌「そうだよそうだよ」
茂木忍「最初は漢数字で『十三』とか」
相笠萌「『友情』とかさ」
茂木忍「『努力』とかあったんですけど、この字がかっこよくない?ってなって。彩奈的にできばえはどうですか?」
篠崎彩奈「舞の一番最後が余ってるのが超心残りなの、今。ここのところもうちょっと書きたかったの、筆がかすれちゃったんですよ」

相笠萌「私は踊ったよ」
茂木忍「萌ちゃんと彩花ちゃんと涼花ちゃんと早紀ちゃんはダンスということで」
相笠萌「傘持ってね」
茂木忍「そしてソロダンス、みんなは自分で考えた?」
岡田彩花「私は自分で考えました」
相笠萌「私も自分で考えた」
茂木忍「違うねダンス経験者は」

後半:梅田綾乃、北澤早紀、大島涼花、岩立沙穂

岩立沙穂「始まる前にアンケートに答えていただいたんですけど」
大島涼花「500ぐらいいただいたので」
北澤早紀「この4人でリクエストに応えていきたいと思います。須田さんみたいなやつですよね」

●北澤早紀さんにバレエのターン(をやりました)

大島涼花「あんまり知られてないけど、私もバレエやってたんですよ。AKBINGO!で1回披露したんですけど、全部カットでした~。私がやったのは開脚して跳ぶやつやったの」
岩立沙穂「やってみてよ」

●大島涼花さんの開脚ジャンプ

大島涼花「思ってたよりできなかった。これはカットされるよね」

大島涼花

北澤早紀「メンバーに聞きたいこと。自分がファンだったら誰を推しますか?」
梅田綾乃「私は彩希ですかね。あの腹筋。あこがれだなって思いますね」
北澤早紀「私はたぶん萌ちゃんの気がするんだよね」
大島涼花「ざわついてるよ」
北澤早紀「踊りがすごい人は目を引くじゃないですか」
大島涼花「私、さっほー」
(会場ざわつき)
大島涼花「たぶん騙(だま)されると思う」
他メンバー「あー(納得顔)」
大島涼花「すごいいっぱい魅力があるから」
岩立沙穂「珍しい」
大島涼花「さっほー推すかな」
岩立沙穂「うれしい。私は彩花です。彩花ちゃんやっぱ顔がきれいだから」
北澤早紀「アイドルは顔大事だよね~」

●うめたんの萌えセリフ(をやりました)

梅田綾乃「それでは次からは劇場公演への思いを込めて、全公演曲メドレーをしたいと思います」

AKB48 13期生公演 in TDC ~今やるしかねぇんだよ!~ フォトレポート(4) に続きます。(撮影・取材 岡田)

cover AKB48【Amazon.co.jp限定】47th Single「シュートサイン」Type A 初回限定盤 (オリジナル生写真付)
キングレコード
1,646円(税込)
CD+DVD
2017年3月15日
cover 初回Type-D
キングレコード
1,646円(税込)
DVD
2016年3月15日
※Type-DにはAKB選抜曲がカップリング曲に収録されています。

Amazonで「AKB48 シュートサイン」をサーチ

●関連記事

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2017 Scramble-Egg Inc.