サイトトップへ

更新情報

検索する

AKB48チーム8 初の劇場公演終了直後インタビュー(2)【坂口渚沙、横山結衣】


  Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

東京・秋葉原のAKB48劇場で行われたAKB48のチーム8『PARTYが始まるよ』2日目は初日とはだいぶ違うメンバーでの公演でした。2日目(この日初出場となったメンバーにとっては初日)公演を終えたメンバーの中から坂口渚沙さん、横山結衣さんにインタビューをさせていただきました。(2014年8月5日 AKB48劇場)

坂口渚沙、横山結衣
左:坂口渚沙(北海道)、右:横山結衣(青森県) ともに中学2年生です。

――自分たちの初日公演を終えた感想を一人ずつお願いします。
坂口渚沙「ちょっと失敗しちゃったところもあるんですけど、自分のできる精一杯の力を出せたと思うので、良かったと思います」
――最後の通しリハーサルと比べてはどうですか?
坂口渚沙「そのときよりは結構良くなったと思います」
――横山さんはどうですか?
横山結衣「はじめすごく緊張したんですけど、ファンのみなさんが声援をすごくくれたりとか、踊っているうちに自分自身も楽しくなって、ファンのみなさんも楽しんでくれてとても良かったです」

――AKB48に入る前、北海道や青森の人にとってAKB48はどんなイメージでしたか?
横山結衣「青森なんですけど、青森って田舎じゃないですか。AKB48は小学校のころからすごくあこがれてて、すごくキラキラしてて、AKBのみなさんからすごくパワーをもらってました。とにかくすごい存在でした」
坂口渚沙「すごく華やかなイメージがあって、みんな好きだったし、ブロマイドとか集めてる人がいて、ブロマイド交換したりするすごい人気のグループで」(※プロマイドはおそらく公式生写真のことを指すのだと思われます)
――女子からも人気があったの?
坂口渚沙「はい、ありました」
――ちなみに2人(現在中2)が小学校ぐらいのときに人気のあったメンバーは誰でした?
横山結衣「前田敦子さんと、大島優子さんと小嶋陽菜さんと板野友美さんと高橋みなみさんと篠田麻里子さんでした」
坂口渚沙「神7は全員みんなに人気でした」

坂口渚沙
坂口渚沙(さかぐちなぎさ)2000年12月23日生まれ、北海道出身、中学2年生。ニックネーム:なぎ

――この秋葉原の劇場の雰囲気はどうですか?
坂口渚沙「思ったより広くって、セリが上がるっていうことを知らなかったので、練習したときは怖かったです」
横山結衣「渚沙と同じでセリが急に上がってびっくりしたのと、照明がすごくて、照明がこんなに近くで当たることがなかったので、テンションが上がりました(笑)」
――ステージ側から見る感じはどうだった?
坂口渚沙「客席が近かったです」
――声援が大きかったけど、ちょっと怖くなかった?
横山結衣「すごく楽しかったです。うれしかったです」

横山結衣
横山結衣(よこやまゆい)2001年2月22日生まれ、青森県出身、中学2年生。ニックネーム:ヨコちゃん

★あこがれのAKB48の先輩は?

――次はあこがれのAKB48の先輩は?という質問です。
坂口渚沙「私のAKB48のあこがれの先輩は渡辺麻友さんなんですけど、いつも目がきらきらしてて、幸せをふりまいている感じがして、素敵だなと思ってあこがれてます」
――あいさつでもいいからお話ししたことあるの?
坂口渚沙「ないです」
――今度できるといいですね。横山さんは?
横山結衣「私は小嶋陽菜さんにあこがれてて、私が小学生の頃からすごく好きで、小嶋陽菜さんはモデルとかなんでもこなせてすごく尊敬して、私も将来、小嶋陽菜さんのような、見てるだけで笑顔になれるようなアイドルになりたいと思います」
――さすがに小嶋陽菜さんに自分からは話しかけにくいよねぇ?
横山結衣「まだ先輩に会う機会も少なくて……」
――じゃあ先輩も知らないだろうから、ここに載せておきますね。いつか話せるといいですね。

★ユニット曲について聞きました

――坂口さん『スカート、ひらり』はどうでしたか?
坂口渚沙「スカートをなびかせてブルマを見せなきゃいけないんですけど、上手にひらっとさせるのが難しくて、ちょっとやりすぎちゃって(苦笑)。表情もどういう表情したらいいのか困っちゃうんですけど、サビの部分は笑ったりとかして工夫しました」
――横山さんは『クラスメイト』はどうでしたか?
横山結衣「『クラスメイト』はヒールで歌うんですけど、練習でスニーカーでやったときにはステップもいい感じだったんですけど、ヒールだとがくがくしちゃってびっくりしたんですけど、自分のできる限りのことを精一杯できたので良かったと思います」

青空のそばにいて
「青空のそばにいて」の坂口渚沙(左)さんと横山結衣(右)さん

――今日は渚沙ちゃんがセンターポジションだったから、それでプレッシャーを感じることはあるの?
坂口渚沙「あー、でも結構あります。緊張しました。センターをやるのは中野郁海ちゃんが多いです」
――チーム8にはどういう人がいますか?
横山結衣「47都道府県から来ると、私もですけど、すごくなまっている人とか、個性ある人がいっぱいいて、47人集まるとすごく面白いなと思います」
――横山さんはこれからもなまっていくの?
横山結衣「頑張れば話せるんですけど、素になったときになまってしまい……私の話し方ってなかなか抜けないんですよ。たぶん当分そんな感じです」

――最後の質問。夏休みの宿題について(笑)。
横山結衣「手をつけてないです」
坂口渚沙「5教科あるのに手をつけてないですよ」
――どうする?
坂口渚沙「本当にどうしよう」
横山結衣「やばい。1ページもやってない」

いつの時代も夏休みの宿題は大変なものですね。(撮影・取材 岡田隆志

AKB48チーム8
チーム8のポーズです。(左:坂口渚沙、右:横山結衣)

AKB48チーム8 初の劇場公演終了直後インタビュー(1)【中野郁海、倉野尾成美】
AKB48チーム8 初の劇場公演終了直後インタビュー(3)【永野芹佳、人見古都音、太田奈緒】
AKB48チーム8 劇場公演後インタビュー(4)【本田仁美、谷川聖】
AKB48チーム8 劇場公演後インタビュー(5)【行天優莉奈、宮里莉羅】
AKB48チーム8 劇場公演後インタビュー(6)【舞木香純、小栗有以】
AKB48チーム8 劇場公演後インタビュー(7)【岡部麟、佐藤七海】
AKB48チーム8 劇場公演後インタビュー(8)【横道侑里、濵咲友菜】
もご一緒にお楽しみください。

cover AKB48『心のプラカード』(初回限定盤TypeA)
キングレコード
1,646円(税込)
CD+DVD
2014年8月27日
cover AKB48『心のプラカード』(初回限定盤TypeB)
キングレコード
1,646円(税込)
CD+DVD
2014年8月27日
cover AKB48『心のプラカード』(初回限定盤TypeC)
キングレコード
1,646円(税込)
CD+DVD
2014年8月27日
cover AKB48『心のプラカード』(初回限定盤TypeD)
キングレコード
1,646円(税込)
CD+DVD
2014年8月27日

・AmazonでAKB48をサーチ
・AKB48 劇場盤申し込みフォーム(キャラアニ)

●関連記事

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.