サイトトップへ

更新情報

検索する

AKB48【東京ゲームショウ2007】直感ゲーム×AKB48ステージ


  Last Updated: 2007/10/03
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

AKB48 ゲーム」で検索された方、もしかして ・AKB48 PSP専用ゲームソフト「AKB1/48 アイドルに恋したら…」制作発表会をお探しですか?

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

2007年9月20日から23日まで行われた「東京ゲームショウ2007」NTTドコモブースで行われた「直感ゲーム×AKB48ステージ」の様子をレポートします。(2007年9月21日 幕張メッセ)

「直感ゲーム」は、NTTドコモ904iシリーズの携帯電話で「振る」、「傾ける」など直感で操作して遊べるゲームのことで、今秋冬には、人気ゲームの『リッジレーサーズモバイル』『Mobile真・三國無双』『いただきストリート』などの「メガゲーム」や、『直感☆ダイエット』『SILENT HILLR The Escape(仮)』『北京オリンピックモバイルゲームズ/ゴールドアスリート』などの「直感ゲーム」の配信が予定されています。

「直感ゲーム×AKB48」のステージは1日3~4回、「AKB48 LIVE STAGE」は1日1回が行われました。本ページでは9月21日(金)に行われた2回目の「直感ゲーム×AKB48」についてお届けします。

Photo
左よりMCのお姉さん、篠田麻里子、高橋みなみ、峯岸みなみ、小嶋陽菜、MC(折井あゆみ)

ステージはNTTドコモブース内のかなり高い位置に設置され、どこからでもステージを見られるかわりに、かなり見上げるような形になっていました。場内は報道関係者以外は撮影禁止。ビジネスデーだったためか、混雑して動けないほどはお客さんはいませんでした。

MCにはAKB48卒業生の折井あゆみさんが登場し、ステージにはAKB48チームAの篠田麻里子さん、高橋みなみさん、峯岸みなみさん、小嶋陽菜さんの4人が登場しました。

小嶋陽菜峯岸みなみ
左:小嶋陽菜、右:峯岸みなみ

高橋みなみ 画像篠田麻里子 画像
左:高橋みなみ、右:篠田麻里子

4人はドコモの携帯を使い、「THE直感ボウリング」を2人ずつで対決。ボウリングの玉を投げるように携帯を振ってゲームを紹介していました。次に会場限定でダウンロードできるゲーム「AKB48直感パズル」もお客さんの前で実践しました。「AKB48直感パズル」は携帯電話を縦横に傾けて、バラバラになっているAKB48の写真を完成させるゲームです。

小嶋陽菜高橋みなみ、峯岸みなみ
写真左:「直感ボウリング」に必死な小嶋陽菜
右:「AKB48直感パズル」の画面を選んでいる高橋みなみ、峯岸みなみ

「AKB48直感パズル」はブースの入り口でも入場者が体験できるようになっていて、体験した人にはP904i用限定AKB48オリジナルカスタムジャケット(メンバーの写真が入っているトレーディングジャケット)がプレゼントされていました。

Photo
AKB48カスタムジャケットとうちわを持ってPRするAKB48のメンバー

直感ゲーム画面Photo
写真左:「AKB48直感パズル」はこんな画面です。簡単なのから複雑なのまであります。
写真右:AKB48直感パズルのブースで直感パズルをするとカスタムジャケットがもらえました。

Photo
篠田麻里子

P904iのAKB48カスタムジャケットは2007年9月25日~10月31日までの間、秋葉原地区のキャンペーン店舗でP904iを購入(新規・機種変更・契約変更)をされた方先着1500名にプレゼントされ、さらに別バージョンのオリジナルトレーディングカスタムジャケットがドコモショップ秋葉原中央通り店ほかで購入できます。

詳しくは パナソニックのサイトhttp://panasonic.co.jp/pmc/pt/remolde/akb48/ にてご確認ください。

Photo
「AKB48ライブステージ」については別記事にて掲載するため、ただいま制作中です。今しばらくお待ちください。(撮影・取材 岡田)
・【東京ゲームショウ2007】AKB48ライブステージ

●関連記事

AKB48関連コラム

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.