サイトトップへ

更新情報

検索する

「首都神話」第五夜ゲストに大島麻衣(AKB48)と猫ひろしが登壇


  Last Updated: 2008/05/31
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

本サイトでお伝えした未確認噂話トークライブ「首都神話」第五夜は映画館を借りきって行われ、ゲストに大島麻衣さん(AKB48)、猫ひろしさんが登場しました。(2008年5月16日 シネマート新宿)

トークライブの前に入場者に配られる「本日のメニュー」の中からプレゼンターの4人が自らセレクトしたり、ゲストの2人や観客席に座っている入場者がメニューを選んで行われました。

Photo
みなさんで猫ひろしさんの「にゃぁー」をやってもらいました。

この日披露されたメニューは「当たり付き航空機」「あなたは本当に1人ですか?」「宇宙人の電話番号」「カルビーの隠された部署」「コーラの炭酸」「制服デザイン説」「なぜか心筋梗塞・脳梗塞の起きる時間は決まっている」「呪いのCM」「ラッキー7の魅力」「ジェンキンスの意外な人間関係」「チンカスで人を殺める方法」など、興味深い話題がたくさん。

なかでもゲストの猫ひろしさんの「ジェンキンスの意外な人間関係」は秘蔵映像を含め、この日のハイライトともなりました。内容について披露できないので、興味をお持ちの方は出版化・映像化されるまで待つしかないかもしれませんが、果たして形として残るかどうかは微妙です。ですから会場に出向くのが良かろうかと思われます。

終了後にマスコミ向けに少しだけお話をうかがうことができましたので、その様子をお伝えいたします。

Photo

――大島麻衣さん、今日1日参加してどんな感想を持ちましたでしょうか。
大島麻衣「鳥肌がいっぱいたちました。2時間半があっという間でした」
島田秀平「なんといっても『秋葉原神話』の“神話”を『かみばなし』って言いましたからね(笑)」
――あれはわざとなんですか?
大島麻衣「いやでも、『首都神話』なら『しんわ』って読めますよ。秋葉原だと『かみばなし』的な?ほうがいいかなと思って(笑)」
長浜之人「自分のセンスでやったわけ?」
タムケン「麻衣ちゃんはここにリハビリに来たの?」
大島麻衣「違います(笑)。ちゃんと話しに(笑)。麻衣の気になるタイトルは全部すぎさんが関わってるから、何なんだろうって」
すぎ「何なんだろうって別に」
島田秀平「波長が合うんですかね」
大島麻衣「そうなんですかね」

大島麻衣猫ひろし

――コーラの炭酸の話を聞いたのに忘れちゃったのは?
大島麻衣「人の話を聞いとこうと思いました」(出演者笑い)
長浜之人「そんな僕の話、いいネタじゃなかったですか」
大島麻衣「いや、聞いてたんですけど、それがコーラの炭酸だということを知らなかったんです」
――またチャンスがあったらこういうトークライブに出てもいいかなと思いました?
大島麻衣「そうですね。自分も2個ぐらい持ってきたい気がしました」(出演者歓声)
――ネタを探してまた来てください。AKBの人たちにやってみるって言ったのはなんでしたっけ?
大島麻衣「ドッペルゲンガーの話と、宇宙人の電話をやってみたいと思います」

Photo
ドッペルゲンガーのネタで真剣な顔つきをする大島麻衣、猫ひろし

――猫ひろしさんはいろいろ面白いネタを持っていただきましたが、ニュースでも取りあげられたジェンキンスさん(拉致被害者・曽我さんの夫)との交流があるそうですが、ジェンキンスさんはどんな方なんですか?
猫ひろし「本当におおらかな方で、ネタとかやっても気にされることもなく」
――今日は変わったものを持ってきていただいたんですが、ああいうものを持ってくると喜んでもらえるものですか?(ネタバレあるのでとりあえず隠します)
猫ひろし「あんまりいい顔をされないですね」
長浜之人「ちょっと取材の人に怒られてますね(笑)」
島田秀平「取材という名の説教ですね」
タムケン「大人のマナーだよって(笑)」
――途中から参加されてから印象に残っている話はありました?
猫ひろし「ドッペルゲンガー、あれは怖いですね。人にもやりたくなるし。あと、鉄アレイも。カーナビの話とか、いいネタもらったなって。話したくなるのがいっぱいあったんで」
タムケン「単独ライブのネタを探しに来たりして」
猫ひろし「まあ、ちょっとタイトル変わるかもしれませんけど」(笑)

Photo
FNNニュースでも取り上げられたジェンキンスさんの意外な人間関係

――プレゼンターの方々、第六夜に向けてのコメントを。
タムケン「一応、今回の反省としては、すぎさんのがどれかマークしておこかと」(笑)
島田秀平「だいぶ4人の個性というか、人によってこういう感じっていうのが出来てきたのでね」
タムケン「次回のゲストが桜塚やっくんなので、やっくんがこういう話が好きらしいので、やっくんがどんな話を持ってくるのか楽しみですね」
長浜之人「そうですね。はなまるとか持ってきてほしいですね」
大島麻衣「そっちのやっくん?」
長浜之人「ありがとう」
島田秀平「本番中にもこういうボケをずっとしてるんですよ」
タムケン「逆に取材側の人からこんな人をゲストを呼んでほしいというのがあったら聞かせてほしいですね」

第六夜は6月20日(金)原宿アストロホールにて19:30より行われます。チケットは5月24日より発売中です。また、島田秀平さんの『首都神話』の本が講談社から5月27日に発売されていますので、こちらもチェックしてください。「AKB48 グループ名に隠れた由来」「グラビアアイドルファンがファンから送られたDVDに震えた!」などが収録されています。(撮影・取材 岡田)

cover 未確認噂話 首都神話
講談社
1,365円(税込)
Book
2008年5月28日
・Amazonで首都神話をサーチ

●関連記事

AKB48関連コラム

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.