サイトトップへ

更新情報

検索する

テレビ東京水曜深夜『激漫ティービー』番組制作発表


  Last Updated: 2004/10/31
Released: 2004/10/06
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

2004年10月6日深夜26:40~毎週オンエアされる新番組『激漫(ゲキマン)ティービー』の番組制作発表記者会見が行われました。(2004年10月5日 ポニーキャニオン)

この番組は2分から6分のショートコーナーの集合体としてコミック雑誌を読むような感覚で、番組を途中から見てもその瞬間からすぐに楽しめ、他局の番組が気になりだしてもすぐに次のコーナーが始まるようなコンセプトで作られているそうです。

Photo
左から中村愛美、庄司有希、三訳真奈美、原史奈、松本さゆき、斉藤優、MISAKI

番組の各コーナーは、主に4つのコーナーから成り立っています。
(1)ショートドラマ「激殺・女蠍野球団~愛しの甲子園」
(2)ショートドラマ「株式会社六文銭」
(3)グラビアアイドル
(4)DVD・ビデオランキング

記者会見では「激殺・女蠍野球団」に出演の原史奈さん、中村愛美さん、庄司有希さん、三訳真奈美さんが野球のユニフォーム姿で登場し、意気込みを話しました。

  Photo
番組の1シーン

原史奈「監督の水原祐希役をやらせていただきます。野球はやったことないんですが、今特訓中でそれなりに見えるんじゃないかと思っています」
中村愛美「鑑別所から出てきた設定なので恐い役です」
庄司有希「野球がうまい役なので心配です。監督の過去を知っている大切な役柄です」
三訳真奈美「短気でお人好しな役です」

日本プロ野球界奇跡のピッチャー・水原祐希が、鑑別所出所の女子高生野球チームを作るというストーリーだそうですが、果たしてどうなることやら。

「株式会社 六文銭」は、真田幸村の末裔で、インチキ除霊で生計をたてる霊感コンサルタント・真田之村が、過去からタイムスリップしてきた千姫・服部半蔵・月光・日光らと騒動を繰り広げるお笑いショートドラマ(小川輝晃、虎南有香、才谷ゆきこ、石田裕子ほかが出演)。

Photo
左:松本さゆき:10/9トップジャパン秋葉原DVDイベント
中:斉藤優:レースクイーン・オブ・ザ・イヤー2004
右:MISAKI:10/27に2ndDVD「BREEZE」リリース

記者会見ではつづいてグラビアアイドルの3人(松本さゆき、斉藤優、MISAKI)が水着で登場。デート時の彼氏目線のカメラにグラビアアイドルたちがやさしく語りかけたりはしゃいだり、水着姿のカットがインサートされる構成で、新潮社の「月刊シリーズ」ともタイアップしていて、毎回約6分のなかで2~3人のアイドルが登場するそうです。

第1回放送(10月6日深夜)にはこの日登場した松本さゆきさんおよび、青山愛子さん、佐藤寛子さんが出演する予定です。

DVD・ビデオランキングコーナーでは、身近でお手軽なレンタルDVDのベスト20+話題作DVDを6分間でスピーディーに見せる。

番組はテレビ東京系列で2004年10月6日深夜26:40(AM2:40)から放送開始(30分番組・26回)されます。また、番組に関連して発売されるDVDをポニーキャニオンが販売するそうです。(撮影・取材 岡田)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.