サイトトップへ

更新情報

検索する

河合ヒナ1st DVD『Pure Smile 河合ヒナ』発売記念イベント


  Last Updated: 2004/12/25
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

北海道から発掘されたB100cm、Kカップの18歳の河合ヒナさんの1st DVD『Pure Smile』が竹書房より2004年12月17日発売され、その記念イベントが行われました。(2004年12月19日 ラムタラMEDIA WORLD AKIBA)

Photo(河合ヒナ) Photo
1986年7月21日生まれ、北海道出身、163cm B100 W58 H88

ピュアスマイル史上最もバストが大きいというだけあって、先着100名限定のイベント会場は大変な熱気。それもそのはず、ヒナちゃんにとって初のイベント、初の生水着披露とあってファンのみなさんの期待もふくらみます。

ひょっとしたら初インタビューとなるかもしれませんが、イベント前の短い時間に直撃しました。

ほとんど水着です

――1stDVDはいかがでしたか。
「すごい緊張しました」
――おすすめのシーンはなんでしょう。
「わーなんだろう。私は笑顔、ヒナスマイルがいちばんおすすめです」
――衣装はどんなのが多い?
「ほとんど水着です」
――気に入った水着はありましたか?
「ピンクのビーチボールで遊んでたところのが」
――撮影は恥ずかしかった?
「まだグラビアの撮影もやったことないときにDVDの撮影をしたので、表情とかいろいろ大変でした」
――自分で見た感想は?
「そのときのヒナが精一杯やってました」
――ロケ地はどちらでしたか?
「サイパンです。海がすごいきれいでした」
――バスト100cmを売りにしていくために、アピールをお願いします。
「胸のことでですか? えー。なんだろう。よく撮影とかで言われるのは、『大きいわりにはきれいな形をしてるね、垂れてない』って(笑)言われます」
――それアピールポイントにしていい?(笑)
「はい(笑)」

写真を見ていただければおわかりいただけると思いますが、素朴なルックスと爆乳とのアンバランスなインパクトは相当なものです。しかもDVDではお約束の下側からのカメラワーク、マッサージシーンも楽しめるようです。そして地元・北海道ではダンスのインストラクター見習いをしていたというほどダンスが得意。DVDでも見せてくれてます。

スカートのホックが見えないの

イベント中にもアンケートによる質問コーナー、トークコーナーがあり、盛り上がりました。
Q:目標とする人は?
A:竹内結子さん
Q:カラオケで歌う曲は?
A:友達とならノリノリなモー娘。で、親戚となら『天城越え』
Q:自己紹介してください
A:河合ヒナ。1986年7月21日生まれ。北海道出身です。白い目の色の変わったネコを飼ってます。パパとママはパパのほうが背が低くてヒナと同じぐらいです。ママは171ぐらい。お兄ちゃんがいて、私のこと「イモ」(妹のことから短くなったらしい)と呼ぶので、私は「オニ」(お兄から短くなったらしい)と呼んでます。ヒナが慕ってるだけでお兄ちゃんは冷たいです。
Q:胸が大きくて苦労したことは?
A:セーラー服のスカートのホックが見えない! チビTが流行ったときに着れない! 着たら脱げない! 上下セットで売ってるものが自分にはサイズが合わない!
Q:タレントになるきっかけは?
A:ダンスの勉強をしに東京に来たときにスカウトされました。

Photo
Photo
Photo

いかがでしょう、ヒナちゃんのこと、だいぶわかっていただけましたでしょうか。もっと詳しく知りたい方はDVDを買ってお楽しみください。(撮影・取材 岡田)

cover Pure Smile 河合ヒナ

竹書房
3,990円(税込)
DVD TSDV-11945
2004年12月
Amazonで河合ヒナをサーチ

●関連サイト
竹書房アイドル学園 (DVDの発売元です)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.