サイトトップへ

更新情報

検索する

田辺はるか/星野飛鳥2005年度カレンダー発売記念イベント


  Last Updated: 2004/12/08
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

日テレジェニック2004・田辺はるかさんと、ミス週刊少年マガジン2004の星野飛鳥さんによる2005年度カレンダーの発売記念握手会が合同で行われたので取材してきました。(2004年12月5日 福家書店新宿サブナード店)

Photo(田辺はるか、星野飛鳥)Photo
左:田辺はるか、右、星野飛鳥

Photo
壁に貼ってあったカレンダー

Photo(田辺はるか)
田辺はるか

Photo(星野飛鳥)
星野飛鳥

――それぞれが入れ違いにたくさん並んでいるんですが、お気に入りの月をそれぞれ紹介してください。
田辺はるか「なんだろう、全部(笑)。口元のホクロが写ってる7~8月が」(※右写真下、左から2番目)
星野飛鳥「あたしは、これ(7~8月)かな」(※右写真下、いちばん左)
――ずいぶん大人っぽくないですか?
星野飛鳥「風になびかれてるから」
田辺はるか「私はこれ(3~4月)好き」(右写真上、右から3番目)
星野飛鳥「制服だから?」
田辺はるか「そう(笑)」
――いつごろどこで撮りましたか?
飛鳥「7月末ぐらいに伊豆と長野で」
はるか「夏前だった気がします。群馬と都内のスタジオで」

――12月におこなわれるカレンダーのイベントなので、1年を振り返ってもらいましょう。印象に残った出来事を話してください。
はるか「いちばん大きいのが、2004年の日テレジェニックに選ばれたことで、24時間テレビに出たりとか、みんなでやることってあんまりなかったので、うれしいし楽しいし勉強になった1年でした」
飛鳥「事務所に入っていちばん最初にしたのがミスマガの仕事で、ミス週刊少年マガジンの2004に決まったのが大きいです」
――2人で会うことはあるほうですか?
2人「結構会ってしゃべってますよ」
飛鳥「撮影会でよく一緒になるんです」
――2人でいるといつもどんな感じで話しているんですか?
飛鳥「言っていいですか?(笑) (はるかちゃんが)4つ年上なので、大人だから落ち着いているんですよ。私がうるさすぎて、『うざいな~、静かにして~』みたいな雰囲気が(笑)。私が一方的にしゃべってて一方通行みたいになってて。はるかちゃんが『うん、そうだね、うん』って」
はるか「しゃべるすきを与えないんですよ(笑)」
飛鳥「やっぱ大人だな~、みたいな(笑)」

――来年の抱負をお願いします。
田辺はるか「グラビアもがんばりつつ、テレビのお仕事もしていければいいなって。(来年半ばを過ぎると)日テレジェニックも終わっちゃうんで、そのなかで勉強してきたことを生かしながらがんばっていきたいです」
星野飛鳥「ミス週刊少年マガジンを来年の6月ぐらいまでグラビアでがんばって、その先は、ミスマガで歌出したり、CMとかドラマとか、もうちょい進んだ仕事をしてみたいと思います」

同じ事務所で日テレジェニックとミスマガが出ると、アイドルにあこがれる人は入りたくなりますね。(撮影・取材 岡田)

田辺はるか2005年度カレンダー 田辺はるか2005年度カレンダー
トライエックス
2,100円(税込)
ISBN 4777411281
2004年12月
※編集長おすすめ
星野飛鳥2005年度カレンダー 星野飛鳥2005年度カレンダー

トライエックス
2,100円(税込)
ISBN 4777411222
2004年12月
Amazonで田辺はるかをサーチ
Amazonで星野飛鳥をサーチ


●関連記事

●関連サイト
アバンギャルド 公式ホームページ(所属事務所)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.