サイトトップへ

更新情報

検索する

中村知世1st写真集『知世~初見世~』発売記念イベント


  Last Updated: 2005/06/15
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

映画『SWING GIRLS』で岡村恵子役(アルトサックス)を演じた中村知世(なかむら・ちせ)さんの1st写真集『知世~初見世~』(彩文館出版より2005年5月26日)の発売記念イベントが行われました。(2005年5月29日 書泉ブックマート)

Photo(中村知世)Photo
1986年9月11日生まれ、福岡県出身、162cm B82 W56 H81 血液型B型

Photo

――今回のファースト写真集、いつごろどちらで撮りましたか?
「2月の終わりから3月の初めまで5泊でセブ島で撮りました」
――初めての写真集を撮った感想はいかがですか?
「5日間のロケでひたすら写真を撮られる、みたいなのが今までになかったので、写真を撮られるのはすごく好きなので、緊張はしなかったんですけど、すごくうれしかったです」

このときは泣かされたな、とか

――印象に残ってる衣装はどんなのですか?
「衣装でいちばん好きだったのは、衣装合わせの前にスタイリストさんとお話したときに、ほかの方の写真集を見て、『こういうのが着たい』っていうのがあって、それがピンクのヘアバンドをして、タオルっぽい生地の、ちょっとかわいい“あやや”みたいな衣装があったんですけど、それが好きだったので、こういうのを用意してくださいって言ったんですよ。そしたら衣装さんがすごいかわいいのを持ってきてくださったんで。それが気に入ってます」
――出来上がったばかりの写真集を見た感想はいかがですか。
「発売した日に見させてもらったんですけど、そのときは写真1枚1枚に、『あっ、このときはこうだったな、このときは泣かされたなとか(笑)』とか、いろいろ思い出しながら見て、ちょっと感動しました」
――自分で自分の写真を見るのはどんな感じ?
「結構いろんな表情を選んでくださったみたいで、あっ、こういう顔もできるんだ、みたいな自分で新しい発見がありました。今度またこうしようみたいな」
――さきほど泣かされた、みたいなことを言ってましたけど?
「(笑)そのお気に入りの衣装を着て、すごいウキウキ気分になって、ビデオを自分で撮ったりしてたんです。そのときにセッティングしてあった椅子を30センチくらい動かしちゃって、マネージャーさんに“何をしてるんだ!ばかやろう”みたいな感じで怒られて(笑)。すごくうれしかったときにやったので“ガーン”ってなって、やばい、やばいと思いながら涙が出ちゃいました」

――『SWING GIRLS』以降、サックスはどれくらいやってるんですか?
「『SWING GIRLS』のロケの前に中学生のときに1年間だけテナーサックスをやっていて、そのときにやっていたというのもあって、オーディションに受かりまして。それからまたすごく練習して、今ではトータルで2、3年やってます」
――それでは今日のイベントの意気込みと今後の抱負をお願いします。
「今日はたくさんお客さんが来てくれるかな?とか、ちゃんとしゃべれるかな?とか不安だったんですけど、今からお客さんといっぱい交流できるのがすごく楽しみです。これからの意気込みは今、演技レッスンをしていて、女優になるために頑張りたいと思います」

握手会には300人以上も集まり、彼女の人気ぶりがよく伝わるイベントでした。(撮影・取材 岡田)

cover 中村知世『知世~初見世~』
彩文館出版
2,940円(税込)
ISBN
2005年5月26日
cover 中村知世 The 1st.
ライブドア
3,990円(税込)
DVD
2005年5月
Amazonで中村知世をサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.