サイトトップへ

更新情報

検索する

服部美貴2nd DVD『MISTY』発売記念イベント


  Last Updated: 2005/07/10
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

関西外語大3年生でスペイン語を専攻している女子大生レースクイーンであり、グラビアアイドルでもある服部美貴さんの2nd DVD『MISTY』の発売記念イベントが行われました。(2005年6月5日 LaOXアソビットシティ1番館)

Photo(服部美貴) Photo
1984年9月19日生まれ、奈良県出身、164cm B84 W57H87

バリ島のすごい田舎で撮りました

――タイトルの『MISTY』はどういう風につけられましたか?
「これは私がつけたのではないですけど、制作してくださった方につけていただいたんですが、実は、撮る前にタイトルを考えたそうで、どういうものになるかわからないという(笑)。タイトルに合う内容にしようということで」
――それではタイトルに合う、どんな内容になっているのでしょう。
「ストーリー性がありまして、ちょっと演技をしてみたり、悲しい表情とかいろんな表情をしているので、女優になったつもりで頑張ったんで、そこらへんを見てもらいたいなと思います」
――セリフみたいのはあるんですか?
「セリフはないんですけど、表情や動作だけで演技しています」
――どんな場所で撮ったんですか?
「バリ島のすごい田舎のほうで、ほとんど同じ場所でずっと撮ったんですよ。別荘みたいなところで泊まって撮影しました」
――自分で見て気に入っているのはどんなところですか?
「気に入っているシーンはいちばん最後の紙ヒコーキを飛ばすシーンがあるんですけど、そこがちょっと神秘的で気に入ってます」
――衣装は?
「水着が多いんですけど、ほかにも私服っぽいものがあっていろんな面が見れると思います」
――1st DVDと比べてグレードアップした点といえば?
「前回は子供というか、撮ったときは10代で、今回は20歳になっていたのでだいぶ大人っぽさは出ていると思います」

――地元の関西のほうではどんな活動をされていますか?
「よみうりテレビの『ほんわかテレビ』という番組がありましてそれの準レギュラーで映画の紹介をしたりしています」
――「服部美貴」っていう名前が(アイドルウォッチャーの)北川昌弘さんが「出世する名前だ」と大絶賛なんですけど、どういう意味でこうつけられたの?
※「服部」=時計店の名前、「美貴」=ジュエリーブランドと同じ音読み。「松田聖子」=車の会社名+時計のブランドと同じ音読みで、こういう組み合わせはいいらしい。
「本名です。ミキっていうのは、おねえちゃんがリカちゃん人形が好きで、そこにミキちゃんというキャラクターがいるんですけど、それで漢字はどうしようってなったときに、美しいという字をつけたかったらしく、それですぐに決まったそうです」
――将来やってみたいことや将来の夢は?
「いつも言ってるんですけど、先輩の吉岡美穂さんみたいに、いろんなことができる幅広いタレントさんになりたいと思っています」

北川さんの予言どおり出世するといいですね。(撮影・取材 岡田)

 

Photo
Photo
Photo

●関連アイテム

cover MISTY
ビーエッムドットスリー
3,990円(税込)
DVD
2005年5月25日
Amazonで服部美貴をサーチ

●関連サイト
ONE EIGHT PROMOTION(所属事務所)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.