サイトトップへ

更新情報

検索する

小島由利絵DVD『ゆりいろ』発売記念イベント


  Last Updated: 2005/06/18
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

g-girlグランプリ2004を受賞し、最近ではフットサルにも参戦している小島由利絵ちゃんの3rd DVD『ゆりいろ』(フォーサイド・ドット・コムより2005年5月27日)の発売記念イベントが行われました。(2005年6月4日 石丸電気SOFT1)

Photo(小島由利絵) Photo
1988年2月25日、埼玉県出身、158cm 血液型A型

サイパン初上陸!

――撮影はどちらで?
「サイパンで撮ってきました。サイパン初上陸です」
――初サイパンはどうでしたか?
「思っていたより暑くて、海がすごくきれいでした」
――撮影で思い出に残ってることは?
「いろんな衣装を着たことと、あとは、前髪をそのとき伸ばしていたんですよ。だからちょっと大人っぽく頑張ってきましたね」
――衣装はどんなのを着てるんですか?
「パーティーで着るようなチューブトップの黒いドレスがあって、そういうのを着る機会がないじゃないですか。だからすごくうれしかったです。結婚式に行くようなドレスで。でも私は今、ウエディングドレスを着てみたいんですよ」
――サッカーのユニフォームも着たんですよね?
「はい、着ましたね。まるでフットサルに出るのを予想してるかのように。でもそのときは全然わからなかったんですけども。でも本当に青系の衣装なんで似てる感じなんです」
――水着は何着くらい着ましたか?
「6点くらいで、だけど水着以外にも着てる服は結構あって、着る服が今回は多かったです」

すごい大人っぽい感じに仕上がって

――撮影で苦労したことは?
「チャイナドレスで撮影するときに、すごい短かったからホントにギリギリで、だから見えないようにちゃんと気をつけて撮ってましたね。あとは全部楽しい撮影でした」
――DVD全体ではどんなゆりんが見れる?
「大人っぽいですね。いつも毎回『この間のDVDより大人っぽいところを見てほしいです』って言ってるんですけど、すごく大人っぽい感じに仕上がって、見たときも『あれ?』ってびっくりしちゃいました。けどまだ幼い感じでいいかなって思って前髪を切りました。今まではストーリーがありイメージがありつつ、みたいなDVDが多かったんですけど、今回は本当にイメージDVDっていう感じで」
――DVDにはギャグはないの?
「ギャグ? ……ちょっと待って」
――ちょっと待てば出てくるの?(笑)
「ないですねぇ(笑)。ちょっと必要ですねぇ(取材陣大ウケ)。オフショットあたりを見ていただければ」
――今回のDVDにコンちゃんは出てないんですか?
「コンちゃんはですね(笑)、オフショットにちっちゃく出ています。2人で一緒に行って一緒に帰ってきたから1人がスチール、1人がムービーみたいな感じで撮ったんですけど、同じ海でも私がオフショットを撮ってるときに“あーっ、コーンちゃーんっ”って言って(コンちゃんが)“ゆりーんっ”って手を振ってる崖の上みたいなところにいるコンちゃんがちっちゃく一瞬映ってますね」

Photo

いろいろな由利絵の“ゆりいろ”

――タイトルが“ゆりいろ”ですが。
「あっ、話し忘れちゃった(笑)。イベントで由来を話しますねって、ホームページのコメントで載せたのに話しそびれてイベントが終わっちゃった(笑)」
――じゃあ今言ってください(笑)。
「事務所の方と“次のタイトル何にする?”みたいな感じで私も案を出したんですけど結局却下されてマネージャーさんが付けた“ゆりいろ”になって。いろいろな衣装を着たっていう“いろいろ”もあってと“いろいろな私を見れるから”、あとは“ゆりいろ”に染まってほしいみたいな感じです」
――ゆりいろ?
「“ゆりいろ”っていう色を作っちゃったんですよ。私が出したほかのタイトル名は“ME!”で私、っていうのもあったんですよ。私個人的には、『これいいんじゃない?』って思っていたんですけど、結局却下されて」
――“ゆりいろ”って今ある色で例えると何色ですか?
「ゆりいろは……そのときの気分ですね。1色に決めるんなら青です。私のテーマカラーって感じ。でも最近は緑が好きなんですけどね」
――今日も緑ですね。
「はい、ちょっと夏っぽく。でも夏っぽくしすぎちゃって、外はまだ雨が降ってるのに。まあ、気持ちだけ夏で」

Photo

ただいまフットサルを練習中

――フットサルのほうはいかがですか。(7/25、26に代々木第一体育館で女子フットサル公式戦冒険王カップに出場予定)
「私、運動得意だと思ってて、何かやるときはリーダー的存在だったんですけど、久しぶりにグループでフットサルをやって、サッカー自体ほとんど初めてなんですけど、できない自分に悔しいですね。『1週間じゃなんにもできないよ』と思いながら前回は悔しく本番を迎えたんですけど、次は点を取れるように頑張ります」
――フットサルはむずかしい?
「むずかしいです。サッカーも全然やったことなくて、『インサイドで蹴る』っていうことも知らなくて、つま先でずっとボール蹴ってたんですよ。そしたらコーチに『インサイドだよ』って言われて、“インサイド”っていう言葉もわかんなくって。結構はまってて、放課後にバレーボールなんですけど先生に借りて蹴り合いとかしてますね」
――バレーボール蹴ったら怒られないの?
「でも汚いやつだからバレー部の顧問の先生に『使っていいですか?』って聞いて『それならいいよ』って言われて」
――サッカーの興味は?
「なかったんですけど、自分がやるようになってからチェックするようになって、昨日の試合(WC最終予選の日本対バーレーン戦)もちょっと見ましたよ」
――ずっと見てたの?
「ちょっとだけですね。日本は見てない……(取材陣爆笑)。キックオフだけ見てお風呂入って寝ました」
――普段から体力作りしてるんですか?
「ちょっと前ぐらいからジムに通ったり。あんまり行けないんですけど空いてる時間があったら。あと歩いたり。本当にいいですよ。歩きましょう、みなさん。今度の取材は空気のきれいな軽井沢とかで(笑)」

Photo

ゆりんが連れてってくれるならどこでも行っちゃいたいというい気分になり、ますますファンになってしまいました。(撮影・取材 岡田)

●関連アイテム

cover 小島由利絵 ゆりいろ
フォーサイド・ドット・コム
3,990円(税込)
DVD
2005年5月27日
Amazonで小島由利絵をサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.