サイトトップへ

更新情報

検索する

織田菜月DVD『3年1組』発売記念イベント


  Last Updated: 2005/10/29
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

2005年7月Recommended Eggs織田菜月ちゃんの1st DVD『3年1組』の発売記念イベントが行われました。(2005年8月7日 石丸電気ゲームワン)

Photo(織田菜月) Photo
1988年3月10日生まれ、福岡県出身、161cm B85 W58 H85 Recommended Eggs - 織田菜月

赤の水着がおすすめです

――撮影はどちらで?
「沖縄で撮りました。5月の下旬ぐらいです」
――『3年1組』とはどのように付いたんですか?
「これは私の本当のクラスです」
――どうしてこういう名前になったんですか?
「私がスクール水着を着ているときに、『3年1組です』って言ったら、(スタッフから呼ばれる)あだ名が“3年1組”になりました(笑)」
――DVDの内容を紹介してください。
「最初、制服で自己紹介で始まって、ジャズダンスを踊ったり、海で遊んだり、部屋の中で大人っぽく撮ってみたり、ゴスロリやったり、洋服着て走り回ったりとか元気系です」
――菜月ちゃんがおすすめなのは?
「私は、赤の水着が好きで、そのときの海とか太陽の光とか私の顔がいい感じに映っててかわいかったです」
――沖縄ロケで大変だったことはありましたか?
「日差しが強くて目がシパシパしたことと、あと食べすぎです(笑)」
――おいしい食べ物があったの?
「沖縄料理が初めてで毎日のようにチャンプルー系を食べてました」
――ガールズbeアンキシャスで聞いたとき「麩チャンプル」が好きって言ってましたけど、その後東京で食べたりしたんですか?
「東京で見つからないんですよ。沖縄ショップが近くにあればいいんですけど。沖縄から買って帰ったパイン味のカルピスとシークァーサー味のドレッシングをガンガン家で使ってます」
――DVDでしゃべってるシーンでは思い出に残っていることはありますか?
「自分がしゃべってる映像ってふつうは見ないじゃないですか。なんか自分で見たときにそれがおもしろくて良かったです。もっとしゃべってるところを増やしたいなって思いました」

Photo

今度は色系の水着で

――自分のグラビアのDVDを自分で見るのはどんな感じ?
「なんか全然想像できなくて、ほかのタレントさんのDVDを見る感じとは違って。自分の家でホームビデオを見るってあるじゃないですか、ああいう感じに最初見えてて、でも場所も水着も顔も全然違ってすっごい変な気持ちでした」
――見ているうちに『なかなかいいな』って思えるようになった?
「はいはいはい。これは、いいです」
――初めてのイベントの感想を。
「始まる前はあんまり緊張してなかったんですけど、どんどん時間が迫るにつれて心臓がバクバクしてきて、実際にステージに立つと想像以上に人がいて、それがうれしくて、うれしさのあまりテンションが上がり、楽しかったです」
――水着の撮影タイムはどうでしたか?
「ポーズとか緊張したんですけど、こうやってくださいって言ってくれる人がいたから、そのとおり動いたりして、やりやすかったです。楽しかったです」
――今日の水着のポイントは?
「スポーツ系の黒い感じで。黒が似合うって言われたんで。でもなかには赤とか青が見たかったって言われたので今度は色系でいこうと思います」

Photo(織田菜月) Photo

2回目のイベントでアイドルウォッチャーの北川昌弘さんが彼女の水着姿を絶賛していたのをあとから聞きました。2nd DVDは11月発売です。(撮影・取材 岡田)

cover 織田菜月『3年1組』
ベガファクトリー
3,990円(税込)
DVD VEDV078
2005年7月25日
cover F
マーレ
3,990円(税込)
DVD
2005年11月25日
Amazonで織田菜月をサーチ

●関連サイト
織田菜月OFFICIAL WEB SITE
織田菜月のアンキシャス[1] - 3年1組菜月、泣きました(スクランブルエッグ編集部企画・取材4回連続)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.