サイトトップへ

更新情報

検索する

崎田まやDVD『恥じらい』発売記念イベント


  Last Updated: 2006/10/29
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

報告が大変遅くなってしまいましたが、崎田まやさんの1st DVD『恥じらい』のイベントレポートをします。(2005年8月21日 石丸電気SOFT2)

Photo( Photo
1984年8月19日生まれ、京都府出身、160cm B86 W58 H85 血液型A型

――撮影はどちらで?
「沖縄で撮りました」
――撮影全体の感想を聞かせてください。
「写真は何回かあったんですけど、ムービーは初めてだったのでどうしていいのかわからなくて、悩んでたんですけど、カメラマンさんとかまわりのスタッフさんとかみなさんアットホームな感じで盛り上げてくれて本当にうれしかったです」
――作品の内容の紹介をお願いします。
「いろいろなのがあって、かわいい女の子や、誘ってくる妖艶な女の子とか、彼氏にふられて傷心してる女の子とか、いろんな女の子を演じているというか、チャプターごとにあるので、とにかく“恥じらって”ます」
――いちばん見てもらいたいシーンは?
「お風呂場で傷心している女の子を演じたシーンと、ボンテージで高圧的な態度のシーンは頑張りました」
――コスチューム的にはどんなのがあります?
「水着と、下着と、チャイナドレスと、男物の下着と、ボンテージです」
――沖縄の撮影で思い出に残っていることはありますか?
「とにかく食べて、泣きました」
――何に泣いたの?
「終わったあと、みんなで感想を、お礼の言葉を言ったんですけど、それで4日間の撮影を全部思い出してお礼を言いながらすごい泣いて、その夜の夕食でもみんなが泣かせるようなことを言うんですよ。それでまたすごい泣いて、その夜ずっと泣いてました」

Photo

――DVDを見た感想は?
「緊張というか最初恥ずかしくて見れなくて、でも客観的に見てみようと見たら、いろんな自分を知ることができました」
――たとえば?
「『こういうときにこういう顔をするんだ』とか『こういうときにはもっとこうしたらいいな』とか、今後のための勉強になったし、もっと痩せようと思いました(笑)」
――手ブラのシーンがたくさんあったけど、撮ってるときは恥ずかしくないの?
「全然入り込んでたので気にならなかったです」
――男性から見た視線でおすすめのシーンというと?
「最後のボーナスクリップのところで窓に胸とかお尻をくっつけてるシーンがあるんですけど、そこかな?」

Photo Photo

まやちゃんの最新情報はオフィシャルサイトでご確認を。11月3日撮影会、1月舞台出演です。(撮影・取材 岡田)

cover 恥じらい
メーカー
3,990円(税込)
DVD
2006年
Amazonで崎田まやをサーチ

●関連記事

  • 記事
-->

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.