サイトトップへ

更新情報

検索する

千葉実久DVD『T-BACKS Miku』発売記念イベント


  Last Updated: 2006/02/22
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

新星T-BACKS(愛梨、実久、のぞみ)のMikuちゃんこと、千葉実久さんの1stソロDVD『T-BACKS Miku』(イーネットフロンティアより2005年10月21日)の発売記念イベントが行われました。(2005年10月30日 トップジャパン秋葉原)

Photo( Photo
新生T-BACKSの3人(左から荒木のぞみ、千葉実久、愛梨)
千葉実久:1987年12月6日生まれ、東京都出身、B77 W60 H84

イベントではT-BACKSの3人も集まり、かわいいおしりを見せてくれました。イベント終了後、実久さんに話をうかがいました。

――撮影はどちらで?
「台湾の台北で撮りました」
――DVDの全体的な内容はどんなですか?
「ほとんど私の素顔ですね。笑顔で元気で明るくというのを存分に出した作品です」
――どれがいちばんさわやかな笑顔ですか?
「私がいちばん好きなのはこの黒のワンピースなんですよ。だけど、いちばん楽しかったのはフラフープとか、パンチしてる運動シーンなんです」
――運動するのは好きなんですか?
「好きです」
――台湾の撮影で何かエピソードはありましたか?
「夜市っていうんですか? 夜中みんな集まって家に帰らなくて人がいて。お祭りみたいだなって」
――何か食べましたか?
「フルーツ食べましたね。マンゴーとか」
――さきほど筋トレしてるって言ってましたけど。
「はい、私は二の腕がちょっと貧弱なので、もうちょっとがっちりしてるように、二の腕を鍛えてるんです(笑)」
――チャームポイントはどこですか?
「笑顔と、笑ったときに三日月みたいになる目です」

Photo

お尻はふつう隠すところなのに…

――T-BACKSとしての活動はいかがですか?
「活動を始めてから3ヵ月とちょっとなんですけど、すごく楽しいですね」
――Tバックは持ってますか?
「持ってますよ。私物でも。パンツだと跡がついちゃうじゃないですか。でもTバックをはくとお尻が垂れるらしいんですよ。かぶさってないから」
――T-BACKSに入るまではTバックははいたことがなかった?
「はい、全然。ふつうのパンツでした」
――はいてみて、お仕事もするようになって、感想というか。
「T-BACKSになってからTバックはいちばん重要なものになりましたね。お尻はふつう隠すところじゃないですか。だけどお尻に気をつかうようにしなくちゃいけないってことで」
――何か気をつかっていることはありますか?
「ヒップアップ運動を。四つんばいになって脚を上げるんですよ」

Photo() Photo

コント?もあります

――ではお2人から実久ちゃんのいいところを紹介してください。
愛梨「えっと、大人。私より若いのに包容力があるっていうか、聞き上手なので相談しやすくて明るいです」
荒木のぞみ「同じ年なこともあって、気が合うし、ちょっと抜けてるなって思うときもあってどっかずれてるんですけど、そこがかわいいなと思います」
――T-BACKSとして活動してるときにはどんな風に?
荒木のぞみ「歌、ダンス」
愛梨「コントもあります」
実久「撮影会もあります」

おしりをキレイに撮ってあげるのは結構難しいのですが、新星T-BACKは1年間活動が続く予定だそうです。(撮影・取材 岡田)

Photo Photo
Photo Photo
左:荒木のぞみ 中:千葉実久 右:愛梨
cover T-BACKS Miku
イーネット・フロンティア
3,990円(税込)
DVD
2005年10月21日
Amazonで千葉実久をサーチ

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.