サイトトップへ

更新情報

検索する

もも子DVD『萌えメイド娘もも子』発売記念イベント


  Last Updated: 2005/11/19
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

アイドル競馬予想師「もも子&まどか」ほか多方面で活躍中のグラビアアイドル・もも子さんの2nd DVD『萌えメイド娘 もも子』(ローランズフィルムより2005年10月21日)の発売記念イベントが行われ、萌えメイド姿と、水着姿でファンの前に登場しました。(2005年10月23日 石丸電気ゲームワン)

Photo(もも子) Photo
1982年11月2日生まれ、東京都出身、150cm B89 W56 H86

「メイドとはこうあるべきだ」

――タイトル『萌えメイド娘 もも子』というからにはメイド姿がメインですか?
「もう、メイドオンリー、とウサギさんのコスプレと水着にウサちゃんのエプロンしてるのがありますね。ウサちゃんの耳のところで胸が隠れてるんです」
――メイド服は何パターンぐらい着てるんでしょうか。
「4パターンから5パターンですね」
――メイドの格好をしてどんなことをDVDでしてますか?
「基本的には御主人様のお手伝いというか、メイドの仕事をしてるんですけど、その中でドジをしちゃったり、御主人様が厳しい方で怒られちゃってすねてる表情だったり、ちょっと縛られたり目隠しされてるのもきれいに撮ってくださってて、私が自分で見てみたら笑顔じゃなく嫌がってたりすねてる表情がグッとくるのかなと思いました」
――御主人様はどういう形でDVDに登場するんですか?
「字幕で。私が『お帰りなさいませ御主人様』って言うと、『お迎えを忘れたね』って字幕が出てくるんですよ』
――もも子さんにとってメイドってどんな印象?
「私、すごくメイドが大好きでメイドのアニメとかマンガを見たりしていて、そのなかで『メイドとはこうあるべきだ』というのを、結構まあ表現できたかなと、思っています」

Photo(もも子) Photo

全部私物のメイド服です

――秋葉原で流行っているメイドカフェには行ったことはあります?
「以前、ミニスカポリスのときにドンキホーテの上のお店に体験入店をして、そこに行ったときの映像が今もお店で流れているらしく、そこで私を知ってくださった方もいて、あとはメイドカフェにお客さんとして行ったこともあります」
――私物としてメイド服を持っているとイベントでおっしゃってましたが。
「はい、全部。DVDで使ったのも全部自分のです。衣装も水着も」
――メイド服の魅力ってどんなところでしょう。
「やっぱふりふりですね。私は小さいときからふりふりなものが好きで、なぜかエプロンも好きで、こういうふりふりを着てるとご機嫌になるんです(笑)。単純なんですけど小さいときからくるっと回ってスカートがふりふりってなるのがうれしいんです」
――男性の視点から見たときのDVDの見どころっていうとどんなところ?
「どこなんですかね」
男性スタッフ「意地悪して困ったところの顔かな」
「そうそうそう。結構、困った系の顔が多くて、私、普段ニコニコばっかりしてるので『あ、困った顔もいいな』っていうか、こういうのもよく見えるんだなって客観的に見れました。そのなかで一瞬見える笑顔がいいのかなって思いました。あとは目隠しとか縛り系が好きな人はそういうシーンもありますし」
――メイドプレイが好きな人も、アイドルのもも子ちゃんが好きな人も両方楽しめるってことでいいですか?
「はい、そうですね。そう思います」

Photo(もも子) Photo

水野あおいさんが大好きなんですよ

――イベント中に昔のアイドルが好きでよく歌うって言ってましたよね。
「はい。ファンレターをイベントで渡してくださるときに、昔のビデオやMDをくれるんですよ。『よかったら歌ってみて』っていう感じでくださって聴いたら好きになっちゃってライブで歌うようになって、そしたらすごく受けが良くて」
――で、南野陽子や水野あおいを歌ってるの?
「はい、あとは森下純菜さんとか、松田聖子さん、中島美智代さん」
――今もそういうのが好きなんですか?
「今も聖子さんの新曲は聴きますね。アイドルポップスが大好きです。あとはこの間のイベントで『まほろまてぃっく』っていうメイドの人気アニメの主題歌をメイドさんの格好で歌ったりしました。だからメイド系の歌を出せたらなぁと思ったり」
――あとはイベントの最後に言ってた告知関係を。
「11月20日サファイアさんで撮影会、11月25日発売される『ザ・ベスト』さんにも出ます」
――萌えメイド娘系でしばらく推していく感じですか?
「そうです。次のDVDもメイドオンリーで、もっともっとメイド好きに受ける感じの、セクシーさを狙うよりはアニメっぽい王道をということで、特別なメイド服を作ってくださって、メイドのプロだっていうくらいのプロデューサーさんがついてくださって」

メイドとしてのもも子がすべてではないと語ってくれたもも子さん、グラビアや歌の方面でいろんな人に知ってもらいたいと取材の撮影のときにもたくさんサービスしていただきました。(撮影・取材 岡田)

cover 萌えメイド娘 もも子
ローランズ・フィルム
3.990円(税込)
DVD
2005年10月21日
Amazonでもも子をサーチ

●関連サイト
Welcome to VeryBerry Production(所属事務所)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.