サイトトップへ

更新情報

検索する

中川翔子2006年度カレンダー発売記念イベント


  Last Updated: 2005/11/08
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

「しょこたん☆ブログ」やダウンタウンと一緒に4コママンガ作家(?)として才能を開花させた中川翔子さんの2006年度のカレンダーの発売記念イベントが行われました。(2005年10月22日 書泉ブックマート)

Photo(中川翔子) Photo
1985年5月5日生まれ、東京都出身 155cm

念願のカレンダーです

――翔子さんのカレンダーは今年何回目ですか?
「初めてです! 念願のカレンダーです。カレンダー出すってすごくアイドルって感じなので『あ、やっとアイドルになれたのか』っていう、気持ちです」
――出来上がった感想はいかがですか?
「全部の衣装がお気に入りで、ネコ耳のコスプレやメイドのコスプレや、あとネコのマミ、自分のネコを載せたりとか、もうどの月がいいのかわかんないので、いっぱい買って全部の月を貼ろうと思ってます」
――ほかにはどんな衣装を着てますか?
「11月・12月のメイド服がテンション上がりました」
――メイド服はよく着るんですか?
「えっと『王様のブランチ』のときに着たり、自分のも持ってるくらいで」
――メイド服を着るとどんな気持ちになるんでしょうか。
「なによりテンションが上がっちゃいます。コスプレが大好きなので」
――あとネコのコスプレもしてますね。
「飼ってるネコとお揃いの柄の鈴つきで、耳も大きいのを作ってくださって。よくマンガのキャラクターで“ネコ耳少女”に萌えるのでうれしいです」

女の子のファンがうれしい

――まだ振り返るのは早いですけど、今年はどんな一年でしたか?
「今までで一番充実してあっという間に10月になったって感じです。声優だったり映画だったり、ブランチのリポーターだったり、ダウンタウンさんと混じって絵を描いたり、何してる人だかわかんないくらい(笑)」
――ダウンタウンさんと4コママンガ描いてたのは本当に面白かったですね。
「はい、マンガ家になりたかったぐらいなのですごい楽しかったです。いろんなことをやった1年だなと」
――ブログの本も出たんですよね。
「そうなんです。いろんな人が『立ち読みしたよ!』って。立ち読みしたって話しか聞かないですけど(笑)。なにげなく入った本屋さんでボーン!って一番前にあったり女の子が立ち読みしてたりとか、すごいうれしかったので、盗撮しました(笑)」
――女性のファンの方も今日詰め掛けているようですが、女性に人気があるのはどういうところだと思います?
「どうしてなんでしょうか。聞きたいくらいです。私、ブログでなんでもさらけ出しちゃって、ネコが好き、アニメが好き、ピンクが好きってマニアックなことばっかり言ってる気がするんですが、女性の方が見てくれるのはすごくうれしいので、来てくださる方全員かわいいから、友達になってほしいぐらい(笑)」

Photo
Photo

このあと翔子さん自身のブログのための撮影もきっちりして、たくさん並んでいたお客さんたちと握手会をしました。(撮影・取材 岡田)

中川翔子2006年カレンダー

エフ・ティー・ピー
2,100円(税込)
2005年11月
cover しょこたん☆ぶろぐ
ゴマブックス
1,365円(税込)
ISBN 4777102106
2005年9月20日
Amazonで中川翔子をサーチ

●関連サイト
しょこたん☆ぶろぐ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.