サイトトップへ

更新情報

検索する

野間れいDVD『Bitter With The Sweet』発売記念イベント


  Last Updated: 2005/12/30
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

モデル出身・スタイル抜群のグラビアアイドル野間れいさんの2nd DVD『Bitter With The Sweet』(アルゴノーツより2005年9月23日)の発売記念イベントが行われました。(2005年10月1日 アソビットゲームシティ)

Photo(野間れい) Photo
1982年2月13日生まれ、神奈川県出身、168cm B83 W57 H86

セクシーな衣装が満載です

――今回のDVDの特徴は?
「かなりセクシーな衣装が満載です。元気ショットも満載です」
――割合的にはどちらが多いですか?
「セクシーショットですね。その合間に元気な感じのもあり、インタビューも結構長く入れていただいて」
――セクシーショットもあるとのことですが、どんな感じの衣装を着てますか?
「布の小さい水着とか、あとは洋服なんですけど、ちょっと透けてたりとか、それを少し脱いだりとか」
――撮影のほうはどちらで?
「ハワイのマウイ島で8月ごろに撮影してきました」
――マウイでのエピソードはありますか?
「涼しくて汗をかかなかったんですよ。順調に撮影が進んだので、帰りの日はちょっとオフがもらえました」
――難しかったことはありますか?
「初めてで衣装がセクシーなのが多くて緊張しました。動きとか自然にはできたとは思うんですけど」
――特にファンに見てもらいたいシーンは?
「いちばん見てほしいのは、元気な感じで楽しく撮ったんですよ。だからそこを見てもらいたいのと一緒に元気になってほしいんで、まずそこを見てもらいたいです」
――スタイルがすごくいいのですがプロポーションを保つために何かしてますか?
「よく食べてよく寝ることです(笑)」
――ジム行ってるんじゃなかったんでしたっけ?(笑)
「(笑)隠しちゃった(笑)」
――あ、ごめん、言わなきゃよかったね(笑)。
「ジムに行って地味に腹筋やってます(笑)」
――今後はどんな感じのお仕事をしていきたいですか?
「グラビアを中心にやってるんですけど、グラビアに限らず新しいことにチャレンジしていきたいと思っています。あ、表紙やりたいなぁ……てんてんてん」

Photo
Photo(野間れい) Photo

お兄ちゃんにダメ出しされます

――イベント中にDVDをお兄ちゃんと一緒に見たって言ってましたけど、お兄さんの感想は?
「無言だったんですけど、結構厳しいんですよ。ちいちゃいころから知ってるから、なんか、笑ってるのとか、はしゃいでるのとか見てダメ出しするんですよ。でも、あんまり私も聞いてないんで、結構静かに淡々と言うことが多いです」
――良く言われたの?
「いい風に言われたことはまだないです。でも今回は『音楽の流れは良いんじゃない?』って言ってました」
――お兄ちゃんと一緒に自分のDVDを見るのは恥ずかしいでしょ?
「だからもう、DVDをちゃんと使いこなせるようになって、一人で見ます(笑)」
――水着の撮影タイムはいかがでしたか?
「しゃべるとお腹が出るのが気になるから黙ってました(笑)」
――イベントの最後に泣きそうになってしまいましたけど、何に感激したのでしょう?
「1回目の(初めてのイベントの)ときには泣かなかったんですけど2回目になってまた来てくれた方とか顔を覚えてて『あ、また来てくれた方がいる』と思って、あと新しい人もまた増えて来ていただいて、なんかうれしくなっちゃいました」

Photo

写真のようにスタイル抜群の野間れいちゃんの最新DVD『Naked~ありのままに~』のイベントが2006年1月8日ヤマギワソフト館と石丸電気ゲームワンであります(水着撮影タイムあり)ので、ぜひお越しください。(撮影・取材 岡田)

cover Bitter With The Sweet
アルゴノーツ
3,990円(税込)
DVD
2005年9月23日
cover 野間れい 「Naked」
ラインコミュニケーションズ
2,940円(税込)
DVD
2005年12月15日
Amazonで野間れいをサーチ

●関連サイト
ONE LOVEレーベルDVD
野間れいのアンキシャス[1] - お尻が好きになりました(スクランブルエッグ編集部企画・取材 4回シリーズです)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.