サイトトップへ

更新情報

検索する

竹内のぞみDVD『暁の女神』発売記念イベント


  Last Updated: 2005/12/30
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

国立音大卒で歌や舞台で活躍中のグラビアアイドル、竹内のぞみさんの7枚目のDVD『暁の女神』(イーネットフロンティアより2005年9月22日)の発売記念イベントが行われました。(2005年10月2日 ヤマギワソフト館)

Photo(竹内のぞみ) Photo
6月25日生まれ、愛知県出身、158cm B102 W58 H84 血液型A型

太陽と月

――タイトルの『暁の女神』はどのようにして決まりましたか?
「11月にDVD『月の女神』が出るんですが、陰と陽に分かれていて、こっちは明るいほうなので、太陽の下だとか、明るいところがメインのDVDとなっています」
――撮影場所はどこですか?
「タイで撮りました」
――DVDの内容を紹介してください。
「さきほど言いましたように、こっちは明るい竹内のぞみを全面に押し出してまして、ダンスを踊ったりだとか、『月の女神』のほうにも入っているですが、ツクツク(三輪タクシー)というのに乗って“水かけ祭り”で白い粉が混ざった水をかけられたりとか、元気な感じのがいっぱい出てます。あとは明るいんだけどちょっとセクシーな、水着を2枚重ねにしてて、外はすけすけでちょっと脱いでいくようなシーンとかがあります」
――もう7本目ですけど、どうですか?
「毎回違う場所に行くので、タイは初めてだったので、タイに象がいてバナナをあげたんです。そのシーンも撮ってたはずなのに入ってないんですよ(笑)。すごく残念なんですよ。“水かけ祭り”も1年に1回でその時期に行けてラッキーだって言われました」
――水は臭いんですか?
「臭くはなかったんですけど、氷水にしていてみんなかけていたり、白い粉や黒い液体を入れてたりとか、みんなすごいんですよ、とにかく。だから負けずにやってきました。でも顔が白い粉でいっぱいになって『耐えられる顔? 大丈夫?』って何回も確認してるんですよ(笑)。結構厳しいところまでいってます」
――楽しかったですか?
「私自身はすごく楽しめました。食べ物もパクチーも平気で。レモングラスも日本では食べれなかったんですけど、タイに行ったら食べれて良かったです」
――今日のイベントもたくさんお客さんがいましたけど、ファンの人にはどんなところを喜んでもらっているようですか?
「あの、よく言われるのが、ふだんは大人っぽく見られたり、写真だと大きく見えるみたいで、実際に見ると、背がちっちゃくてガキっぽいとか言われます(笑)。でもそのギャップを喜んでくださるファンの方もいるので、実際会いにきてくれるとすごくうれしいです。DVDのなかでダンスを踊ってるシーンがいいって手紙をいただきました。タップダンスは小さいころからやってるんですけど、DVDのなかで音楽に合わせて踊ったことはあんまりないのでがむしゃらな感じが良かったみたいです」

Photo
Photo

彼女が最近はまっているのはテトリスだそうです。人気が高いので12月のイベントも取材したかったのですが、関西のイベント出張取材で行けませんでした。最新スケジュールはオフィシャルサイトでご確認ください。(撮影・取材 岡田)

cover EOS 暁の女神
イーネットフロンティア
3,990円(税込)
DVD
2005年9月22日
cover SELENA 月の女神
イーネット・フロンティア
3,990円(税込)
DVD
2005年11月24日
Amazonで竹内のぞみをサーチ

●関連サイト
たけうちのぞみnoのぞみがき

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.