サイトトップへ

更新情報

検索する

テレビ東京日曜深夜『恋する!?キャバ嬢』制作記者会見


  Last Updated: 2006/01/02
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
<<<  山本早織ナビ >>>

2006年1月8日よりテレビ東京で毎週日曜日深夜26時(AM2:00)より放送される新番組『恋する!?キャバ嬢』の制作発表記者会見が行われました。(2005年12月12日 ホテルセンチュリーハイアット東京)

Photo(
後列左より青山玲子、原田まり、田澤麻衣、赤松恵
前列左より山本早織、長谷部優、長澤奈央、藤川京子

同番組は現役アイドルたちがキャバクラ嬢に扮し、主人公の長谷部優(dream)さんがお金と愛のどちらが大切かを求め、奮闘するドラマです。制作発表に登場したアイドルは長谷部優、長澤奈央、山本早織、原田まり、藤川京子、田澤麻衣、赤松恵、青山玲子(以上敬称略)の8人。

記者会見では一人ずつ役どころについての質疑応答がありました。

Photo(長谷部優) Photo(長澤奈央)
長谷部優【桃乃杏奈(森山満里子)】 長澤奈央【美神星羅】
長澤奈央DVD『NAO MODE』発売記念イベント

――キャバ嬢の役はどうでしたか?
長谷部優「この話を聞いたときに一回やってみたいと思っていたのでうれしかったです。撮影に入ってキャバ嬢のいろんな苦労がわかってやっぱりやりたくないと思いました(笑)」
――奈央さんは役どころとしてはプロ中のプロなんですって?
長澤奈央「No.1キャバ嬢ということで想像できないんですけど落ち着いた雰囲気で貫禄のある女性を演じています」
――月収が300万円以上という役だそうですね。
長澤奈央「想像ができないんですけど」
――月の同伴回数が27回と。
長澤奈央「おいしい料理を食べてから出勤という感じですね」
――「同伴」てイメージわかないんじゃないです?
長澤奈央「そうですね、正直このキャバ嬢やる前はキャバクラという世界があまりいい印象がなかったんですけど、何をしに男性の方は行くんだろう、好きなんだろうって思ってたんですが、今回キャバ嬢やらせていただいて、自分のビジネスとしてお客様と接していますし大変な世界なので、キャバクラに対する考え方も変わり、同伴も大切なことだと思いました」

Photo(山本早織) Photo(藤川京子)
山本早織【伊藤ゆな(姫野陽子)】
Recommended Eggs - 山本早織
藤川京子【大ノ国舞美】

――伊藤ゆな役の山本早織さんは素敵なヘアスタイルで。
山本早織「いつもより多めに巻いてもらいました(笑)」
――役どころなんですけど、すぐに男の子とやっちゃうって書いてあるんですけど、こんな役が来ましたけど、どうですか?
山本早織「すぐに男の子と関係を持つ役の気持ちになれるのかなって思ったんですけど、そういう女の子でも天真爛漫で憎めないところがあったので、男の人とすぐにやっちゃうのはどうかと思うんですけど、やっててすごく楽しかったし、天真爛漫で憎めない性格のゆなちゃん(役名)は大好きです」
――原田さんはキャバ嬢No.2の役どころでNo.1を狙っているという。
原田まり「そうですね、萌香ちゃん(役名)は歌舞伎町から移ってきたんで、たぶん歌舞伎町ではすごく成績が良かったんですけど、六本木の聖羅ちゃん(長澤奈央の役名)とうまくいかないから、それを歌舞伎町スタイルの過激な接客でNo.1を狙ってる女の子です」

Photo(原田まり) Photo(赤松恵)
原田まり【桜咲萌香】
・原田まりDVD『beloved』発売記念イベント&『Venus Trap』イベント
原田まり『WINNING LAP』月刊フューチャーアクトレスDVD発売記念イベント
赤松恵【七瀬由美香】
赤松恵DVD『Joker』発売記念イベント

――藤川さんは今回難しい役どころで昼間はOLさん、夜はキャバ嬢と、土日はSM嬢? またいろんな顔がありますね。
藤川京子「そうですね。役作りは難しかったんですけども、お店の中でお客さんをいじめているというシーンが多いので」
――それではみなさん楽しみなムチとか?
藤川京子「そうです。ムチももちろん登場しますし、お店の中では叩いたりとかいじめてみたりというシーンが多いので。設定的にはSなんですけど、実はMという役で難しかったです。いちばん印象に残ったのはキスシーンもあったので、そのへんは相手の方がご迷惑でなかったら」
――何をおっしゃいます。ありがとうございます。続きまして赤松恵さん。難しい役どころで。
赤松恵「バツ2で子持ちで33歳なんですよ。見えないですよね。監督どういうことですかね!(笑) 本当、でもおいしい役どころなので、子供に電話をするシーンがあるんですよ。そこでいつもは店の中では22歳って偽っているので、キャピキャピ感を出してるんですが、その電話のシーンでは娘を思う母親らしくしんみりした感じを出してるんですが、実はその電話の相手の声が実の妹(編注:赤松唯)なんですよ(笑)」

Photo(田澤麻衣) Photo(青山玲子)
田澤麻衣【羽鳥ひな】 青山玲子【遠山遥】

――田澤麻衣さんは20歳と偽って働いている……。
田澤麻衣「はい、16歳の役です」
――監督は怖くなかったですか?
田澤麻衣「怖くなかったですけど、“だっちゅーの”を何回もしました。みんなが怒ってるときに、ひとりで“だっちゅーの”してたりするんですよ。変わった子の役でした」
――そして青山玲子さんは田舎から出てきた?
青山玲子「そうなんですよ、田舎から出てきた大学生キャバ嬢ということで、すごく純粋な女の子をやらせていただきました。太宰治さんの小説を読んだりして真面目な女の子の役でお客さんを口説きます」

初回の放送は2006年1月8日(日)深夜2時からですが、その前に1月4日(水)24時58分から番組の見どころの特別番組があります。お見逃しなく。(撮影・取材 岡田)

●関連サイト
テレビ東京

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.