サイトトップへ

更新情報

検索する

BSフジ新番組『グラドル女学院』記者発表


  Last Updated: 2006/08/06
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

グラビアアイドルの魅力を紹介するアイドルバラエティ番組『グラドル女学院』(BSフジ2006年8月17日24:30放送開始)の制作発表が行われました。(2006年7月31日 芸能花伝舎)

Photo Photo
Photo( Photo
高田純次(理事長)、森下千里(教師)
左より木口亜矢、齊藤夢愛、こばやしまり、仲村みう、溝口麻衣

『グラドル女学院』は高田純次、森下千里の2人のMCを囲み、スタジオでのトーク、番組撮り下ろしグラビア、グラドル占い、健康チェックと体力測定などさまざまなコーナーでグラビアアイドルたちの魅力を紹介する25分番組。

そのレギュラーとして登場するのは木口亜矢、溝口麻衣、こばやしまり、齊藤夢愛、仲村みうの5人。

制作発表では番組の主旨説明のあと、5人にひとことずつ意気込みを述べていただきました。

Photo

木口亜矢「5人のなかではいちばん年上なのでしっかりした一面を見せていきたいと思います」
齊藤夢愛「この5人で仲良く番組を盛り上げていきたいと思っています」
こばやしまり「いろんなトークとか、ふざけあったり楽しくやってきてるので見てください」
仲村みう「仲村みうです。15歳です。この中では最年少なので一生懸命頑張ってるのでぜひ見てください」
溝口麻衣「1泊2日で(淡路島の)泊まりのロケがあったので、この2日間でみんな仲良くなってロケの中でも盛り上がってるシーンがあると思うのでぜひ見てください」

――チャームポイントを紹介してください。
木口亜矢「私はすごく腰が曲がるので番組のなかでもやったので見せてください」
齊藤夢愛「笑うときのほっぺがお気に入りです」
こばやしまり「私はここ(口元)にあるほくろです」
仲村みう「自分は、目がチャームポイントです」
溝口麻衣「腰にえくぼがあるんですよ。ちょっと見えないんですけど」

番組はBSフジで2006年8月17日(木)24:30から放送開始します(25分番組。リピート放送あり)。また携帯サイト「グラドル女学院」では番組と連動し、グラビア写真が見られるほか、100名にサイン入り生写真プレゼントなどが用意されています。

Photo Photo
Photo Photo

そして、11月からはDVDやトレーディングカードが発売される予定。番組で着用したセーラー服・水着を裁断してトレーディングカードに封入されるそうです。(撮影・取材 岡田)

●関連記事

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.