サイトトップへ

更新情報

検索する

矢吹春奈デビューシングル『Let me love you』発売記念イベント


  Last Updated: 2006/05/25
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

テレビ東京金曜深夜『下北GLORY DAYS』の好演が光る女優でありグラビアアイドルの矢吹春奈さんが今度は歌に挑戦、1stシングル『Let me love you』(ガールズレコードより2006年4月26日)が発売され、その発売記念ライブ&トーク&握手会が行われました。(2006年5月21日 ヤマギワソフト館)

Photo(矢吹春奈) Photo
1984年12月18日生まれ、東京都出身、164cm B83 W58 H86 血液型A型

イベントではCDに収録された2曲を披露してくれました。イベント後に歌のお話、近況についてうかがってきました。

最初「歌出すよ」って言われて「え?」

――歌手デビューおめでとうございます。曲を聴いたことのない方にどんな感じの曲か紹介してください。
「『Let me love you』も『Love heals all』も両方とも恋愛ソングなんですけど、『Let me love you』は踊りが踊れるようなちょっとアップテンポな曲で、強がって“やさしさなんていらない”って言ってるような女の子です。『Love heals all』のほうはすごく大人の恋愛の内容で、曲調もラブバラードでゆったりとした曲なのですごく聞きやすいかなと思います」(※オフィシャルサイトで試聴できます)
――自分が歌う曲をもらってからどのように印象が変化してきましたか。
「やっぱりすぐには詞の内容も理解できなくて、まだ自分の曲ではなかったんですけど、レッスンしたりレコーディングしたりするにつれて、徐々に自分の歌になってきました」
――レコーディングで大変だったことはどんなことですか?
「集中力が維持できないのが大変でした。2曲合わせて13時間かかったんですよ。ずっとレコーディングスタジオのブースに入って同じ箇所を何回も歌ったりしているうちに、集中力が切れていっちゃって何が良いのかわからなくなっちゃうんですよ。リフレッシュのために外の空気を吸ってまた入って、深夜までかかったので疲れとの戦いでした」
――DVDも一緒についてますけどこちらの見どころは?
「私、この歌を出すにあたって社長に淡々と『歌出すよ』って軽~く言われて『え?なんのこと?』って最初まったく意味がわからなかったんですよ(笑)。だけど、話をちゃんと聞いてレッスンしていって、その風景がドキュメントでメイキングとして入ってるので、私の心境の変化がすごく見られると思います。コメントが入っているので、それを聞いていると成長させていただいたと思います」
――PVはどうです?
「PVについては意見を出させていただいて、バーカウンターに座ってる女の子はこんな感じがいいとか、メイクアップや衣装もそうですし、スタッフやプロデューサーさんと意見を交換しあって作り上げたものなので、思い入れはあります」

Photo Photo

みんなが手拍子してくれると楽しい

――人前で歌うのは何回目ぐらいですか?
「名古屋、大阪、六本木で歌ったので全部で5回目ぐらいです」
――だいぶ慣れてきました?
「そうですね。だいぶ慣れてきました」
――今日のご自身の出来はいかがでした?
「1曲目の『Let me love you』は出来映えとしては良くなかったかな(笑)。途中で止めることができなくてどうにか歌いきりましたけど。2曲目の『Love heals all』は大丈夫でした。満足してくれたかなと思います」
――人前で歌うと気持ちいいですよね。
「そうですね。みんな聴き入ってるので、緊張してるのと気持ちいいのと混ざったような感じです。みんなが手拍子とかしてくれるとすごく歌いやすいし、歌っててすごく楽しいです」
――歌が評判良くってまたCDを出すことになったらやってみたいですか?
「そうですね。もし次やるのであれば自分で詞も考えたいなと思ってます。恋愛の詞だったり友達やお母さん、大切な人に向けての詞を書きたいなと思います」

「下北GLORY DAYS」にさらなる展開が!?

――握手会のときにはどんなことがよく話題になりました?
「やっぱり今ドラマをやってるのでドラマの話をしてくれる方が多くて、ドラマの話や、曲のこんなところが好きです、とか、体調に気をつけてとか、やさしい言葉をかけていただいて励まされました」
――ドラマ(『下北GLORY DAYS』)は面白く観させていただいていますが、やっていて大変ですか?
「朝ちょっと早いのが大変ですけど、でもすごく現場が楽しくて、女の子がいっぱいだし女子校にいる感じです。みんなで待ち時間にはいろんな話をしますね」
――母親だった、っていう話になった先にも展開がありましたね。
「はい。先週はダンナさんが出てきて一件落着、みたいなところで終わったんですけど、そのあともまた矢吹春奈の素敵な姿を皆さまにお見せします」
――そのあとも展開が待ってるんですね。
「はい、楽しみにしてください」

Photo

思いっきり日焼けがしたい

――歌にドラマ、そして最近の活動としては?
「先月DVD(『WILD THING』)を発売しまして、すごくいろんなバージョンを私1人で演じてます。ニュースキャスターとかレポーター、女優Yさん、メイドとか、ボンテージを着たり結構いろんなことをやっているので、すごく濃い内容のDVDになっています」
――気候もだんだん夏に近づいているんですけど、初夏になったらしてみたいことってありますか?
「あー、思いっきり日焼けがしたいです(笑)。すごく太陽にあたるのが好きなので、ポカポカ日にあたって日光浴しながら日焼けをしたいなって思います。そんなことしたら怒られちゃうからできないんですけど(笑)」

Photo Photo

アイドルウォッチャーの北川昌弘さんが「ちなみにこのジャケットを脱ぐのはいつですか? 夏は暑くなるよ」との鋭い(笑)質問に「今のところ脱ぐ予定はないです。脱ぐと露出狂みたいになっちゃうんで」とやんわりとかわしていた春奈さんですが、「ヒートアップして脱いじゃうかも」なんてことも最後に付け加えてました。5月28日(日)14:00~東京ドームラクーアでライブがありますのでファンの方は足をお運びください。(撮影・取材 岡田)

cover Let me love you(DVD付)
GIRLS' RECORD
1,890円(税込)
CD+DVD
2006年4月26日
cover 矢吹春奈WILD THING[DVD]
ワニブックス
3,990円(税込)
DVD
2006年4月22日
・Amazonで矢吹春奈をサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.