サイトトップへ

更新情報

検索する

雪谷和美『グラビアの美少女』(#374)でけん玉、キックボクシングを披露


  Last Updated: 2006/12/04
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

本サイト2006年11月Recommended Eggsとして紹介した雪谷和美(ゆきや・かずみ)さんがMONDO21の人気番組『グラビアの美少女』に12月1日から出演中です。編集部では撮影現場におじゃまして番組についてお話を聞いてきました。(2006年11月 都内スタジオ)

雪谷和美 画像雪谷和美 画像
1983年3月3日生まれ、岡山県出身、165cm B83 W56 H80

けん玉が趣味なんです

――まだ収録が始まったばかりということで、これからの予定をお聞きするのですが、まず、けん玉? 得意ですか?
「得意ですね。趣味みたいなものです」
――どのぐらい得意なんですか?
「技というよりも、どれだけ長くやってられるかっていう、持久力?(笑)」
――サイト表紙撮影のときににお聞きしたときには「横」「横」「下」はできるって言ってましたよね。
「そうですね。カチカチずっとやってて、運にも左右されますが、『上』も入ります(笑)」
――どのぐらい長い間続けられるんですか?
「結構、30分ぐらいはできますよ」
――じゃあ、それを見せていただけるわけですね。
「頑張ります(笑)」

雪谷和美 画像雪谷和美 画像

ストレス解消できますよ

――ほかにキックボクシングをやるそうですが。
「最近ちょっと始めて、すごくできるわけではないんですけど、元々筋肉質で、運動を昔からやっていて、最近はホットヨガのようなのが多いんですけど、海外の女性で『チャーリーズ・エンジェル』とかすごく好きなんですよ。かっこいいなと思って。じゃあ、キックやってみよっかって」
――どのぐらいやってるんですか?
「まだ始めたばかりです。2~3ヵ月ぐらいです。本当は週1で行きたいんですけど、お仕事の都合で行けないこともあり。土日にはなにせレースがありますから」
――効果は出てきてますか?
「気分的なものもありますし、オーディションのときなんかに見せられるんですよ(笑)」
――プロポーションの維持よりはストレス解消と特技披露に活用できるって感じですか?
「そうですね。体のスタイル維持だったらヨガとか岩盤浴のほうがいいかもしれません」
――キックとかパンチは気持ちいいものですか?
「めちゃめちゃ気持ちいいです(笑)。ふだんがめちゃめちゃMなので」
――それで最後にはヤマギワソフト館で販売員を体験するですか?
「そうなんです。(レースクイーンの)コスチュームでDVDを販売するんですよ」

雪谷和美 画像雪谷和美 画像
なんというハイレグ水着! どきどきします

優勝を経験できたのが良かったです

――基本的なことの確認ですが、今年はどんなレースクイーンをしてたんでしたっけ?
「GTのほうが、『クムホプロジェクトμ太陽石油レースクイーン』で、スーパー耐久が『ピクシーアドバンポルシェ』です」
――ふたつやってるとかなり忙しいですか?
「月に2回の週末は地方です。残りは撮影会とか。今年1年は土日は休みなかったです」
――土日は遊べないみたいですけど、休みの日はどのように過ごしてますか?
「休みの日は友達といることが多いので、ご飯を食べに行ったり、勝手に毎月“○○の会”って決めて7人から8人ぐらいでみんなでヨガやスパや映画に行くんですよ」
――1年間レースクイーンをやってみてどうでした?
「とにかくいろんなところに行ったりとか、スーパー耐久とGTで両方、優勝することができて、その現場に自分がいれたというのが、レースクイーンとしての仕事というより、チームの一員として一緒に感動が味わえたのが良かったです。あと、F1はすごく感動しました」
――もとから車は好きだったの?
「全然好きじゃないです(笑)。(レースクイーンを)やりだしてから好きになりました」
――地方で思い出に残っている場所といったら?
「やっぱり鈴鹿かな。あと、印象に残っているのは十勝のサーキットで、北海道に行くこと自体が初めてで、サーキットに行く道も、本当にすっごいんですよ。一本道で右も左も建物が何もないっていう景色がすごくて」

雪谷和美 画像雪谷和美 画像

――そしてDVDが出るようですので、PRをお願いします(笑)。
「『We@アイドルDVD』というDVDなんですけど、1本でかわいい部分やセクシーな部分や、結構見た目がきついと言われるんですけど、全然そんなことなくて、結構おちゃらけ系なので(笑)、そういう部分も出しているし、一番はサバサバ系なんですね。コスプレとかしないんですけど、コスプレしちゃいました」
――どんなコスプレしたんですか?
「アンナミラーズもどき?(笑) ちょっと萌え系のをやってみました」
――イベントは決まったんでしたっけ?
「12月の17日(日)にヤマギワアニメ館でやることに決まりました」

――これから和美ちゃんはどういう活動をしていきたいですか?
「しゃべることも好きなので、リポーターとかグラビアもマルチにやっていけるのがいちばん自分ではやりたいところです。できるところからやっていきたいです」
――目標にしている方やあこがれてる芸能人の方は?
「たとえば沢尻エリカさんが演技をしてるとすごくオーラがあるから、オーバーに演技をしなくても彼女自身のオーラでできちゃう、そういうオーラが出せる人になりたいです」

雪谷和美 水着画像

この水着には完全にノックアウトです。成熟した女性の色気っていいものですね。番組もぜひご覧ください。イベントは藤田智子さんとの合同イベントです。(撮影・取材 岡田)

cover WE@アイドルDVD 雪谷和美
ソフトバンククリエイティブ
3,990円(税込)
DVD
2006年11月30日
・Amazonで雪谷和美をサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.