サイトトップへ

更新情報

検索する

丸ビル「エアロスケートリンク」オープニングセレモニーに澤山璃奈が来場


  Last Updated: 2007/01/05
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

東京の玄関口、丸の内「丸ビル」に期間限定でオープンしたアイススケートリンク「エアロスケートリンク」のオープニングセレモニーにアイスダンス・全日本ジュニアで3連覇中のフィギュアスケート選手であり2007年東レ水着キャンペーンガールである澤山璃奈さんが来場しました。(2007年1月4日 丸ビル1F MARUCUBE)

澤山璃奈 画像

画像

澤山璃奈(さわやま・りな)
1988年10月13日生まれ、神奈川県出身、
164cm B88 W60 H86 血液型A型

テープカットをする璃奈ちゃん(写真左)と初すべりを披露した璃奈ちゃん(写真上)

このスケートリンクはネスレ コンフェクショナリー(株)とフィギュアスケートの浅田真央選手がコラボレーションした「エアロ スケートリンクカフェ~エアロ×浅田真央~ in丸の内」として2007年1月4日から14日まで期間限定で丸ビルの1F吹き抜けエントランスにオープンしました。約20m×10mで、スケート靴の貸し出しもしています(1月14日まで平日12:00~21:00、土日祝10:00~20:00)

そのオープニングセレモニーに澤山璃奈さんが登場し、テープカット、スケーティングを披露、カフェの内覧会を行いました。

画像 画像

「新しいスケートリンクのイベントに呼んでいただいて感謝の気持ちでいっぱいです。今、フィギュアスケート界はとてもにぎやかですが、私も芸能界を通じてもっともっとスケートの楽しさを広めていけたらと思っています。短い時間ですが一緒に楽しんでいただけたらうれしいです」

――目の前のスケートリンクをご覧になられていかがでしょうか。
「すごくかわいいです。かわいいというのが第一印象で、しかも丸ビル内にあるということなので、期間限定なのがもったいないくらいです」
――スケートリンクカフェは浅田真央さんとネスレのコラボレーションによって実現できたわけですけど、もともとは浅田真央さんが大好きなチョコレート「ネスレ エアロ」にちなんで愛犬に「エアロ」とつけたのがきっかけなんですけど、これはご存じでしたか?
「真央選手がエアロチョコが大好きなのでエアロという名前をつけたのは知ってたんですけど、それが今回こんなすばらしいリンクになるのが驚きでびっくりしてます」
――浅田真央さんが描いたイラストがモチーフとなってできたぬいぐるみ、ごらんになっていかがでしょう。
「すごくかわいいです。限定発売というのを聞いて絶対欲しいなと思って、まわりのみんあなにも薦めたいと思っています。スケート靴を履いているのがすごくかわいくて」
――そして浅田真央さんセレクトの「エアロ」チョコレートのメロン味、バナナ味はもうご存じですか?
「はい。私自身もエアロがすごく好きで、前から食べていたのですっごくおいしくて、ふわふわした感じがとっても気に入ってます」
――現役のスケート選手から見て、こういうスケートの普及活動はどう感じていらっしゃいますか?
「すごくすばらしいことだと思ってますし、現役の選手に協賛していただいたというネスレ コンフェクショナリーさんがすばらしいと思っていますし、一人でも多くの方にフィギュアスケートの楽しさを伝えられたらいいなと本当に思います」

澤山さんの初すべりのあとにちびっ子たちも一緒に初すべりをしました。

画像 画像
Photo

初すべりのあとは「エアロカフェ」内でオリジナルスイーツ「エアロ ワンハンドビールマン」「エアロ トリプルアクセル」などをちびっ子たちと試食しました。

画像 画像
Photo

澤山璃奈さんの最新活動はブログにてご確認ください。1/7の「ジャンクSPORTS」に出演する予定です。(撮影・取材 岡田)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.