サイトトップへ

更新情報

検索する

Ara写真集『Ara in Rome×篠山紀信』発売記念イベント


  Last Updated: 2007/04/11
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

映画『蒼き狼 地果て海尽きるまで』で、主演・反町隆史演じるチンギスハーンが最も愛した女性、クラン役をつとめた韓国出身の女優Ara(17)が角川春樹氏プロデュース、篠山紀信氏撮影によるファースト写真集『Ara in Rome×篠山紀信』をリリースし、記念の握手&撮影会が行われました。(2007年3月25日 紀伊国屋新宿南口店)

Ara 画像 Ara 画像
1990年2月11日生まれ、169㎝、韓国出身

――今回、写真集が発売されていかがでしたか?
「とてもうれしいです」
――中身を見てどんな感想ですか?
「篠山さんの写真、背景もとても綺麗でした」
――ローマでの撮影でしたが、どんな場所でしたか?
「ローマはずっと行きたかった所で、とても勉強になりました。神殿がとても綺麗でした」
――テーマはローマの休日?
「オードリーヘップバーンを意識して、(普段はロングヘアなのですが、)ショートヘアの撮影もあって、楽しかったです」

イベントに先立ったマスコミ向け取材には写真集をプロデュースした角川春樹氏も参加しました。

――オードリーヘップバーンの再来というイメージでAraさんをプロデュースされたとのことですが、いかがでしたか。
角川春樹「夏に、Ara主演で作品を撮ろうと思っています。そこでも最大限にAraの魅力を引き出したいち思う。現在は脚本段階だが、タイムスリップもので、400年の恋をテーマにしたもの」
――Araの魅力は?
角川「コケティッシュ、で美人。韓国の女優だけど、韓国の人じゃない。グローバルで日本にも韓国にもいない不思議な魅力がある。現場でもAraがいるとなごむけど、『たばこを吸うな』ってうるさいんだよ。スタッフはAraの前ではたばこを吸わなかった」

――角川さんにそう言われてどんな気持ちですか?
Ara「不思議な魅力と角川さんに言われて、今後、どんな役でも演じられる女優になりたい」
――尊敬している女優は?
Ara「選ぶことはできないけど、いろんな人のいろんな魅力をもらいたい」
――角川さんはどんな女優になって欲しい?
角川「ヘップバーンだね。篠山紀信からも角川春樹の選んだ女優の中で一番だと言われた!」
Ara「とても光栄です」
――最後に、写真集のPRをお願いします。
Ara「今回の写真集は、ローマで撮影して、いろんなAraが入ってます。オードリーヘップバーンのAraや他の演技をしたものも。是非見てください!」
角川「東洋のヘップバーンということで、篠山さんに話した。実際会わせたらオーラがすごいと言われた。ローマの休日も意識したけど、小説のようなストーリーがあるところが、他のものとは違うので、是非買ってよんでもらいたい!」

――目が腫れてますけど、どうしましたか?
Ara「昨日の世界フィギュアを見て、泣いてしまいました。安藤選手がスランプを乗り越えて、金メダルを取ったのをみて、感動してました。また、キム選手も腰の痛みがあったにもかかわらず、頑張っているのをみてとても感動しました」

Photo

アイドルウォッチャーの北川昌弘氏も大絶賛のAraさん。今後の活躍に期待ですね。

cover Ara in Roma[写真集]―Ara×篠山紀信
角川春樹事務所
2,940円(税込)
写真集
2007年3月
・AmazonでAraをサーチ

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.