サイトトップへ

更新情報

検索する

梶浦愛子DVD『制Girls学園 Vol,2』発売記念イベント


  Last Updated: 2007/07/25
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

双葉社発行の雑誌『Girls』とのコラボ企画DVD『制Girls学園 Vol.2』に出演している梶浦愛子さんの発売記念イベントが行われました。(2007年6月30日 ヤマギワアニメ館)

今回のDVDの出演者は岸波莉穂さん、鈴木凛さん、湯之上知子さん、梶浦愛子さんの4人です。イベントがあったのは湯之上知子さん、梶浦愛子さんで、湯之上知子さんのほうは ・湯之上知子DVD『制Girls学園 Vol,2』発売記念イベントでレポートしました。

梶浦愛子水着画像梶浦愛子水着画像2
1990年9月30日生まれ、167cm B90 W59 H87

梶浦愛子水着写真

――どんな感じのDVDですか?
梶浦愛子「制服のDVDで、コスプレも入っていて、私は保健の先生なんですけど、ショートドラマがあったり、一人ずつコスプレをして、水着も撮りました」
――それで梶浦さんはどんな感じで保健の先生を演じてるの?
「メガネをかけて、白衣を着て、ドラマのように演じてます」
――何歳ぐらいの先生を想定して演じるんですか?
「私のなかでは、23~25ぐらいが」
――今何歳?
「16歳です」
――生年月日は?
「1990年9月30日です」
――これが初めてのDVD?
「はい。何もかも初めてです」
――やってみてどうでした?
「撮っていて楽しいんですけど、テレビの画面で自分を見ると恥ずかしくてまともに見れなくて」
――ほかのアイドルを見るのは大丈夫?
「大丈夫なんですけど、自分を見るのはだめみたいです」
――チャームポイントは?
「歯とえくぼです」

――DVDではどんな衣装を着たんですか?
「黒ビキニ、赤と白の縞模様のビキニと白の水着と制服と白衣です」
――現役の高校生だから制服には違和感はないよね?
「ないですけど、いつも着なれてる制服と違うから、着れないような制服を着れたから良かったです」
――これからどういう風に自分の仕事が展開していけばいいですか?
「1stと2ndのDVDが決定していて、最初のDVDは緊張しまくってたので、これからリラックスした感じで作っていけたらなと思っています」

PhotoPhoto

中1のときにはB85ありました

――ところで胸はいつごろから大きくなったの?
「中1のときは85とかそのへんで」
――中1でそんなに大きかったの?
「(笑)で、ずっとそのままで中3になってしばらくしてから今ぐらいに」
――やっぱり大きいと嫌なもの?
「最初は嫌でしたけど、こういう仕事をしてると楽しいし、胸はでかいほうがいいし(笑)」
――将来の夢は?
「山口百恵さんが大好きで、グラビアの仕事も楽しくて続けていきたいなと思いますけど、百恵さんみたいに演技をやっていけたらなと思います」
――山口百恵さんはどうやって知ったの?
「『ちびまる子ちゃん』で知りました」
――珍しいパターンだね。
「『ちびまる子ちゃん』に使われてて、『こういう人がいればいいのにね』ってお母さんに話をしたら『本当にいるよ』みたいな。で、CD借りに行きました」
――ドラマとか映画は見た?
「見ました。“赤いシリーズ”全部見ました。『赤い視線』が一番好きです」
――山口百恵さんの演技のうまいところが好きなの?
「山口百恵さんみたいに筋の通っているところが」

大人っぽいルックスですが話してみると年相応で好感が持てました。(撮影・取材 岡田)

cover 制Girls学園 Vol.2
アルバトロス
3,990円(税込)
DVD
2007年6月2日
・Amazonで梶浦愛子をサーチ

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.