サイトトップへ

更新情報

検索する

中川翔子DVD『ときめき☆しょこたん』発売記念イベント


  Last Updated: 2007/03/02
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

ブログ、イラストマンガ作家、バラエティ番組などで大活躍の“しょこたん”こと中川翔子さんが最新DVD『ときめき☆しょこたん』(リバプールより2007年1月26日)を発売し、その記念イベントが行われました。(2007年2月25日 ヤマギワソフト館)

中川翔子 画像 中川翔子 画像
1985年5月5日生まれ、東京都出身 155cm 血液型A型

しょこたん久々の秋葉原イベントに予定枚数200人満員となる超人気イベントとなりました。集まったファンの方たちのなかには女性の方も数多く見られ、その人気ぶりがはっきりわかったイベントでした。イベント前の報道関係者向けの囲み取材の様子をお伝えします。

攻略が難しいDVD

――今日の衣装についてまず聞かせてください。
「セーラージュピターで、まったくDVDに関係ないんですけど、久々に秋葉原でアイドルDVDらしいDVDが出せてイベントができるということで、『持ってないコスプレ好きなのしていいよ』と言われたので、好きなの着ちゃいました」
――DVDの内容について紹介してください。
「アイドルDVDにはかつてないものだと思うんですけど、某恋愛シミュレーションゲームのように、“しょこたん”をリモコンで選択して、攻略していくんですね。“しょこたん”とデートしていくんですけど、“しょこたん”が気に入った答えを選ばないとゲームオーバーになってしまうという、大変難しいDVDになってます。DVDっていうかゲームに近い感じになっているので、かつてなかったんじゃないかなと思っています」
――ちなみに企画にも参加されました?
「お願いしました。せっかく出せるというのもあるので、ちょっと変わったことがやりたいというのと、ゲームがめちゃくちゃ好きなので、そういうのがいいなぁ、とポロッと言ったらそれが実現しました」
――撮影中のエピソードを。
「南の島に行けるのかと思ったら東武動物公園でずっと撮影だったので逆にリアルだったんじゃないかと思います」

中川翔子 画像 中川翔子 画像

ツンデレ娘を攻略するのは難しいです

――水着のシーンもあるんですよね。
「水着のシーンもあるんですけど、都内のスタジオで。ネコ耳だったりウサギの耳だったり、好きな要素の水着を着させていただきました。正しい答えを選んでいくと一つだけハッピーエンドがあるんですけど、そうするとごほうびのシーンが見られたりしますんで、そこを見つけてほしいです」
――それはクリアしないと見られない?
「クリアしないと見られないんで、私もやってみたんですけど、めちゃめちゃ難しかったんですよ。ハッピーエンドがひとつしかないから何度やってもしょこたんが怒って帰ってしまったので、途中でイラっとして(笑)ストップしました」
――どういう風に進んでいくんですか?
「『ねえねえ、○○しようよ』って“しょこたん”が言って『はい』と『いいえ』で選ぶんですが、気に入らない答えがあるとすぐ帰ってしまうので。“ツンデレ”がテーマなので、ツンデレ娘を攻略するのは難しいです」
――見どころというと?
「ふだんの翔子は別にツンデレではないので、極端になっているんですけども、ツンツンした中にも正しい答えが出るとたま~に『ありがとね』といったやさしさが垣間見れるので、そこで『おっ!』と思っていただけたらうれしいです」
――DVDの満足度をギザを使って表すと?
「ギザムズカシスですね。難しすぎるんですよ(笑)」
――水着の撮影のなかでお気に入りの水着があれば。
「ピンクの水着でシャワーシーンがあったんですよ。シャワーをただ浴びて、これで怒られないかしら、と思って心配してるんですけど、頑張ってダイエットして。ネコ耳が大好きなので、ネコの耳をつけた水着も気に入ってます」

理想のデートとは!?

――過去にデートした現実の思い出を。
「なんと、壊滅的にないんですね。ちきしょうと思いましたね。でも、撮影してるときに『これが理想的だ』と思いましたね。遊園地でデートするってのはすばらしく妄想ですね。遊園地デートが早くしたいです」
――しょこたんの理想のデートとは?
「後楽園ゆうえんちに行ってヒーローショーを見て、ヒーローと握手して、そのあとプラネタリウムに行って、浅草に行って……いろいろあります」
――お相手はどんな人がいい?
「男らしい人がいいです。ツンデレみたいにわがまま言っても『うるせぇ!俺についてこい!』って言ってくれるような男らしい人がいいです」


――マルチタレントとして活躍中ですが、今後やりたいことは。
「でもグラビアアイドルとして貪欲に、若いうちしか残せない生きた証をたくさん残したいので、いっぱいいっぱいDVDも写真集も出したいです」
――理想のグラビアアイドルは?
「いっぱいいます。若槻千夏さん、山本梓さん、杏さゆりさん、小倉優子さんとか写真集をいっぱい買ってます」
――写真集で研究するんですか?
かわいいからハァハァしちゃうんです(笑)。今日もできたらこのあとDVDコーナーを見ていこうと思っています」

中川翔子 画像

――DVDでいちばんセクシーに見えるシーンは?
「畳の上で水着でまどろむシーンかな? 畳で水着は日常生活にはないので、『これってアイドルのDVDだ、すごい』って認めました」
――ゲーム攻略のヒントはあるんですか?
「まさかそっちはねぇだろう、と思ったほうを選ぶと意外と正解します」
――秋葉原で中川さんを目指す形でコスプレやってる女の子がたくさんいるんですけど、そういう女の子たちに何かコメントを。
「私ことアキバで活躍するみなさんにあこがれて、私コスプレの詰めが甘いんですよ。もっと完璧なクオリティを目指して、頑張って研究していきたいと思います」

Photo

この日のイベントの様子はしょこたん☆ブログにも載ってました。この問答ひとつとってもしょこたんがおたくであることがわかるし、おたくに敬意を持っていることがわかるので、人気が出るのも当然のように感じました。(撮影・取材 岡田)

cover 中川翔子 ときめき☆しょこたん
リバプール
3,990円(税込)
DVD
2007年1月26日
cover しょこ☆まにゅ―中川翔子完全攻略マニュアル
学習研究社
1,890円(税込)

2006年12月
・Amazonで中川翔子をサーチ

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.