サイトトップへ

更新情報

検索する

谷桃子DVD『グラドルヒロイン危機一髪!! DESERTER』発売記念イベント


  Last Updated: 2007/04/21
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

日テレジェニック2007に決まったグラビアアイドル・谷桃子さんの最新アクションドラマDVD『グラドルヒロイン危機一髪!! DESERTER』(ZENピクチャーズ)の発売記念イベントを取材してきました。(2007年4月15日 石丸電気ゲームワン)

谷桃子 画像 谷桃子 画像
1984年9月9日生まれ、茨城県出身、160cm B88 W56 H87 血液型A型

宇宙連邦捜査官になって……

――DVDを2本持っているようなんですが、どういう関係なんでしょうか。
「前編後編となっています」
――簡単なストーリーを紹介してください。
「宇宙連邦捜査官の役なんですが、敵が2人、私たちヒロインになりかわって殺人を犯したりします」
――敵、といっても自分たちは敵も演じるわけですか?
「そうです。一人二役で。相方が殺害したところを見てしまったり、相方を捕まえにいったりする途中で、敵がなりかわっていることがわかって、2人で力を合わせて敵をつかまえるようなストーリーです」
――どんな性格の女の子ですか?
「私はおねえさん的な、きびきびサバサバした系の女性を演じてます。相方の尾崎ナナちゃんはなんでも突っ走っちゃうタイプです」

谷桃子 画像 谷桃子 画像

拷問のシーンが

――ここは見てほしい、というシーンは?
「私は、拷問シーンが(笑)」
――拷問するの? されるの?
「されるんですけど。高評価なんです」
――どんな風に拷問されるの?
「電気イスみたいなのに座らされて手とか縛られて針を爪の間に刺されちゃうんです。怖いんですよ。何時間も叫び続けました。さらに電気を流されたりとか」
――敵を倒すという意味ではアクションのシーンもあるんですよね。
「もちろんです」
――練習とかもやったんですよね。
「はい。身体がギシギシでした。そのときにできた傷も残ってて、結構本格的にアクションをしたので、ちょっと自分の中でも鍛えられました」
――女優の仕事はいかがでしたか?
「カメラ目線とか、話すテンポとか難しくて、もっと勉強しないといけない反省点がいっぱいありました」
――これをきっかけにもっといろんなことをやりたいという気持ちになれました?
「なれました、なれました」

谷桃子 画像 谷桃子 画像

――このコスチュームについてはどうですか?
「すごいですよね。最初、見たときにびっくりしました。キューティーハニーみたいだなって。かっこいいですよね」
――胸元をときどき触るのは見えてないか気になるわけ?
「そうです(笑)」
――青の色は好きなんですか?
「好きです。赤も好きです」
――今後の活動予定は?
「6月の後半に堀田ゆい夏ちゃんと『ドリフト』というVシネマに出させていただきます。あと名古屋テレビさんの『Do缶』という番組のMCをやっています」

谷桃子 画像 谷桃子 画像

最初のイベントのときに、とても面白いボケキャラだと思って、いつか水着姿を撮ってみなさんに紹介しようと考えていたのですが、ようやく紹介できました。日テレジェニック2007選出で今以上に活躍されることでしょう。頑張っていただきたいと心から祈っています。(撮影・取材 岡田)

谷桃子 画像 谷桃子 画像
cover ZEN/グラドルヒロイン危機一髪3 デザータ act-1
ZENピクチャーズ
7,980円(税込)
DVD
2007年3月23日
cover グラドルヒロイン危機一髪!!3 デザータ 赤い希望
ZENピクチャーズ
7,980円(税込)
DVD
2007年4月13日
・Amazonで谷桃子をサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.