サイトトップへ

更新情報

検索する

伊勢みはと『グラビアの美少女』第400回目に出演


  Last Updated: 2007/09/28
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

ミスマガジン2007読者特別賞を受賞した伊勢みはとさんがMONDO21(スカパー279chおよび全国CATV)の長寿人気番組『グラビアの美少女』(#400)に2007年9月28日(金)から登場します。水着イメージ収録現場におじゃまして最近の活動の様子をうかがってきました。(2007年8月 都内スタジオ)

伊勢みはと 画像伊勢みはと 水着画像
1991年2月13日生まれ、東京都出身、162cm B82 W56 H83 血液型A型

ミスマガジン2007「読者特別賞」に選ばれて

――活動はいつごろから始めたんですか?
「昨年の9月ぐらいからです」
――事務所に入るきっかけは何だったんですか?
「スカウトです」
――いつの間にかミスマガジンの5人に選ばれたときの感想をまず聞かせてください。
「結構、知らないうちではないです(笑)。だいぶ、オーディションの段階で、すごく残りたかったから、オーディションが終わってから受かるまで、不安で、『受かったよ』って電話がきたときにはすごく喜びました」
――オーディション対策はされたんですか?
「はい。演技レッスンとか」
――オーディションのいろんな段階で何か受かるような手ごたえみたいなものはあった?
「グラビアをやってなかったので、(セミファイナルの)16人集まったときにほかの人たちを見てて、『あ、どうしよう』みたいなのがあったから、終わってからわけがわからなかったです。受かる確信はなかったです」

伊勢みはと 水着写真伊勢みはと 水着写真

――5人でDVDを撮影したあとに確かお披露目があったんでしたよね?
「はい。7月15日ですね」(※・ミスマガジン2007お披露目イベント参照)
――あのときはどんな感想を持ちました? たくさんの人が見に来てたよね。
「初めて5人でみんなの前に出て人がいっぱいいてびっくりしたんですけど、すごく楽しかったです。ステージの裏側で待ってるときに『しゃべれるかな』ってみんなで緊張してたんですけど、ステージに出たらそうでもなかったです」
――グランプリの鹿谷さんは結構ボケタイプですよね?
「天然です(笑)」
――5人の中だとどういうポジションというかキャラなの?
「しっかりしてるか、してないかとふたつに分ければちゃんとしてるほう?(笑) 落ち着いてるほう?」
――クールな感じ?
「クールに見られるけど、クールではないです」

ise mihatoise mihato Photo

お菓子作りの失敗はよくあります

――では番組のことを聞きます。クッキーを作るそうですけど、何か準備はしてきたんですか?
「なんにもしてないです(笑)」
――クッキーってどうやって作るんですか?
「まず粉からなんですけど、クッキーの素からだったら、“素”に卵とバターと砂糖を混ぜて、こねて、型に入れて焼くだけです」
――そんな大変じゃないのかな?
「です。お菓子はよく作ります」
――お菓子を作って学校の友達にあげたりするんですか?
「なんか、いきなり作りたくなるときがあって、あげるとかでなく」
――自分でいきなり作って自分で食べる、と?
「そうです(笑)」
――腕前はどうです?
「失敗がしょっちゅうあるんで、そんなに」
マネージャー「ブログをさかのぼって見ていただければよく分かります」
――今日も成功するか失敗するかはやってみなければわからない?(笑)
「わかんないですね(笑)」
※その結果は番組を見てのお楽しみということで。

伊勢みはと 水着画像伊勢みはと

好きなのは“実技”

――もう一つ、「中間テスト」っていうのは?
「マンガと漢字のクイズをやる予定だそうです」
――どんなマンガが好きなんですか?
「今日は『NaNa』のクイズがあるみたいで、『NaNa』は全部持ってるんで」
――ミスマガジンに選ばれてマガジン系の雑誌で好きなのは?
「自分が出てるのは親が買ってくるので読むとして、『GTO』は好きでした」
――自分が出るのは買ってくるんだ。
「朝起きたら買ってあるんですよ。朝イチでコンビニ行ってお父さんが買ってくるみたいなんですよ」
――漢字のほうは? 得意なの? 検定とか持ってるの?
「いえ、そういうのは一切ないです(笑)。教科でいったら苦手でないほうなんですけど」
――教科の話が出たので、好きな教科のお話を。
「好きなのは実技です(笑)。体育とか技術とか美術とか音楽とか。細かい作業とか好きなんですよ」
マネージャー「ネイルアートがすごいんですよ」
――苦手な教科は?
「歴史、英語はダメです。国語は意外と得意です。作文とか書くのめちゃくちゃ早いですよ。でも書けって言われても書かないですよ(笑)」
――なんだぁ(笑)。
「授業だといちばん最初に提出するんです」

ise mihato

――宣伝用の資料に「幼少のころから兄たちと一緒にサッカーの英才教育を受けた」ってあるけど。
「小学校1年生のときにすてに父がコーチをやってて、チームにお兄ちゃん二人とも入ってて、1年のときに自分もやりたいと言ったらしくて、気づいたらやってました」
――女の子ってそんなにサッカーやらないよね?
「ほかにはいなかったですね」
――それから何年間かやってたの?
「6年間やってました」
――そしたらうまくなるよね。ミスマガフットサルにも入ってるんだよね。
「背番号9番もらいました」
――ミスマガの子はフットサルチームに入ることになるみたいなので、何かサッカーがうまくなる秘訣みたいなのがあったら教えてください。
「秘訣ですか? うーん。何だろう。練習するしかない」
――どんな練習すればうまくなるの?
「でもフットサルはみはとも教えてもらう側なので。たぶん、試合をいっぱいやったほうが。練習試合もいっぱいやるとわかりやすいかなと」
――今はミスマガの練習はどのぐらいやってるんですか?
「今は週1回です」

PhotoPhoto

Photo

――記念すべき400回に出演で、放送が9月28日からなんですが、お知らせすることはありますか?
「ミスマガジンのDVDが10月に出ます」
――どんなところが見どころになりそう?
「かっこいい感じなら、自然の森というか木が生い茂ってるところで撮ったりとか。コスプレもしたんで。ネコになってニャーニャー言ってるので(笑)」
――今年ミスマガジンに選ばれていろんな人に知ってもらえることになったけど、将来はどんな風になっていきたいですか?
「演技もできたらとは思っているので、女優さんだったりとか、あとはCMに出たいです。セガ賞をいただいたので、セガのCMに出たいですね(笑)」

スレンダーでスタイシッリュなみはとちゃんですが、ミスマガチームではエースナンバーをもらったスポーツ少女です。今後の活躍が楽しみですね。(撮影・取材 岡田)

cover ミスマガジン2007 伊勢みはと
TBSビデオ/バップ
3,990円(税込)
DVD
2007年10月24日
・Amazonで伊勢みはとをサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.