サイトトップへ

更新情報

検索する

チョコ&ミミ(寺本來可&増山加弥乃)デビューCD『ハピハピ!』発売記念イベント


  Last Updated: 2008/01/18
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

テレビ東京で好評放送中のドラマ「チョコミミ」(原作:園田小波、集英社「りぼん」で連載)のオープニングテーマを歌っているチョコ役の寺本來可(=“ゆきか”、nicola専属モデル)さん(中3)とミミ役の増山加弥乃(元AKB48)さん(中2)がデビューシングル『ハピハピ!』(インデックスミュージック)をリリースし、その発売記念イベントが行われました。(2008年1月13日 アニメイト池袋本店)

報道関係者向け記者会見は1回目と2回目のイベントの間に行われました。その様子をお届けします。

チョコ&ミミ写真1
左:寺本來可(チョコ)、右:増山加弥乃(ミミ)
寺本來可(てらもと・ゆきか)
1993年2月16日生まれ、 160cm
特技:バスケットボール、長距離走、短距離走
2006年度「nicola」モデルオーディショングランプリ
「nicola」専属モデルとして活躍中

増山加弥乃(ますやま・かやの)
1994年2月10日生まれ、 身長155cm
特技:タップダンス、フラフープ、ボディボード
元AKB48メンバー(チームA)
(初演~ひまわり組「僕の太陽」公演まで)

――歌ってみた率直な感想をお願いします。
寺本來可(チョコ)「練習でやっている時よりもお客さんの前で気持ちを盛り上げることができて、私たちもしっかりできたかなと思います」
増山加弥乃(ミミ)「いつもテレビで放送されている『ハピハピ!』よりも激しいダンスでみなさんをびっくりさせてできたらなと思ってました」
――できましたか?
増山加弥乃(以下“ミミ”)「はい」
――チョコちゃんは初めての歌でしたが、歌を歌うと知ったときどうでしたか?
寺本來可(以下“チョコ”)「私は歌が好きでやりたかったし、イベントもやらせていただくことになって、今後の私にとっていい経験になりました」
――初めてのレコーディングだったと思いますがいかがでしたか?
チョコ「何もかもがわからなくて、普段歌のレッスンをやっているわけではないので、ちゃんと歌えるかどうか心配だったのですが、(番組の)オープニングになったことを想像して、楽しく元気に歌うことができました」
――ミミちゃんのほうからアドバイスはしてもらいましたか?
チョコ「されてないです(笑)」
――ミミちゃんはよく歌ってたけど、歌ってみてどうでした?
ミミ「お客さんが集まってくださって楽しいイベントになったと思います」

――オープニングテーマ、エンディングテーマと、新曲の「ロケット」がありますが、どんな曲なのかを紹介してください。
チョコ「『ハピハピ!』はオープニングテーマということで聞いてて楽しく元気な気持ちになれると思うし、実際歌うとテンションが上がる曲だと思います」
ミミ「カップリング曲の『コイノオト』では、女の子の切ない気持ちを歌ってて、切なく歌えたらいいなと思ってます」
チョコ「『ロケット』はかわいいと言うより、かっこいい系で2人とも歌っているので、そこを聞いていただけるとうれしいです」
ミミ「『ロケット』はスタンドマイクを使って歌えたので、2人で楽しくできました」

チョコミミ 画像
チョコミミ 画像3

“ぼけぼけコンビ”?

――1回目のイベントを終えた感想をお願いします。
チョコ「イベント自体をあまり経験したことがなくて、ふだんは女の子が多いんですけど、(男性ファンが多くて)盛り上がり方がすごくて、やってる私たちも楽しいし、イベント自体が盛り上がったので、楽しかったです」
ミミ「さっき生で歌ったときに一緒に手(の振り付け)をやってくださったので、うれしかったです」
――2人のコンビはどのような関係ですか?
チョコ「年齢がひとつ違うんですけど、ミミちゃんはしっかりしていて、教えてもらうことも多いし、芸歴も私より長いのでいろいろ勉強になります」
ミミ「チョコは幼いところもあるんですよ。お話とかしやすいし、現場に入る前に一緒に台本の練習とかしたりしてました」
チョコ「まわりのキャストさんからは“ぼけぼけコンビ”って言われました」
――そう言われてどうですか?
チョコ「そこまでぼけてないです(笑)」

実際にはどんな子?

――ドラマでチョコとミミ役をやっているんですけど、ドラマと比べて実際はどんな女の子なのかを教えてください。
寺本來可(チョコ)「チョコはしっかり者で真面目な子で、ミミの面倒とか見てるんですけど、私は普段はどっちかと言えば学校の子に面倒を見てもらってる感じで、しっかりしてはいないので、チョコミミをやるのにあたって、普段の自分とは違うしっかり者を演じられてうれしかったです」
増山加弥乃(ミミ)「ミミはマイペースで甘えんぼうなんですけど、ミミと同じところがいっぱいあって、とってもやりやすかったです」
――演じたところの完成度は?
チョコ「全体では“しっかり者”を出せたかなとは思います。1クール目と2クール目の(収録の)間に撮影がない期間があって、1クール目の放送を見ていろいろ勉強してから挑んだので、2クール目はパワーアップしてると思います」
――実際に放送されたのを見た、まわりの人の感想を聞かせてください。
チョコ「友達は『○○ちゃん(役)かっこいいね、かわいいね』、っていうのと、『來可はいつもと違うね』って言われました」
ミミ「私も『いつもと違うね』って言われることもあるし、でもそんなに話題が出なかったです」
――(笑)番組見てるお友達いたでしょ?
ミミ「はい。『見たよ』って言われて、感想を言わないでどっか行っちゃったり(笑)」
チョコ「私はあだ名が“チョコ”になりました」

――撮影のときに子どもたちに囲まれたんですってね。
チョコ「はい。『チョコミミ』を見てる子が外での撮影中にすっごい集まって来てくださって、そこでやりがいを感じたのでうれしかったです」
――増山さんはAKB48を卒業して1ヵ月近く経ちますけど、気持ちの変化はありますか?
増山加弥乃(ミミ)「たまにAKBのメンバーからメールが来たりするんです。まだ卒業した実感があんまりなくて…」
――番組の感想とか来ますか?
増山加弥乃(ミミ)「たまに来ます。私は『お誕生日おめでとう』ってメールしたり、『明日雪降るって?』ってメールしたりしていつもどおりなので、あんまり実感がないです」
――大晦日は紅白は見たんですか?
増山加弥乃(ミミ)「見ました。オンタイムで(笑)」

現在放送中の『チョコミミ』エンディングテーマとなっている『ロケット』がチョコ&ミミの2nd CDとして2008年2月14日に発売されます。また、本サイトRecommended Eggsのグラビアアイドル・森下悠里さんも先生役として出演中です。テレビ東京では月曜17:30からですのでチェックしてみてください。(撮影・取材 岡田)

cover ハピハピ!
インデックス ミュージック
1,250円(税込)
CD
2007年11月28日
cover チョコミミ DVD-BOX 1
インデックス ミュージック
13,650円(税込)
DVD
2008年2月29日
・Amazonで寺本來可をサーチ
・Amazonで増山加弥乃をサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.