サイトトップへ

更新情報

検索する

「復活☆なぐらちゃん祭!!」でAceFileが復活(久志麻理奈、工藤あさぎ、吉川茉絵)


  Last Updated: 2008/04/19
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

2002年4月7日に解散したアイドルグループ「Ace File」の名倉マネージャーが呼びかけ、伝説の「なぐらちゃん祭」が復活、「復活☆なぐらちゃん祭!!~AceFileが解散した日。そろそろどう?~」というタイトルでオールナイトのイベントが行われました。(2008年4月7日 新宿ロフトプラスワン)

Photo
左より久志麻理奈、工藤あさぎ、吉川茉絵

記者がAceFileについて詳しくないので、不自然な記述がありましたらご指摘ください。イベントは19時半から翌日5時近くまで行われましたが、第1部の22時ごろまで取材してきました。写真を中心にお届けしますので、心当たりのあるファンの方はお楽しみください。

乾杯の写真久志麻理奈

名倉ちゃんと久志麻理奈さんがオープニングのあいさつと乾杯。久志麻理奈さんは土・日とDVDのイベントをしたばかり。名倉さんは現在、久志麻理奈さんのマネージャーとしてグローエンターテイメントに所属。当時のファンは50人以上集まり、場内は座る席がなくて苦労するほど。ファン同士の再会に思わず抱き合う風景も見られました。

ECO HERBS

オープニングアクトはECO HERBS(エコ・ハーブス)の2人。島田早希(アイドルファンド1号アイドル)さんと、矢部美希(矢部美穂さんの妹)さんです。

島田早希 画像矢部美希 画像
左:島田早希、右:矢部美希

「花」「あいのうた」(オリジナル曲)を披露してくれました。

そして、工藤あさぎさんが登場し、「ツライレス」「ダーリン」「入道雲と紙ヒコウキと僕」「約束」を披露。

工藤あさぎ 画像工藤あさぎ 画像
工藤あさぎ ・オフィシャルブログ

続いて「Maeをみていて」の曲が流れ、吉川茉絵(まえ)さんが登場。

吉川茉絵 画像1吉川茉絵 画像2

吉川茉絵さんは現在、芸能活動はしていないのですが、身体の細さ、若々しさ、ステージでのオーラの出かたなど、とても一般人とは思えない輝きかたをしていました。

3人揃って懐かしのトークが次々と出てきます。見覚えのあるファンの方たちの顔を見ながら彼女たちも、ファンの方たちもとても楽しそうです。

AceFile 画像
AceFile 画像2AceFile 画像3

「白い風」「WHITE STATION」「24時間」「タイムマシンで連れてって」を続けて歌いました。最後はお客さんも立ち上がって懐かしの応援風景が。

吉川茉絵 画像3久志麻理奈

Photo
AceFile 画像4

アンコールでもう一度「タイムマシンで連れてって」。工藤あさぎさんがここで退場し、(1人足りないけど)AceFileの1日だけ再結成ライブは終了です。ここで懐かし(?)の衣装が出てきて茉絵たんは幼稚園児コスプレに。まえたんがかわいいポーズをとりまくるので突如として撮影タイムが始まります。

吉川茉絵 画像4久志麻理奈

工藤あさぎさん退場のあとは「くしよし」コーナー。今回は互いの持ち歌を交換して好きな歌を1曲ずつ。
「夏のハレーション」(久志麻理奈)
「ダウジング」(吉川茉絵)

吉川茉絵さんは衣装替えして登場です。

吉川茉絵 画像5吉川茉絵 画像6

“くしよし”で「天使のボディガード」「5・7・5・7・7」「いちごいちえ」を客席スタンディングとなって大盛り上がり。以前AceFileに関わっていたスタッフも会場に駆けつけて、当時のAceFileを知る人にとっては懐かしくも楽しいイベントとなったようです。

このあとの第2部以降ではまた新しいゲストが登場し、トークライブは朝まで続きました。

とても一般人とは思えないルックスとプロポーションの吉川茉絵さんは27歳。芸能のお仕事をする予定はないそうですが、あまりにかわいかったので最後にもう2枚おまけ。(撮影・取材 岡田)

吉川茉絵吉川茉絵

・AmazonでAceFileをサーチ
・Amazonで久志麻理奈をサーチ
・Amazonで吉川茉絵をサーチ
・Amazonで工藤あさぎをサーチ
・Amazonで奈良沙緒理をサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.