サイトトップへ

更新情報

検索する

大島麻衣写真集『勉強させていただきました』発売記念イベント


  Last Updated: 2009/03/27
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

テレビでも活躍中の、AKB48をこの春卒業する大島麻衣さんの1st写真集『勉強させていただきました』(ワニブックス)の発売記念イベントの様子を遅ればせながらお届けします。(2008年9月14日 福家書店新宿サブナード店)

大島麻衣画像1大島麻衣画像2
大島麻衣プロフィール 1987年9月11日生まれ、千葉県出身、159 cm B89 W58 H84 血液型A型

実家や市民プールで撮影

――出来上がりを見てどうですか?
「自分でも思ってなかったような表情をしてたり、家族と写っている写真はふつうの大島だったので、自分でも知らないような自分の素顔を見れたような気がしました」
――水着を着て写真を撮られるのはどうでした?
「最初すごく楽しくて、途中で我に帰ると『あ、恥ずかしい』って思ったんですけど、カメラマンの方がすごくいい方だったのでやりやすかったです」
――場所はどこで?
「メインは実家でして、千葉県野田市出身なんですけど、実家に帰って野田市の市民プールを使って撮影してるんです。実家でも撮ってますし、おばあちゃんもお母さんも写ってます」
――実家に戻るとほっとして素の自分が出ちゃったかなってところもありますか?
「ずっと素でしたね。お風呂場で撮ってるシーンも自宅のお風呂なんで、いつも入ってたような感じで」
――お気に入りのカットはどれですか?
「白いブラウスの青いスカートの、こういう正統派なことできるんだなってちょっと思いました」
――自分でそういう顔ができるとは思ってなかった?
「そうなんですよ。特に見上げるほうは、『私こういう表情できたんだ』ってびっくりしました」
――どういう気持ちでこういう顔になったんですか?
「これはデート中に歩き疲れて『あ痛っ』ってやってるシーンなんですけど(笑)」
――それはカメラマンからそういう顔をしてって言われて?
「いや、リアルにそうだったんですけど(笑)。『その形いいね、それで』って言われ」
――ふだんはそういう顔はしない?
「こういう正統派な顔はしないと思います」

大島麻衣 画像3大島麻衣「痛っ」のシーン
写真右の右ページが「あ痛っ!」の表情らしいです。

撮られることが好きになりました

――気になるタイトルの『勉強させていただきました』は?
「今回、ファーストソロ写真集ということで、ファンのみんなと作っている感を出したかったので、ブログで募集しまして、1000通以上の応募のなかからインスピレーションでこのタイトルがいいんじゃないかなっていうことになりました」
――なんでこれを選んだんですか?
「いろいろ学んだ部分もあるし、実家に帰ったことあるし原点に戻って人生学んだかなっていう」
――いちばん勉強になったなっていうところは?
「もともと自信がなかったんですけど、撮られるっていうことが好きになりました。自分がどの表情をすれば正統派に見えるか、セクシーに見えるかがちょっとわかりました」
――ちなみにどういう表情をすれば正統派に?
「足、痛って見上げれば(笑)」
――セクシーに見えるには?
「ソファーに寝転がって、朝、眠くて伸びをしたときには誰でもセクシーになれます(笑)」
――今のお仕事をしてすごく勉強になったおところは?
「やっぱり新人なので、新人でもできることはあいさつだと思いましてあいさつはちゃんとしようと学びました」
――事務所の先輩方から教わったことはありますか?
「今日ですね、『アッコにおまかせ!』に告知させていただいたんですけど、終わってアッコさんの楽屋に言ったら『大島、告知が下手すぎるから』って言われ、告知の上手なやり方を教わりました。はっきりと場所と時間を言うように言われました」

大島麻衣 画像5大島麻衣 画像6
眠くて伸びをしたところ?(写真右の右ページ)

――一人で握手会のイベントをするというのはどういう気分ですか?
「集まってる人がみんな麻衣のファンじゃないですか。うれしいですね。何をしゃべろうと思いますね」
――メンバーは何か言ってましたか?
「まだ見せてないんですけど、『ばかっぽく見えない』って言われると思います」
――2nd、3rdとやっていきたい?
「今回、好きなものを集めてやりたいってことで、項目をいっぱい書いたんですけど、まだできないのが残っているので、自分の好きなことは全部制覇したいなと思います」
――あらためて自分の写真集をご覧になって発見したチャームポイントはどんなところですか?
「あの、ひねりがきれいって言われまして。腰がやわらかいらしいので、腰のラインを見てもらいたいです」
――水着のグラビアはもう慣れてきましたか?
「毎回毎回恥ずかしいんですけど、カメラマンさんが乗せるのがすごくうまいので、調子に乗りながらやってます」
――コスプレはしてみたいですか?
「したいですね。バニーちゃんをしたいです。ウサギが好きなので。あとはかわいいウエイトレスさんとか」

大島麻衣 画像7

ナチュラルというか天然というか、いつものまいまいと何も変わらないところが彼女らしかったです。出版元情報によるとこの写真集、結構売れたらしいですよ。(撮影・取材 岡田)

cover 大島麻衣写真集『勉強させていただきました!』
ワニブックス
2,940円(税込)
写真集
2008年9月10日
cover 大島麻衣 またまた勉強させていただきました! [DVD]
ワニブックス
3,990円(税込)
DVD
2009年1月24日
・Amazonで大島麻衣をサーチ

●関連記事

AKB48関連コラム

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.