サイトトップへ

更新情報

検索する

杉山菜摘『グラビアの美少女』(#427)で初グラビア撮影


  Last Updated: 2008/09/15
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

日本テレビ『モバタレGREAT』のタレピヨとして活躍中の杉山菜摘さんがMONDO21の『グラビアの美少女』(#427)に9月12日(金)より登場しています。彼女にとって初のグラビア撮影だったという、緊張もあり、楽しくもある収録現場よりインタビューと水着写真でお楽しみください。(2008年8月 都内スタジオ)

杉山菜摘 水着画像1杉山菜摘 水着画像2
杉山菜摘 プロフィール 1987年7月21日生まれ、東京都出身、158cm B83 W57 H88 血液型O型

楽しくできました

――グラビアの撮影が初めてに近い状態だとお聞きしましたが。
「本当に初めてでした。水着を着てお仕事をすることはあったんですけど、一人で、自分が持っている水着以外の水着を着させていただいて撮影することも初めてでした」
――2パターンを撮りましたけど、どうでした?
「ひとつめに撮ったのが黄色の水着で、元気なイメージということだったので、こちらのほうが得意かなって自分で思いました。ありのままの自分を出して元気なところをアピールできたと思うんですけど。ふたつめは茶色の水着で、自分の中の大人っぽさを出すのがすごく難しくて、21歳の女性としての私の魅力を出すのが難しかったです。ポージングも難しいし、自分でやってて思ったのは、キツいなって思うポージングのほうがきれいに映るのが分かったので、それがすごくいい勉強になりました」
――写真も撮らせていただきましたけど、撮られてる楽しさも少し感じてきました?
「そうですね。最初のほうはわからなくて教えていただいてだんだんわかってきたんですけど、後半のほうは楽しくできました。これを覚えて次回からは自分からも動けたらいいなと思います」
――そもそも芸能のお仕事を始めたのはいつごろなんですか?
「今の事務所に入ったのは1年前の4月です」
――芸能のお仕事に興味はどのぐらいあったんですか?
「小学校のときに子役のCMをやっていたんですけど、そのときには嫌でやめてしまって、高3のときに女優発掘オーディションを受けて、去年のフットサルから始めたという感じです」

杉山菜摘 水着画像3杉山菜摘 水着画像4

“フリースローの女王”

――『モバタレGREAT』で日テレ裏ジェニックになって番組にレギュラーで出演できるようになったわけですが、この番組はどういうところが楽しいですか?
「あの番組はこれからのタレントさんを育てていく番組なので、自分のやりたいことをどんどん挑戦できるところが魅力で、私も挑戦させていただくことでレギュラーになれました」
――では今回の番組のことを。「フリースロー」をやったそうですが。
「はい。バスケットのフリースローが大の得意で、小学校のとき『フリースローの女王』って言われてたんですよ」
――どういうところで撮ったんですか?
「バスケットをやるところというよりは、公園にゴールがあるところで何本連続とかやりました」
――詳しくは番組を見ることとして、やってみた感触としては。
「練習のときにはできたのになぁ……という、よくありがちな(苦笑)。カメラが回ってないところだとポンポン入るんですよ。なのに本番になると、あれ? みたいな。罰ゲームも大変でした。私のいちばん苦手なものが……」
――台本見たら「虫」って書いてあったけど(笑)。
「そうなんですよ! 本当にびっくりでした」

杉山菜摘 水着画像5杉山菜摘 水着画像6

――で、水着2パターンを撮ってこれから「フルート」を撮るみたいなんですけど。
「これも小学校のときから得意で、先生がすごく厳しくて、CDを聞いてほしいぐらい小学生にしてはうまいです」
――それはいろんな楽器の人がいるの?
「そうです。吹奏楽なので、70人から100人ぐらいはいたと思います。フルートがやりたくて入ったので、自分でフルートを買って入りました」
――それを披露するんですね。緊張してますか?
「緊張しますね。家でも吹くんですけど、昼間じゃないと音が大きくて吹けないので、だんだんヘタになってきているので恥ずかしいっていうのもあるんですけど、ストレス解消にはなります」

グラビアやる気が出てきました

――見どころは特技が見られるところ?
「そうですね。それもあるんですけど、初グラビアも。いつもと違うテンションでやらせていただいたので、そこを見てください」
――グラビアは面白かったですか?
「顔には出てなかったかもしれないですけど、楽しかったです」
――撮った写真見せたら『すげー!』とか言ってたけど(笑)、なかなかいい感じで撮れてましたでしょ?(笑)
「ほんとに、もう。すごいと思って。自分じゃないみたいでした。グラビアを見て、自分もちょっとやってみたりするんですけど、なんか違う、あれ?って思ってたんですけど、でも、こんなに素敵に撮れるんだぁ、と思って。もっと私が努力すればそれなりにもっと良くなるんだろうなって思って、かなりやる気が出てきてうれしかったです」
――じゃあ今度グラビアやるとしたらやってみたいことは?
「いろんな私を見てほしいので、色や形が違ういろんな水着を着て、元気なところから、もっと大人っぽいところも出せたらと思ってます」

杉山菜摘 水着画像7杉山菜摘 水着画像8

――自分の身体の部分で気に入ってるところやチャームポイントは?
「チャームポイントになりたいところは、くびれを頑張って作ってます。横腹筋とねじれ腹筋をするときれいなくびれができると聞いたので」
――裏ジェニックの中ではどんなキャラというか担当なんですか?
「年上なので『なつ姉』って言われるんですけど、ちょっと私ぬけてるんですよ。なので突っ込まれるお姉さん、みたいな感じです」
――桐山瑠衣ちゃんがうるさくないですか?(笑)
「瑠衣ちゃんがすごく大人なんですよ。グラビアのことを教えてくれるんですよ。ヒモの水着の着かたとか。楽屋で瑠衣ちゃんの撮影会が始まるんですよ。瑠衣ちゃんがポージングを取ってそれを携帯で撮るんですよ。グラビアでは大先輩ですよ(笑)」
――お知らせすることがあれば。
「フットサルの大会が定期的にあります。私たちのチームは『蹴竹G』(しゅうちくジー)というチームなんですけど、私は背番号6でやらせていただいてます。あと、ブログも見てください」

杉山菜摘 水着画像9杉山菜摘 水着画像10

――これから今年、来年、再来年に向けてどういう風になっていくのがいいですか?
「多くの人に私の名前と顔を覚えていただきたいので、テレビやブログを見てほしいというのもありますし、将来的には女優さんになりたいと思っているので、自分の私生活の中で合った役があれば、そこから始めていろんな役をやっていけたらと思います」
――目標やあこがれている女優さんは?
「たくさんいるんですけども、私がいちばん好きな女優さんは松下由樹さんなので、松下由樹さんみたいな女優さんになりたいです」
――ファンの方にメッセージを。
「元気がとりえなので、元気と明るいところを出して頑張っていこうと思います。応援よろしくお願いします」

●杉山菜摘水着ギャラリー

イメージビューワー使い方の説明をしています。右上のボタンナビゲーションの上にマウスカーソルを乗せてみてください。

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.