サイトトップへ

更新情報

検索する

前田亜美2011年カレンダー発売記念イベント


  Last Updated: 2011/01/10
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

AKB48チームAの最年少メンバー、前田亜美さんの2011年カレンダー発売記念イベントが行われました。(2010年10月31日 有隣堂ヨドバシAKIBA店)

前田亜美 画像1前田亜美 画像2
前田亜美 プロフィール 1995年6月1日生まれ、東京都出身、165cm B73 W56 H82 血液型O型

――簡単な自己紹介をお願いします。
「私はAKB48のチームAに所属している中学3年生、15歳、あーみんこと、前田亜美です」
――今回は初のソロイベント、初カレンダーということで、まずカレンダーの出来についての感想を教えてください。
「夏に撮影したんですけど、まだ髪を切る前でちょっとレアな感じなんですけど、あとは浴衣は今年着れなかったので、お気に入りでうまく撮れたんじゃないかなと思います」
――浴衣のどういうところが気に入っているんですか?
「写りがいいのかなと(笑)。全部いいんですけど、和風な感じが今までにないなと思って」
――卒業するような雰囲気の写真がありましたが、あれは中学校卒業する季節だからですかね。
「そうですね、なので、卒業と、その次の入学風景の月もあります」
――今年(2010年)はどんな1年でしたか?
「本当にツイてますね。じゃんけん選抜でも前田敦子さんと戦っていちばん緊張した戦いだったんですけど、運が良かったのか、5位までいけたので、本当に12月8日のシングルが楽しみです」
――あっちゃんとじゃんけんするというのは重圧ですか?
「はい、もし勝ち進めば対戦することになるので、そこは避けたいなと思ったんですけど、運がいいことにすごくいい戦いにもなったし、じゃんけんしたときに前田さんが『頑張ってね』って言ってくれたので、本当にうれしいです。頑張ろうと思いました」
――ファンの方たちはどんな言葉をかけてくれましたか?
「初選抜だったので、本当にみなさん祝ってくれてプレゼントをいただいたり、『絶対に買うね』って言ってくれたり。ジャケットに初めて載るので、それも楽しみです」

前田亜美前田亜美

――チームAに昇格してからメンバーとして初めてステージに出たときの感想はいかがでしたか?
「チームAは遅く始まったのでどうなるんだろうと思ったんですけど、ほかのチームとちょっと違う、今までにない公演で、どういう風に作り上げるのかが難しくて、キャプテンのたかみなさんが中心にみんなで頑張って協力して作り上げれたと思います。かっこよさを見てほしいです」
――実際の中学3年生としての1年間はどうでした?
「修学旅行は行かなかったんですけど、あまり思い出を作れてない気がするので、でもAKBでもいっぱい経験ができたので楽しかったし、学校にも行ってるんですけどみんな応援してくれるのですごくうれしいです」
――中学生のうちにやっておきたいことはありますか?
「思い出を作ることと、クラスの友達みんなで集合写真を撮りたいなと」
――具体的にどこか行きたいとかはありますか?
「友達と過ごせればいいかなと思います」
――来年(2011年)はいよいよ高校生になってしまうんですけど、気持ちの違いはありそうですか?
「見た目はあんまり中学生に見られないので、高校生にあがると『高校生なんだな』という雰囲気になるのでちょっと不安なところがあります。あとは内面的に子どもと言われるので、大人にならないとなというつもりでに頑張ります」
――どういうところを変えていけば大人っぽくなれそうですか?
「ちょっとメンバーに甘えてしまうことが多いので、甘えないことかな?」

前田亜美

――特技の「一人じゃんけん」というのはどういうものですか?
「あいこをしない一人じゃんけんです。高速で一人でやるんです」
――今でもじゃんけんは強いですか?
「そんなに強くないですよ。じゃんけん大会が終わってから『じゃんけんしよう』ってよく言われますけど、ほとんど負けてます」
――学校行ったら男子から『じゃんけんしようぜ、勝ったら俺とつきあおうぜ』なんて言われたりしない?
「そういうのはないですよ(笑)」

前田亜美

――先輩の前田敦子さんから何かアドバイスをしてもらうことはありますか?
「バラエティではこういうことを言ったほうがいいとか」
――たとえばどんなことですか?
「先輩にかかわらずズバズバ言ったほうがいいとか。結構先輩が多いので、『おばさん』と言ってみたりとか」
――どんなときににおばさんて言ってみたんですか?
「番組の収録で、勉強のことがでてきて『おばさんたちには負けません』的なことを」

――来年(2011年)はどんな風に頑張っていきたいですか?
「来年はじゃんけんでなく、実力で選抜に選ばれたらなと思います」
――そのためにはどんな努力をしていきますか?
「自分磨き? いろんなお仕事ができるように勉強したいなと思っています」

あーみんと話すのはロス公演ぶりですが、この日も親しみやすいキャラでメンバーから好かれているのがよくわかる取材でした。 (撮影・取材 岡田)

cover 前田亜美(AKB48) 2011年 カレンダー
ハロゴモ
2,415円(税込)
2010年10月6日
cover
キングレコード
2,500円(税込)
CD+DVD
2010年12月8日

・Amazonで前田亜美をサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.