サイトトップへ

更新情報

検索する

ノースリーブス au LISMOオリジナルドラマ「言霊の女たち。」撮影現場会見


  Last Updated: 2010/06/08
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

au携帯で情報料無料で見られるオリジナルドラマ『言霊の女たち。』にノースリーブス(小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみ from AKB48)の3人が主演することになり、撮影現場で会見が行われました。(2010年6月7日 都内)

ノースリーブス
ノースリーブス(左より小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみ)

このLISMOオリジナルドラマはauの携帯電話、PC、au BOXなどで見ることができる1話約5分のドラマで、ノースリーブスの3人が主演する『言霊(ことだま)の女たち。』は7月5日から7月26日にauで毎週月曜に全4話で配信されます(その後PC、VODで見ることができます)。主題歌には8月4日発売予定のノースリーブスの新曲が使われます。

――今回のドラマについて簡単に紹介してください。
高橋みなみ「今回は和製チャーリーズエンジェルということで、言葉の力で悩んでる方々を救っていくというドラマです」
――それぞれのキャラクターの紹介をお願いします。
小嶋陽菜「私はエリナという役で、マイペースで、不思議な感じというのは私に似てるんですけど、エリナは元ヤンで、売れないモデルという設定です」
――小嶋さんは本当は元ヤンとかではないですか?
小嶋陽菜「元ヤンではないです(笑)。大丈夫です(笑)」
高橋みなみ「私はアスカ役なんですけど、法学部大学1年で、青森出身で、ときどき津軽弁が出る真面目なちょっとできる女で、真面目っていう部分では自分と重なる部分があったりします」
――方言のほうは?
高橋みなみ「そうですね。なかなか難しいんですけど、友達に津軽弁をしゃべる子がいるので」
小嶋陽菜「え? そんな友達いたの?」
高橋みなみ「まっちゃんだよ!」
小嶋陽菜「そうなんだ」
高橋みなみ「まっちゃん青森だよ」
(※このくだりで笑える人は重度のAKB48ファンです)
峯岸みなみ「私はミズキ役をやらせていただいてるんですけど、元気で明るいアニメオタクです」
――自分のキャラクターと重なる部分はありますか?
峯岸みなみ「そうですね。二人に比べたら今どきの女の子っぽい設定で、高校3年生という部分も同じなので、そんなに作る部分はないです」

ノースリーブス

――この作品の見てほしい部分はどんなところでしょう。
高橋みなみ「全体を通してひとことひとことの言葉の力で人の人生が変わっていくさまがわかるので、もし悩んでいる方がいたら元気を持ってほしいなと思います」
――悩んでいる人に声をかけるとしたらみなさんはどんな言葉をかけますか?
高橋みなみ「私のモットーは『何事にも縛られずとらわれず ただありのままに生きる』というものなんですけど、何事も人の流れに身を任せないで自分の意思を持って生きていくほうが楽だよって意味で、他人に流されやすい人がいたらその言葉で勇気を持ってほしいなと思います」
小嶋陽菜「私は『なにごともどうにかなるよ』ってタイプなので、あんまり言葉をかけたりしないでなんとなく見守ってるタイプです」
峯岸みなみ「私は秋元先生から『嫌われる勇気を持ちなさい』って言葉をもらったときに、すごいなって思ったので、それをみなさんにも聞いてほしいなと思いました」

小嶋陽菜高橋みなみ
小嶋陽菜、高橋みなみ

峯岸みなみ
峯岸みなみ

――ちょうど今、AKB48の総選挙の開票日が迫っているんですけど、どうですか。
高橋みなみ「世間でも(参議院議員)選挙があったりで、私たちもかぶっている部分があったりするんですけど、自分たちが何かをしてどうなるかという問題でもないので、流れに身を任せて結果を受け止めたいなと思っています」
――みなさんの間では現場で火花バチバチって感じはありますか?
高橋みなみ「そういう対立はないですね」
――高橋さんと小嶋さんは中間発表では僅差ですね。
小嶋陽菜「特に気にしてないです」
――1位の前田さんにはどんな思いですか?
小嶋陽菜「大変だよね」
高橋みなみ「1位も大変なんですよ」

――1話5分のドラマということで今までと何か違ったことはありました?
高橋みなみ「今までは一人一人のシーンが多かったので、ちょっと不安な部分はありますね」
――「言霊の女たち。」ということで、言葉の力で何か自分に言い続けて現実になった例はありますか?
小嶋陽菜「よく秋元先生がいろんな言葉をかけてくださったり、長文のメールですごくいい言葉を送ってくれるんですけど……思い出せない(笑)」(※さすが“こじはる”)
高橋みなみ「よくわかる。すごくいい言葉をいただいてます。“まな板の鯛になれ”というのはAKBの中では有名です」
――この前ラジオでなぞなぞが苦手だということがわかってしまった高橋さんですが、なぞなぞの勉強はしなくていいですか?
高橋みなみ「本当になぞなぞがわからないんですよね。どうしてそこからそうなるのかがわからないんですよ」
小嶋陽菜「固いんだよね、頭が」
――役柄に生かせるところはありますか?
高橋みなみ「生真面目ということでまあ頭が固いところも役柄に生かせていけばいいんじゃないでしょうか」
――まっちゃんの津軽弁はどのぐらいうまいんですか?
高橋みなみ「ときどき津軽弁になるんですが、まだこのドラマで津軽弁をしゃべることを言ってないんですよ。電話したいと思います」

撮影シーン
物語は毎回書道から始まるみたいで、この日は3人揃って書道シーンの撮影が行われていました。

――3人でドラマをやるのは1年半ぶりぐらいだと思うんですが、そのあともドラマや舞台をやったりしてますけど、3人でやるっていうのはどうですか?
小嶋陽菜「まだ同じシーンがないので楽しみです」
――3人で演じる部分は見どころのひとつだったりするんですか?
高橋みなみ「一応役柄に沿ってやっているので、いつもとはまた違う形になると思いますよ」
小嶋陽菜「でもたかみなが津軽弁しゃべったら笑っちゃいそう」
高橋みなみ「なんで~!? 『へばがんばらねば』」

――好きな言葉や単語などがあれば教えてください。好きな響きを持った言葉でもいいです。
高橋みなみ「なんだろう……“日進月歩”」
峯岸みなみ「じゃあ……“下克上”で。将来見てろよって気持ちでこれからも頑張りたいです」
小嶋陽菜「私は単純に『かわいい』で。世界共通な言葉になってるので」

ノースリーブス

“ノースリーブス版チャーリーズエンジェル”ということらしいので、ちょっと格好つけたポーズもしてもらいました。第1話の配信は7月5日です。公式サイトはPCがhttp://www.lismo-drama.jp/となってます。※公式モバイルは http://lismo-ch.jp/entry/drama/ です。auの方はご覧になってみてください。(撮影・取材 岡田)

cover Lie
エピックレコードジャパン
1,200円(税込)
CD
2010年4月21日
cover タイトル未定(初回生産限定盤A)(DVD付)
メーカー
3,990円(税込)
CD+DVD
2010年8月4日

・Amazonでノースリーブスをサーチ

●関連記事

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.