サイトトップへ

更新情報

検索する

秋山莉奈・芳賀優里亜プロデュースのカフェが同時オープン


  Last Updated: 2010/02/03
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

“野菜ソムリエ”の資格を持った秋山莉奈さんと芳賀優里亜さんがそれぞれプロデュースしたお店が2010年2月1日に代々木駅前に同時にオープンしました。オープンに先立ち、レセプションパーティでの会見がありましたので、その様子をお届けします。(2010年1月29日 ベジフルカフェ)

秋山莉奈、芳賀優里亜

“オシリーナ”こと秋山莉奈さんのお店は「ベジタブルカフェ『りーな』」(2F)、芳賀優里亜さんのお店は「スタンドカフェバー『Yuu』」(1F)で、1階と2階は別メニューなのですが、入り口は同じとなっています。場所はJR代々木駅西口駅前交番裏のファーストキッチン横と、とても便利な立地になっています。

秋山莉奈、芳賀優里亜

――できあがってみた感想を。
秋山莉奈「まだオープン前で、はじめてみなさんに来ていただいて、こうやってたくさん人が入ってくれたらいいなと考えてます。アルバイト経験もなくこういうことをやらせていただくのは自分にとっても勉強になりますし、これを芸能界の仕事にフィードバックして成長していけたらいいなと思います」
芳賀優里亜「工事に入る前から現場を見て、何ヶ月かけて工事に入り、徐々に自分たちのお店ができてきて、莉奈も言ってるんですけど、初めて自分の子どもができたみたいな気持ちで自分の店をいとおしく思うし、本当にこれからだと思うので、まだ不安な部分とか多いんですけど、周りのスタッフと毎日朝から晩まで話し合いをしたりとか、作業をしたりとかしています」
――企画からオープンまではどのぐらいの期間がかかったんですか。
秋山莉奈「話があがってきてからは1年以上かかってるんですが、実際にこの店舗に決めてからは3ヵ月ぐらいです。その前にほかの店舗を見に行ったりしていたので、時間はかかりました」
――立地から?
秋山莉奈「はい。食器にしてもすべてに関わらせていただいたので、カフェ作りの大変さと忍耐力と精神力が養われた気がします」

1F『Yuu』
1階 芳賀優里亜プロデュース スタンドカフェバー『Yuu』

代々木は学生の街ですので、リーズナブルに

――それぞれのお店の特徴を教えてください。
秋山莉奈「それぞれ野菜ソムリエの資格を持っているので、野菜を中心に、あとヘルシーをテーマにやっていまして、『Yuu』のほうではアンチョビキャベツ」
芳賀優里亜「そうです。夜はアンチョビキャベツが結構売りなんです。ほかにもコラーゲンドリンクだったり、ごぼうショコラと、かぼちゃと小松菜のモンブランがあるんですけど、かなり低カロリーで食べられたり、あと、コーヒーにもこだわって、指定工場で焼いた指定焙煎のコーヒー豆なんですね。なのでコーヒーから食材からちゃんと選んでます。どちらかというと1階はラフな、カジュアルな、ちょっと立ち寄ってコーヒー一杯とか、夜は会社帰りにお酒を1杯2杯飲んで帰っていただけるような気軽な感じになればいいなと思っています」
――そこまでこだわると料金は高めの設定?
秋山莉奈「いや! 代々木は学生の街なので」
芳賀優里亜「リーズナブルに」
秋山莉奈「商談から私が頑張ったんで、『怖い』って言われました」
――誰と商談するんですか?
秋山莉奈「コーヒーについても業者の方といろいろ相談して、試してどれがいちばんおいしいのかとか、野菜ひとつにしても、どこで買うのが安いのだとか、代々木という街なので低料金で出したいので相談しながら決めました。2階の『りーな』のほうでは、ドレッシングにこだわってまして、生野菜をおいしく食べてもらいたいなと思っています。2階・3階なので3階は狭いですけど、ちょっとゆっくりしてOLさんに来ていただけたらいいなというようなコンセプトです」
――ランチなどもあるんでしょうか。
秋山莉奈「あります。パスタとかハンバーグとか」

2F「りーな」
2階 秋山莉奈プロデュース ベジタブルカフェ『りーな』

――野菜ソムリエならではの野菜のこだわりはあるんでしょうか。
秋山莉奈「まだ置いていないんですけど、手づくりのジュースを考えていまして、季節に応じてメニューを足していけたらなと思います」
芳賀優里亜「まだ見えない部分もあるので、これから徐々にメニューも変えて、増やしていきたいと思ってるんですけど、できる範囲で少しずつというのが正直なところで」
秋山莉奈「みなさんが何を求めているのかというのが、正直わからない部分が多いので、『低カロリーでおいしくてたくさん食べてもいいもの』というのを置きたいと思って。あとは自分の好きなお酒を」
――2階に秋山さんの写真がラベルになったお酒を見かけたんですが。
秋山莉奈「あれはオリジナルの焼酎と日本酒とスパークリングワインで、『いもりーな』『麦リーナ』、『大吟醸秋山莉奈』、あとスパークリングワインは『lerroy』という名前なんですけど」
――どれがおすすめですか?
秋山莉奈「どれもおすすめです。スパークリングワインが私は好きです」
芳賀優里亜「個人的には着物の写真のがかわいいなと思います」
秋山莉奈「『大吟醸秋山莉奈』です(笑)」

2階店内の様子2階店内の様子
2階のメッセージボード(左)とオリジナルアルコール(右)

――ちなみにお店には結構いらっしゃる予定ですか?
秋山莉奈「はい。しっかりシフトにねっ」
芳賀優里亜「入ってます」
秋山莉奈「バイトの子と一緒にシフトに入ってるんです。行きたいときに行くのでなくて、事務所の方と相談して、仕事のない日、何時から何時までって感じで」
――そのシフトはどこかで発表したりするのでしょうか?
秋山莉奈「まあ気まぐれでブログにでも(笑)。ただ、結構基本的にいるので。急に来ちゃうこともあると思いますし」
――月の売り上げはどのぐらいを見込んでいらっしゃるんでしょうか(笑)。
秋山莉奈&芳賀優里亜「それは~(笑)どうですかね」
秋山莉奈「バイトの子がたくさんいるので、バイトの子たちの多くはキリンプロ(所属事務所)の子たちなので、みなさんが不自由なく生活できるように(笑)したいですね」
――野菜ソムリエの資格を取ろうとしたきっかけは何だったんですか?
秋山莉奈「カフェをやろうと思って野菜ソムリエの資格を取ったんですけども、もともと健康に興味があって、そういうのが好きだったんですね」

3F店内3階の様子
3階の店内。狭くて暗いですが天井は高いので閉塞感はないです。落ち着いて疲れを癒したりするにはいいかも。

――みんなでお揃いの衣装のようなものはないんでしょうか。
芳賀優里亜「エプロンはあるんですけど」
秋山莉奈「事務所に所属してる子たちがほとんどなので、それぞれの個性をみなさんに見てもらいたいので、今は服装について口出しはしません」
――たまにはコスプレデーとかしないの?(笑)
秋山莉奈「イベントとかしたいなと思っているので、本当に要望があれば考えます!(笑) 」
――営業中にゲリラ的に写真集の撮影とかしたりとか?
秋山莉奈「そんなことしても大丈夫なんですか?(笑) 私の夢のひとつに自分のお店で作品が撮れたらいいなと思ってて」
――お店として考えている目標はあります?
秋山莉奈「そうですね。『アド街ック天国』代々木編で出れればいいなと(笑)。地元の方に愛されるお店になればいいなと思っているので」
――2人とも芸能界のお友達がたくさんいると思いますが、どなたか芸能人の方が来られる予定はないんでしょうか。
秋山莉奈「グラビアの子とか一緒に仕事してる方とかは来てくれると思います。木口亜矢ちゃんは来るって言ってくれてます。森下悠里ちゃんも、狩野英孝さんも来るって言ってました

――芸能人でお店出してる方でライバルだと思ってる方はいますか?
芳賀優里亜「オンリーワンで。私たちのことでいっぱいいっぱいで、1階、2階、3階と分かれてますけど、全体では一体じゃないですか。本当に思ったのは、莉奈と10年ぐらいのつきあいなんですけど、莉奈だからこそ一緒にここまでできたっていうのはありますね」
秋山莉奈「もともとは別々の店舗でやる予定だったんです。ビルの中に階段があるので、知らない人と一緒にお店をやることができなくって、一緒にオープンすることになって、ばたばたしちゃって1階のものと2階のものがごっちゃになったりして大変なんですけど、これが優里亜でよかったなと」

2月の営業時間は朝の7時から23:30まで。日曜の夜は閉店時間が早まるそうです。最初は休みなしでやっていくそうなので、ぜひ一度お立ち寄りください。お店でアイドルたちと会える可能性も高いのではないかと。(撮影・取材 岡田)

cover 秋山莉奈/アイ ラブ オシリーナ~MyDoll~ [DVD]
MS2
3,990円(税込)
DVD
2009年12月4日
cover THE LAST
MS2/ビーエムドットスリー
3,990円(税込)
DVD
2008年9月26日

・Amazonで秋山莉奈をサーチ
・Amazonで芳賀優里亜をサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.