サイトトップへ

更新情報

検索する

スカンクシアター公演『秘蜜2』水着会見(深澤ゆうき、田中涼子、りりあん、安藤成子ほか)


  Last Updated: 2011/03/09
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

田中涼子さん、深澤ゆうきさん、りりあん、安藤成子さんらグラビアアイドルとしても活動している芸能事務所ケイポイントによる演劇ユニット「劇団スカンクシアター」の公演『秘蜜2 ~Wedding Party~』が2011年3月9日から上演されることになり、その記者会見が行われました。(2011年2月24日 中央区豊海区民会館)

秘蜜2 水着集合写真
後列左より上原冴香、瀬長奈津実、柏木美里
前列左より安藤成子、深澤ゆうき、田中涼子、りりあん

――自己紹介と役柄の紹介をお願いします。
深澤ゆうき「私はエリコ(表記不詳、以下同)という役で、結婚式の2次会の控え室の話なんですけど、花嫁役の少年少女の坂口さんという方の親友でして、坂口さんが『ダンナが怪しい。浮気しているかもしれない』ということで、私に浮気調査をお願いしてくるんですね。私は結婚式場に来ている花嫁の同僚の女の子たちに浮気調査の探りを入れていくというお話です。エリコはアメリカ帰りという設定で、ちょっとずれているというか、男勝りになんでもズバズバと言う子です」
田中涼子「私は結婚式の花嫁さんの会社の同僚のアケミ役です。結婚式に呼ばれて行ったらなんと、結婚式の花嫁さんの旦那さんと浮気をしたんじゃないかと疑われて、えっと、そっからどうなるんでしょうか(笑)。結末は……みたいな感じです」
りりあん「私はケイコという、一番後輩の天然ちゃんの役で、服装が必見です。結婚式場にこんなの着てくるのか、みたいなのを着ちゃうのでぜひ見てください」
安藤成子「私はミワという役なんですけど、仲良し3人組の同僚の一人で私も浮気の疑いをかけられているんですけど、見どころをいったら私の武器、露出がどういう格好でしてくるのかを楽しみにしてください」
柏木美里「私もりりあんと一緒でケイコという役なんですけど、A班、B班でお互いの稽古を見ないでやっていて、りりあんのケイコがどんな感じか、私たちはどんな感じでやっているのかだいぶ印象が変わってくると思うので、両方見ていただいて、同じ役なんだけど全く違う舞台になるんじゃないかと思っているのでぜひそこを見ていただけたらと思います。私もちょっと変わった格好をするのでそれもちょっとA班とB班は違うと思うので、ぜひ両方見てくれたらなと思います」
上原冴香「A班のミワ役をやらせていただきます。今回は女の子ばっかのコメディで、女の子の秘密を、男性にはない部分を見せられたらいいなという内容にもなっています。そんな感じなので、A班B班それぞれキャラも違うと思うので楽しみにしていてください」
瀬長奈津実「私は田中涼子ちゃんと一緒の役なんですけど、今回結婚式の二次会ということで、私たちは肉食女子なので、どういう風に男を落とすかとそれぞれ頑張るんですけど、アケミのキャラはまっすぐで思い込みが激しくてタイプです」

A班 水着Photo
A班(深澤ゆうき、田中涼子、上原冴香、柏木美里)

A班 水着Photo
B班(深澤ゆうき、瀬長奈津実、安藤成子、りりあん)

――パンフレットにはウエディングドレスのようなものを着ていますが、舞台でもそういう格好をするんですか?
深澤ゆうき「いえ、これは撮影用にですけど、結婚式の二次会の話なのでドレスアップはします。ただ、公演のあとに撮影タイムがあってそのときには日替わりでウエディングドレスは着ます」
――ウエディングドレスを着てみてどうでしたか?
田中涼子「ウエディングドレスは2回目なんですけど、ぐっとくるものがありましたねぇ。前は余裕があって『ウェディングドレス、いいなぁ』ぐらいだったんですけど、今回ちょっと結婚についてだいぶ考えました」
――考えた結果はどうだったんですか?
田中涼子「20代のうちに結婚は『もういいか』って思ってたんですけど、やはり20代のうちに結婚したいなと思うようになりました」
――婚活を始めようと思ったとか?
田中涼子「いえ、違います。えっとー、婚活とかは自然の流れにまかせるけど、ドレスとか選んだりとか、そういうことをしたいなと。『こんな感じで結婚式やりたいな~』みたいな」
――身体に貼ったシールは何でしょう。
りりあん「スカンクシアターのキャラクターのスカンクくん」
深澤ゆうき「え?そうなの?」
りりあん「名前は今、勝手につけました(笑)」

深澤ゆうき田中涼子
深澤ゆうき、田中涼子

りりあん安藤成子
りりあん、安藤成子

――稽古の様子について少し教えてください。
安藤成子「A班B班全く分かれてやっているので、A班の私はB班がどんな風にやっているのかまったく知らないので、B班はB班なりの『秘蜜2』を作り上げてて、A班はA班なりに作っているので楽しみですね」
――B班はどんな感じですか?
安藤成子「瀬長さんがぶっ飛んでる感じですね」
――A班は?
柏木美里「セリフの読み合わせの段階でちょっとB班とも絡んだんですけど、コメディ色はB班のほうが強くてA班は根がまじめ?」
安藤成子「たぶん一言一句間違えずにやってるのがA班で、B班は自分なりの解釈でやってるように思います」
柏木美里「A班は緻密に」
りりあん「敵対してるわけではないです」
――少年少女(女性お笑いコンビ)のお二人はどんな形で出てくるんですか?
上原冴香「一人は新婦の役で、もう一人は霊媒師の役なんですけど、2人と絡んでうちらがごたごたに巻き込まれるって話です。2人はAもBも両方出ますし、途中、大喜利をやったりするシーンがあります」
――どういう方に来てもらうと楽しめそうですか?
瀬長奈津実「今回の『秘蜜2』という舞台は、ふだん男の人が見れない女子ならではの秘密を男の人に見てもらうというコンセプトなので、男の人に見てもらいたです。あと『秘蜜1』を見た人は1以上に面白かったねって言われるぐらいにどんどん3、4とつなげていける舞台にしていきたいと思います」

柏木美里上原冴香
柏木美里、上原冴香

瀬長奈津実
瀬長奈津実

公演は下北沢Geki地下Libertyで3月9日から14日まで行います。詳細はオフィシャルサイトでご確認ください。(撮影・取材 岡田)

Photo

●関連サイト

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.