サイトトップへ

更新情報

検索する

次世代アイドル発掘バラエティー『人気者になろう!』出演者(日テレジェニック2015候補生)会見


  Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

日テレジェニック2015を選ぶ次世代アイドル発掘バラエティー番組『人気者になろう!』が2015年7月2日深夜からスタートしています。その第1回収録後の会見の様子をお届けします。(2015年6月17日 八芳園)

集合写真
後列左から萌木七海、加藤智子、青山ひかる、赤澤杏奈、熊江琉唯
橘花凛、大澤玲美、久松かおり、菜乃花
MCは千鳥のお二人

司会は千鳥さん。会見には参加していませんが、番組には高崎聖子さん、里々佳さんも出演者(日テレジェニック2015候補生)として参加しています。

出演者(五十音順):青山ひかる、赤澤杏奈、大澤玲美、加藤智子、熊江琉唯、高崎聖子、橘花凛、菜乃花、久松かおり、萌木七海、里々佳

■初回収録を終えて

千鳥・ノブ「僕らはみなさんのマネージャー役というか、進行役をさせてもらったんですけど、徐々にキャラクターもわかってきましたので、みんなガッツがすごいんですよ。予定してたことよりも自分のアドリブをどんどん入れてきたりとか。そのガッツがすごいので、僕らもやりがいがあって、本当いい番組になると思います」
千鳥・大悟「いろいろ今まで雑誌の取材とかで、どんな番組をやりたいですかと聞かれて、面白い芸人とコント番組とか、トーク番組とかやりたいと今まで言ってきたんですけど、今日やってみてわかったんですけど、これが一番やりたい番組だということがわかりました。アイドルの子たちとゆるい感じでわちゃわちゃと」
千鳥・ノブ「確かに楽しいですね」

青山ひかる「最初スケジュールをいただいたときに朝から夜までなので長丁場で大変だなと思ったんですけど、意外と本当に楽しくて収録があっという間でした。オンエアがすごく楽しみです」

萌木七海「こういう収録をするのが初めてなので、すごく緊張してたんですけど、始まると本当に楽しくて、女の子もいっぱいいるし、千鳥さんもおもしろいし、あっという間の収録でした」

橘花凛「今日、バラエティの収録するのは初めてで、最初すごく緊張してたんですけど、すぐに慣れてきて、私、人見知りで、人が大勢いるところ大丈夫かなと思ったんですけど、みなさんやさしくてすごく楽しかったので徐々に勉強できたらいいなと思いました」

大澤玲美「私もこういう番組に出るのは初めてで、すごく緊張してたんですけど、みなさんがすごくやさしくて、この1日で女の子たちと仲良くなれた気がしました。でも、これは勝負なので負けてられないなと思います」

赤澤杏奈「初回収録すごく楽しかったです。でも、普段見せない部分を見せるので、やっぱり恥ずかしいんですけど、殻を破ることが一番大切なんだなと学びました」

加藤智子「私は今回このメンバーの中で最年長ということで、若い子たちもいっぱいいるんですけど、負けないようにフレッシュに頑張りたいなと思っています。まだキャラクターをどういう方向性にしていいかっていうのを迷走中なので、千鳥さんに聞いたりしてキャラをつけて加藤智子らしくなりたいのでよろしくお願いします」

久松かおり「こういった番組に出たいというのが夢のひとつでもあったので、今日の1日が楽しすぎてこれからの収録も楽しみになりました。そして本当に収録したまんまのみんなだったので、よき友達になりつつ、いいライバルになれるのではと思います」

菜乃花「私も2番目に年が上で、今年26歳になるんですけど、広島出身でカープを応援してるんですけど、今やらなきゃいつやるんだという気持ちで、本当に今年頑張ってきて、今ここでチャンスが来ているので、仲良くはしつつ絶対に負けたくないと思っております」

熊江琉唯「私は初回収録の前に、テレビ出るのが初めてなので、芸能界に入ったのも今年だったのですごい緊張してたんですけど、みなさんやさしくて温かくて面白くて、落ち着いて安心して仕事ができたと思います」

出演者水着集合写真
萌木七海、加藤智子、赤澤杏奈、熊江琉唯
青山ひかる、橘花凛、大澤玲美、久松かおり、菜乃花

■意気込みとアピールポイント

青山ひかる 水着画像
青山ひかる
1993年6月13日生まれ
長野県出身、A型
154cm B95 W59 H90

青山ひかる「日テレジェニックを目指していろんな個性の強い人たちが集められているので、その中で自分が埋もれないように頑張っていきたいと思いますし、いい経験になりますのでその勉強をしつつ、ジェニックを目指していきたいなと思います。自分のチャームポイントはやっぱり、乳です。あとは“野生児猫娘”というあだ名でやっているのでよろしくお願いします」

萌木七海 水着Photo
萌木七海(もえぎ・ななみ)
1993年5月27日生まれ
埼玉県出身、AB型
173cm B88 W59 H90

萌木七海「私はグラビアを始めたときから日テレジェニックに挑戦するのが夢だったのでこの場にいるのがすごくうれしくて、それでもここに立つことがゴールじゃなくてジェニックになるのがゴールなので、本当にみんなキャラが濃くて戸惑ってるんですが、私も負けずに頑張れたらなと思ってます。私のアピールピイントはこの中で一番身長が高い“デカ女(じょ)”なので、高身長というのと、唇が売りです。あとはおへそがきれいなのも売りなので、このメンバーの誰にも負けたくないので頑張ります」

橘花凛 水着Photo
橘花凛(たちばな・りん)
1990年8月9日生まれ
新潟県出身、A型
160cm B92 W58 H90

橘花凛「私はバラエティ番組が初めてで、キャラとかいうのも全然わからなくって、確立できてない状態だと思うんですけど、『凛ちゃんはそのままでやればいいよ』って言葉をたくさん言ってもらえるので、そのままのキャラでちゃんと自分の個性を出せるように日テレジェニックになれるように頑張っていきたいと思います。チャームポイントは柔乳なんですけど、寒いギャグを言うのも得意なので、寒いギャグもちょいちょい出しつつ頑張っていきたいと思います」

大澤玲美 水着Photo
大澤玲美(おおさわ・れいみ)
1993年5月8日生まれ
埼玉県出身、B型
160cm B84 W60 H89

大澤玲美「私はふだんティーン誌のモデルをしてるんですけど、日テレジェニックに残って新しい風を吹かせられたらいいなといいなと思います。チャームポイントは二重です。あと、水着になるとわかるんですけど、ほくろがあって、ふだん見えないというのが……よろしくお願いします」

赤澤杏奈 水着Photo
赤澤杏奈(あかざわ・あんな)
1992年4月5日生まれ
東京都出身、O型
157cm B88 W58 H86

赤澤杏奈「私は2年前の日テレジェニック2013のときも参加させていただいていて、誰よりも早い段階で落ちてしまったので、今回、2回目の挑戦ということで、今度こそ最後まで残れるように頑張りたいと思います。チャームポイントは色白でお尻が桃尻なので、お尻に“白桃”ってあだながついているので、良かったら白桃って呼んでください」

加藤智子 水着Photo
加藤智子(かとう・ともこ)
1987年4月28日生まれ
愛知県出身
158cm B78 W58 H82

加藤智子「私は元SKE48なんですけど、卒業したときにグラビアをやりたくて卒業したんですけども、ミスFLASHも取らせていただいたこともあったんですけども、独り立ちするのは難しいなということも痛感していまして、私の夢というのが、写真集を出すことで、それを目標に卒業してグラビア界に入るってファンの人に公言しているので、それを日テレジェニックになってそのあかつきに撮れたらいいなと思っています。一人でやっていくのはすごく大変なので、いい意味で加藤智子を世の中のみなさんに知ってもらえるように頑張りますのでよろしくお願いします。アピールポイントは目が黒いと言われるんですけど、裸眼でコンタクトはしてません。あとはお尻なんですけど、ファンのみなさんが言うには私のお尻はぷりんちゃんというあだ名がついています。そういうところをチェックしていただけたらうれしいなと思います」

ミスFLASH2014発表記者会見(尾崎礼香、Kagami、加藤智子)

久松かおり 水着Photo
久松かおり
1995年5月1日生まれ
兵庫県出身
153cm B90 W62 H85

久松かおり「今までグラビアの活動で地道に頑張ってきて、でも結果が報われないというのが今までの私だったので、すごい悔しい思いがあっての『人気者になろう!』に出させていただいているので、ぜったい取ってやりたいという気持ちが強いので、応援して良かったと思われるグラビアアイドルになれたらいいなと思います。チャームポイントは日テレジェニックに出ると思って痩せなきゃと思って、私本当は胸とお尻って自信持って言ってたんですけど、今回出ているメンバーを見ると私のFカップでさえ、ちょっと自信がなくなってしまうんで、でも一生懸命頑張ってやせたくびれが私のチャームポイントになったなと今、思ってます」

菜乃花 水着Photo
菜乃花(なのか)
1989年7月7日生まれ
広島県出身
160cm B90 W58 H86

菜乃花「私も芸歴が3~4年なんですけど、くじけたときもあってやめようと思ったこともあったんですけど、それでもいろいろ頑張ってきて、今ここにいさせてもらっているので、本当にこのチャンスを絶対につかみたいと思っているので、みなさんにぜひ応援してもらいたくて、せっかくなのでみんなに覚えてもらえたらいいなってすごく思っています。チャームポイントはアニメ体型というか、フィギュア体型とすごく言ってっもらえてて、90 - 58 - 86なので、少女マンガから出てきたみたいな体型が私のチャームポイントです」

熊江琉唯 水着Photo
熊江琉唯(くまえ・るい)
1995年4月17日生まれ
中国出身
172cm B86 W61 H84

熊江琉唯「私は中国出身なので、日本の良さと中国の良さ両方伝えられるようなタレントになりたいと思ってて、今日のような日テレジェニックの候補生になれて、このような番組にも出させていただいて、熊江琉唯という人間を知ってもらえる機会ができてとってもうれしく思っています。絶対残れるように頑張ります。チャームポイントなんですけど、さっき身長と言おうと思ったんですけど、一番大きくなかったので、足が長いって言われます。あと笑ったときに目がまりもっこりになるところです」

――プロデューサーの方にこの番組がこういう形に変更になった由来と、最終的に日テレジェニックは何人ぐらい選ばれるのかについて聞かせてください。
毛利プロデューサー「前の『アイドルの穴』から変えた理由としましては、2009年に『アイドルの穴』を始めたんですが、そのあとにいろいろな類似企画が出まして、そろそろ役割が終えたであろうということで、あらたなオーディション番組のスタイルにして、リスタートすることにしました。日テレジェニックの数ですけど、まだちゃんとは決めてないですけど、おおよそ5名前後と考えています」

放送は日本テレビにて木曜深夜25時29分~(関東ローカル)放送中です。3ヵ月後にこの中から日テレジェニック2015が決まります。(撮影・取材 岡田)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.