サイトトップへ

更新情報

検索する

小田あさ美DVD『そしてキスして』発売記念イベント


  Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

日テレジェニック2007として注目され、女優、歌手として活動していた小田あさ美さんが久しぶりにグラビアDVD『そしてキスして』(イーネット・フロンティア)を発売し、記念のイベントを行いましたので取材してきました。(2015年3月29日 ソフマップ アミューズメント館)

小田あさ美 水着画像1小田あさ美 水着画像12
小田あさ美 プロフィール 1988年9月14日生まれ、埼玉県出身 160cm B84 W57 H81 血液型B型

――久々ですか?
「そうですね。5~6年ぶりです」
――出してみてどうでしょう。
「撮影自体は10代にグラビアをやっていたときのことを思い出しながら撮影をして、『あ、こんな感じだったんだ』って思い出しながら撮影してました」
――さすが日テレジェニックですね。
「日テレジェニックのときは18歳だったので、今年26歳になりまして、すごく時の流れを感じています(笑)」
――どこで撮りましたか?
「2015年1月にバリ島で撮りました」
――久々のバリ島での思い出はいかがでしたか。
「10代の頃はバリ島のごはんをいっぱい食べて撮影に臨んでたんですけど、今回はちょっとご飯を食べると身体に影響があるので、ごはんをすごく我慢した思い出があります。10代のときはDVDの撮影の中身も水を使ってキャピキャピしてたんですけど、今回は大人のイメージが強かったので、海に1回も行けなかったのがちょっと残念でした」
――『そしてキスして』というタイトルですが、どんな感じでしょうか。
「そうですね。26歳の大人の魅力がぎっしり詰まっていると思います。10代のときにはできなかった水着のセクシーなものとか、内容でもそうですけど、セクシーに仕上がっていると思います」
――「10代」という言葉が何度も出てきましたが。
「やっぱりたびたびこうやって秋葉原に来てイベントをするのはDVDを出してなかった分、来る機会もなかったので、みんなの反応がちょっと怖いなって思ったりもするんですけど、でもまたこうやってDVDを出して秋葉原に来られることは幸せだなと思いました」

小田あさ美 水着画像3小田あさ美 水着画像4

――セクシーさという意味は物語的なもの、イメージ的なこと?
「イメージはもちろんなんですけど、今回は先生役をやらせていただいていて、ストーリーの中で生徒に教えていたりとか、っていう、そういうこと自体も初めてだったので、緊張したんですけど、日頃お芝居をやっていることが多かったので、楽しみながらやらせていただきました」
――先生になって若い子を誘惑しちゃうぞ、って感じでしょうか。
「そうですね、見てる人がドキドキするようなものになっていればいいんですけど」
――覚えているシーンをいくつか紹介してください。
「まず冒頭は先生のシーンから入って、勉強教えてたけどなかなかやってくれないから、頑張ったらデートしてあげるよ、って言ってそこから始まるんですけど、あとはスーツを着て頑張ったご褒美みたいなのもあったりとか」
――それは何ですか?
「それは見てからのお楽しみです」
――いちばんセクシーだなと思うシーンは?
「お風呂で撮影したんですけど、水着の色も肌色に近くてですね。また黒い水着のは本当に今までやったことのない挑戦だったので、緊張しましたけど、着てみたら格好良くってセクシーに思ってもらいたくて頑張りました」
――シーツだけで胸を隠しているのもありますね。
「これもまたまた初の試みだったんですけど、意外にすっと撮影に臨めて楽しかったです」
――全体を通して見てほしいと思うシーンは?
「カーディガンを着た水着があるんですけど、ベッドでキャピキャピしてるシーンがあるんですけど、『あ、そういう気持ちまだあったんだな』と思って(笑)良かったなと思って、そういう元気なところがあるんですけど、あと、インタビューで足つぼマッサージを受けながら自己紹介をしてるんですけど、それは特典映像なんですけど、あれは本気で痛かったんですよ。見ていただけたらなと思います」

小田あさ美

――今日の水着のポイントを。
「ふだん私自分で水着を購入することがなくて、今回は5~6年ぶりのDVDなので、ふだん行かない渋谷の109に行って春先取りで、華やかな感じにさせたいなと思って選びました」
――最近はどうでしょう。
「今年から事務所のほうで癒し系ガールズユニットの『ユルリラポ』っていうユニットを組み始めてライブをしたりとか、個人的にはお芝居したりとかしています」
――ユニットはどんな活動をするんでしょうか。
「事務所のプラチナムプロダクションB1にて定期公演をやっているんですけど、あとは主にいろんなアーティストの方と一緒にライブをやらせていただいているので、渋谷とか、この間は東京キネマ倶楽部というところでやらせていただいたんですけど、渋谷が多いです」
――グラビアのDVDを久々に出そうと思ったきっかけは?
「日テレジェニックと制コレの準グランプリをいただいてから少しグラビアの活動をさせていただいてたんですけど、そこから自分の中で気づいたらグラビアをしなくなってたって思っていて、やっぱり26歳になってもう一度グラビアを始めたらまた何か新しいきっかけになって自分の飛躍につながるんじゃないかなと思って、もともとグラビアで水着になるってことは抵抗はなかったし、嫌いではなかったので、せっかく素敵な賞をいただいたからにはやっぱりもう少し上を目指してグラビアを確立させておきたいなと思いました」
――久々にみなさんの前で水着になることに対して自分で身体を絞るとかいうことはするものですか?
「そうですね、撮影前は何週間前からタマネギ生活をして、お肉が基本大好きで毎日焼肉を食べているのが私の私生活なんですけど、やっぱりやるからには整った身体を見てほしかったので、断食っていうんですか?炭水化物を抜いて、おなかが減ったらタマネギを食べるとかしてました。撮影中も実際食べてなかったです」

久々な感じがしない初々しさと美しさがありました。(撮影・取材 岡田)

小田あさ美 水着画像6
小田あさ美 水着画像7
小田あさ美 水着画像8
小田あさ美 パッケージ写真

cover 小田あさ美/そしてキスして [DVD]
イーネット・フロンティア
4,104円(税込)
DVD
2015年3月20日
cover 小田あさ美 ~Birth~ [DVD]
東映ビデオ
4,104円(税込)
DVD
2008年10月18日

Amazonで小田あさ美をサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.