サイトトップへ

更新情報

検索する

大島優子2017年カレンダー『YUKO OSHIMA × VOCE 2017 CALENDAR』発売記念イベント


   Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2017 Scramble-Egg Inc.

AKB48を卒業し、女優として活躍中の大島優子さんの2017年のカレンダー『YUKO OSHIMA × VOCE 2017 CALENDAR』(講談社)の発売記念握手会が行われました。イベントに先立ち、マスコミ向け会見が行われましたその様子をレポートします。(2016年12月5日 福家書店新宿サブナード店)

大島優子会見画像
大島優子プロフィール 1988年10月17日生まれ、栃木県出身 152cm

※以下の会見レポートは、読みやすいように、話題に合わせて質問と回答の順を若干入れ替えています。

一緒に南の島を旅行しているようなカレンダー

――今年のカレンダーはどんな特徴がありますか?
「南の島、タイのプーケットにはじめて行かせていただいたんですよ。で、リラックスして、ナチュラルな、ふだんの心から楽しんでいる気持ちで撮れたので、一緒に南の島を旅行しているような気分で見ていただいたらいいのかなと思います。背景もビーチがあったり、サンセットがあったりするので、すごく気持ちがいいです」
――何泊されたんですか?
「5泊ぐらいですかね。プライベートでもバナナボートに乗ったりとか、マリンスポーツをたくさんさせていただいて、でもずっと毎日台風だったんですけど、楽しかったです」
――マリンスポーツは何をしたんですか?
「バナナボートと、3人座りの浮き輪のやつ、何て言うのかわからないんですけど、激しめなやつ」

――お料理とかは。
「タイ料理はトムヤムクンが大好きなので、昼・夜毎日トムヤムクンをずっと食べて。お店によって味付けが違うので、毎回注文してました」
――泳いだりとかは?
「もちろん泳ぎましたね」
――日焼けとか大丈夫でした?
「そうですね。あんまり焼けなかったかな。日焼けしない体質なのでバッシャバッシャ元気に」
――壁掛けと卓上が種類が違うとのことなんですけど、なぜ違うものなんですか?
「楽しんでもらいたいなという気持ちですね。どっちも欲しいなという人がいたとして、同じだとつまらないじゃないですか。ほんとニュアンス違いではありますけど」
――家のどこに飾ってほしいですか?
トイレ?(取材陣笑い) 基本的にカレンダーをトイレに飾る習慣だったんで。一般家庭ってわりとそうなんじゃないですか?」

大島優子 会見画像大島優子 会見画像

女優は難しいお仕事

――女優業に専念して2年ぐらい経ってますけど、あらためてこの間にどう思いますか?
「難しいお仕事だなって思ってます。お芝居をするってことのバリエーションがたくさんあって、正解もないし不正解もないので、楽しいは楽しいですけど、難しいということもたくさん知りました」
――今年1年どうでした?
「過ぎるのが一番速かったです。記憶にないんですよ、何をしたか覚えてないぐらい」
――一番印象に残っているのは。
「何がありましたっけ? でもバランスはとっても良かったです」
――新しい出会いみたいなのも記憶になかったですか?
「あったかなぁ……携帯を新しくしたんですよ。そしたらバックアップ取るのを忘れて、全部消えたんですね。だから、逆に今までの友達が全員消えて、友達がいなくなった……という1年でした」
――クリスマスもありますが、今年の予定はどうですか?
「さっき気づきました。12月に入って『あ、クリスマスだ』と思って、すっかり存在を忘れてたんですけど、仕事が入るので……」
――何かお友達と……?
「パーティーはしたいですね。何かしらしたいんですけど、家でクリスマスパーティーを女子5~6人でやっているのでそうなっちゃうんだろうなぁって感じ」

カレンダーサンプルカレンダーサンプル
『YUKO OSHIMA × VOCE 2017 CALENDAR』撮影:菊地泰久
壁掛け版表紙、壁掛け版1月・2月ページ

2年半ぶりの握手会

――2年半ぶりの握手会、どうですか、意気込みは?
「ちょっとブランクがあるので、明日の私が心配です」
――というと?
「今日は楽しめる準備はしてるんですよ。ファンのみなさんとお会いできるのがすごく楽しみで。今日はどんなコミュニケーションするのかなっていうのがあるんですけど、そのあとの明日と明後日に響く私、心配だなぁっていう(笑)。結構体力を使うので」
――昔を思い出すようなことはありそうですか?
「あると思います。やっぱり映画の舞台挨拶だったりとかをしても、客席の中に、昔から応援してくれてるファンの方とか握手会に来てくださってるファンの方って見覚えがあるんですよ。でも直接お話できないなってことがあるので、こういう握手会を設けると話もできるし、かつ、AKB以外で今回初めて来ましたって方がいたら『よっしゃ、新しいファン、ゲット!』みたいに思うので、その発見を知ってみるいい機会だなと思います」

健康第一

――気になる男性とかは?
「そうですね……うーん、気になる男性……はたくさんいます。たくさんいるけど、『気になる』からもっと上にいく人はいないかなぁ」
――まだ恋愛にはつながらないと。
「今ね、恋愛やりたくない(笑)。あんまり恋愛したくないっていう時期ですね。仕事に集中したいかなと思ってます」
――気になる男性はいなかったんですか?
「いましたけど、(携帯のバックアップを取らなくて連絡先が)消えたので、もう連絡取ることはないです(笑)」
――今日のファッションのポイントを教えてください。
「ここがもふもふなんですけど、ワンピースは結構暖かいんですけど、シースルーでコントラスト」
――この前舞台挨拶でシースルーの衣装をいじられてましたけど。
「流行りというか、私のスタイリングをしてくれているエロテロスタイリストが『これを着てけ』と(笑)命じました」
――来年の抱負はありますか?
「そうですね……健康第一。それだけかな。あとは、28歳なので、今月からドラマも入りまして、それが終わってからが私の新年なのかなという感じがして」
――健康のためにしていることはありますか?
「なにもしてないなぁ(苦笑)。最近、冬眠するんじゃないかってぐらい寝ちゃうんですよね。とにかくひたすら寝てます」
――どのぐらい寝てるんですか?
「1日10時間ぐらい寝てます(笑)」
――最後にファンの方にメッセージをお願いします。
「毎年カレンダーを出させていただいてるんですけども、こうやってカレンダーを出して握手会をやれるということは、ずっと応援してきてくれてるファンの方がいらっしゃるから握手会というものができるので、こういう機会にみなさんにお会いするということが今日はとても楽しみです。そしてこれからも少しずつ少しずつ会う機会もあったらいいなという風に思いますし、私は映画だったりドラマだったりとかいろんなところで活躍するのを温かく見守ってくださるとうれしいです」

カレンダーは両商品(卓上・壁掛け)とも入手が困難になっているようです。(撮影・取材 岡田)

大島優子 会見画像大島優子 会見画像

cover YUKO OSHIMA ×VOCE 2017 CALENDAR(壁掛け) (講談社カレンダー)
講談社
2,700円(税込)
2016年12月6日
cover YUKO OSHIMA ×VOCE 2017 CALENDAR(卓上) (講談社カレンダー)
講談社
1,728円(税込)
2016年12月6日

Amazonで大島優子をサーチ

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2017 Scramble-Egg Inc.