サイトトップへ

更新情報

検索する

岩田ゆい:週刊少年チャンピオン「マスコットガール選手権」


  Last Updated: 2008/08/07
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

2008年7月31日から始まった「週刊少年チャンピオン『マスコットガール選手権-高校生大会-』」。8月7日発売号からはエントリーされた8人が毎号1人ずつ紹介されます。スクランブルエッグ編集部では「週刊少年チャンピオン」の発売に合わせてエントリーされた出演者たちを一人ずつ紹介していきます。(2008年6月 都内スタジオ)

第1回目はエントリーNo.1、8月7日発売号に載っている岩田ゆいちゃんです。

岩田ゆい 水着画像1岩田ゆい 水着画像2
岩田ゆい プロフィール 1991年9月8日生まれ(高2)、北海道出身、155cm B85 W56 H83 血液型AB型

岩田ゆいちゃんを知るためのワンポイントインタビュー

――意気込みを教えてください。
「とにかく、ゆいの素が出せて、ちょっと緊張はしてるんですけど、現場がすごく楽しいので、むちゃくちゃ楽しいです」
――ほかの7人より目立つチャームポイントを教えてください。
「この元気な笑顔は誰にも負けないと思います」
――髪型がわりと同じだけど、どんなところが気に入ってるんですか?
「全部下ろしてると重くなっちゃうんで、少しかけてるだけで印象がすごく変わるので、かけてます」
――自分の性格を説明するとどんな子?
「結構サバサバしていることが多いんですけど、サバサバしすぎてると人に甘えたくなるような性格です。親の電話に甘えたりとかします」

岩田ゆい 制服画像1岩田ゆい 制服画像2

――最近はまっていることは何ですか?
「散歩にはまってます。家の近所のいろんな場所にノラネコがいて、そのノラネコが超ちっちゃかったり、おじさんくさかったり、いろんなネコが道にいるので、30分から1時間ぐらい歩いてるといろんなネコに出会います。携帯で写真を撮ったり、モノクロにして撮ったりしてます」
――散歩は週に何回ぐらいしているの?
「日曜日はほとんど散歩してたり、平日は学校の帰りや家に帰ってから時間があるとちょっと気晴らしに外歩いたりしてます」
――ゆいちゃんは今、高2ですけど、高校生のうちにしておきたい高校生らしいことは何でしょう。
「とりあえず学校に行ったら毎日くだらない話でもいいからたくさん話をして、高校生活が終わったらみんなで『あんな話してたよね』みたいなことができたらと思います。あと、文化祭でも思い出を作りたいんですよね。上京してきて初めてできた友達なので、ふつうに過ごしてるだけでもいいんですよ」

岩田ゆい 水着画像3岩田ゆい 水着画像4

【編集部コメント】

岩田ゆいちゃんは2007年9月に実姉である岩田麻衣ちゃんのイベントのゲストとして初めてお会いしました。1st DVDのイベントは残念ながら実施されませんでしたが、1st DVD発売前にスクランブルエッグのRecommended Eggsとしてカバーガールをしていただきました。

彼女の魅力はちょっとはにかんだ笑顔と、Eカップバスト、物怖じしない度胸と芯の強さにあると思います。11月に公開予定の映画『トラ・コネ』ではヒロインのアイドル役を演じているので、こちらのほうもお楽しみに。

週チャン本誌では直筆サイン入り生チェキプレゼントを実施中です。また公式サイトでは8月7日から21日まで自己紹介動画を配信中です。それぞれマスコットガール認定のためのポイントになるのでファンの方は応援よろしくお願いします。(撮影・取材 岡田)

●岩田ゆいフォトギャラリー

イメージビューワー使い方の説明をしています。右上のボタンナビゲーションの上にマウスカーソルを乗せてみてください。

●「マスコットガール選手権」関連記事一覧(掲載順)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.