サイトトップへ

更新情報

検索する

NMB48「みさき公園」イメージキャラクター就任発表記者会見


  Last Updated: 2011/06/26
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
NMB48 LIVE!! ON DEMAND

2011年7月20日に『絶滅黒髪少女』でデビューするNMB48が大阪のレジャーランド、みさき公園のイメージキャラクターに今夏、就任することになりその記者会見が行われました。その様子をお届けします。(2011年6月16日 NMB48劇場)

イメージキャラクターになったNMB48は南海電鉄主要駅おようび南海電車内のみさき公園のポスター、みさき公園のガイドマップ、チラシに登場するほか、7月16日(土)には「みさき公園1日園長」に就任することが決まっています。園内では売店「MIKKE」で一定額以上購入するとNMB48オリジナルトレーディングカードがもらえたりするそうです(7月16日~8月31日まで)。

NMB48
左がみさき公園三谷園長です。

三谷園長「みさき公園では今年の夏のイメージキャラクターとしまして今夏CDデビューされるアイドルグループ、NMB48様を起用することになりましたのでここに発表させていただきます。起用に至りました経緯としましては、みさき公園を経営しております南海電鉄と会いにいけるアイドルグループであるNMB48様、ともに難波を拠点として活動されていること、さらにNMB48様の明るくエネルギッシュなイメージがみさき公園の夏にぴったりだったことから起用をさせていただきました。

みさき公園は大阪府最南端に位置する動物園、イルカショー、遊園地、そしてレジャープールを備えた総合レジャーランドとしてお子様連れのファミリーなど、多くのお客様にご愛顧いただいております。イメージキャラクター就任中のみさき公園ではNMB48様によるみさき公園でのイベントや、さまざまなキャンペーンを開催します。

また、現地はもちろん、駅や電車なども告知媒体でイメージキャラクターとして夏のみさき公園の魅力を発信していただくとともに、NMB48様を通してこれまでみさき公園に来られたことのない新しい層のお客様にみさき公園を知っていただけるきっかけになればと考えております。

そしてNMB48様とともに大阪の夏を盛り上げていきたいと思っております。みなさまぜひみさき公園に足をお運びいただけますとうれしい限りでございます」

小笠原茉由小笠原茉由
小笠原茉由

NMB48による「みさき公園」の魅力の紹介

小笠原茉由「『ぷ~るらんどRiO』ではスライダーや流れるプールもあるので、子どもから大人まで楽しめると思います。そしてプール期間中なんですが、水着を着たままみさき公園内のほとんどの遊園地や動物園を回れるので魅力いっぱいだと思います」
山本彩「私はイルカショーだと思います。バックに海があることで迫力満点です。これからの季節にぴったりじゃないかなと思います」
渡辺美優紀「私はウサギやヤギなどの小動物と触れあえる『ふれあい広場』がとっても癒されると思います。また、ハートマークのあるキリンの音羽ちゃんがすごくかわいいです」
山田菜々「海が見えるジェットコースターや観覧車からの景色が本当に絶景だと思うので、そちらも見ていただけたらうれしいなと思います」
吉田朱里「夏はほとんどのアトラクションが遊び放題なアトラクションパスが発売されます」

渡辺美優紀山本彩
渡辺美優紀、山本彩

ポスター撮影を行ったときのエピソード

小笠原茉由「私はイルカと触れあったんですけど、エサをあげるとほっぺにキスをしてくれるんですけど、すっごいかわいくて、またみさき公園のイルカに会いに行きたいなと思っています」
山本彩「私はすごく久しぶりにメリーゴーランドに乗らせていただいたんですけど、小さいときとは全然違った感じで、王子になったような気分でまーちゅんに愛を叫んだりとかして遊んだりしてました」
渡辺美優紀「みんなでジェットコースター乗ったときにスリル満点、迫力がすごくて、みんなわーきゃー言ってテンションが上がっていたことを思い出しました。すごく楽しいのでぜひジェットコースター乗ってみてほしいです」
山田菜々「遊園地の遊ぶアトラクションだけでなく、みさき公園の中の雰囲気がとても良くて木とかいっぱいあるんですけど、小さい子やファミリーがいて、いるだけで幸せな気持ちになれました」
吉田朱里「キリンの音羽ちゃんと私は、はじめてキリンさんと間近で触れ合ったんですけど、すごくなついてくれてとってもかわいかったのでぜひ見ていただきたいです」

以下、記者からの質疑応答です。

――聞いてはいけないことなのかもしれないんですが、小笠原さん、なぜそういう格好をしているんでしょうか。
小笠原茉由「そうですねー、あのー、もし小笠原特急が走るとしたらうれしいなと思って、しゃちょうさん、しゃそうさん、車掌さんの格好をさせていただくことになったので、どうですかね、ちょっと恥ずかしいんですけど、1回だけ車掌さんの格好をしてみたいと今まで思ってたので、今、とても幸せな気分でいっぱいです」(※編注:本物の南海電鉄の制服だそうです)
渡辺美優紀「似合ってます、すごく」
小笠原茉由「ありがとう」
――今、公演曲で『雨の動物園』という曲があると思うんですけど、雨の日でも行っていいですか?
小笠原茉由「もちろん、ぜひ。雨の日でも嵐の日でも雪の日でも晴れの日でもいつでもみさき公園のほうに遊びに来ていただいたらと思ってます」
――遊園地といえばひらかたパークでブラックマヨネーズさんがいろいろやってると思うんですけど、ライバル的な意識はあるのかということと、ここは負けないというところがあれば教えてください。
小笠原茉由「そうですね。ひらパーさんもすごく充実していて楽しいんですけど、みさき公園のほうは、みさき公園の中にアトラクションがあるし、遊園地もプールもあるし、動物園もあるし、大人の方から子どもまで楽しめるんじゃないかなと思っています」

吉田朱里山田菜々
吉田朱里、山田菜々

――NMB48に入る前に行ったことがある方がいらしたらそのときの感想などを。
小笠原茉由「私は1回行ったことがあって、イルカショーを見に行ったんですけど、家族全員で行ったんですけどすごく楽しくて、次の日も『またみさき公園行きたい』って言うぐらい楽しかったみたいで、写真にも収めてあってすごく楽しかったなと思います」
――山本さんはさきほど行ったことあったようなことを言っていましたが、1日では回れないほどあるそうなので、どれがおすすめか教えていただけますか?
山本彩「うーん……」
――園長さんに聞いたほうが良かったでしょうか。
園長「アトラクションはすべておすすめなので、みなさん短時間でこんだけ理解していただいてこんだけアピールしていただいて、やっぱり今年のイメージキャラクターに就任していただいてありがたかったなという風に思っております」
――デートコースを回るとしたらどんな風に回るのがおすすめかなというのがありましたら。
小笠原茉由「遊園地と動物園とプールとすべて回っていただきたいと思うですけど、やっぱり朝早くから動物を見に行って、次はアトラクションのほうでいっぱい汗をかいてもらったあとはプールで楽しくウォータースライダーとか流れるプールにカップルの方は行っていただければと思っています」
渡辺美優紀「ちょっとしゃべってもいいですか? あのぉ、お化け屋敷に行くのはどうでしょうか」
小笠原茉由「迫力満点で」
渡辺美優紀「キャーみたいな」

ということでこんな抱きつくシーンで会見は終わりました。(撮影・取材 岡田)

NMB48

NMB48
後列左から篠原栞那、松田栞、門脇佳奈子、岸野里香、小谷里歩
中列左から木下春奈、上西恵、近藤里奈、福本愛菜、白間美瑠
前列左から吉田朱里、渡辺美優紀、小笠原茉由、みさき公園園長、山本彩、山田菜々

NMB48
おまけ

cover 絶滅黒髪少女(Type-A)(DVD付)
1,600円(税込)
CD+DVD
2011年7月20日
cover 絶滅黒髪少女(Type-B)(DVD付)
1,600円(税込)
CD+DVD
2011年7月20日
cover 【特典生写真付き】ここにいたこと(初回限定盤)
キングレコード
3,500円(税込)
CD
2011年6月8日
cover UTB (アップ トゥ ボーイ) 2011年 08月号
ワニブックス
1,200円(税込)
2011年6月23日

・キャラアニ・チャンス (劇場盤はキャラアニ・チャンスでお買い求めください)
・AmazonでNMB48をサーチ

●関連記事

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.