サイトトップへ

更新情報

検索する

NMB48特番『IDOL REVUE presents NMB48特番 こんなに番組やらせてもらっていいんですかっ!?』記者会見


  Last Updated: 2013/05/31
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.
NMB48 LIVE!! ON DEMAND

BSスカパー!(BS241ch)にて6月5日、6月9日に放送されるNMB48の特別番組の収録が行われ、それに先立ち記者会見が行われました。(2013年5月27日 六本木ニコファーレ)

番組タイトル:『IDOL REVUE presents NMB48特番 こんなに番組やらせてもらっていいんですかっ!?』
放送日時:2013年6月5日(水)21:00~22:00
放送チャンネル:BSスカパー!(BS241ch)
番組案内:http://www.bs-sptv.com/program/page/001698.html

同番組ではチームMのメンバーを中心にトークとミニライブで構成されています。

番組収録に参加したのは、NMB48チームMから東由樹、沖田彩華、川上礼奈、小柳有沙、島田玲奈、高野祐衣、谷川愛梨、三田麻央、村上文香、村瀬紗英、矢倉楓子、山岸奈津美、與儀ケイラ、研究生より渋谷凪咲、中川紘美、林萌々香(以上敬称略、五十音順)の16人となります。

トークのコーナーでは陣内智則さん、チームNの岸野里香さんがMCをつとめました。また、番組では山田菜々さん、小笠原茉由さんのロケの様子もオンエアされる予定です。

NMB48

それでは記者会見の様子をお届けします。

岸野里香
岸野里香
島田玲奈
島田玲奈

――岸野さんに西日本ツアーを終えた感想をひとことお願いします。
岸野里香「チームN、チームM、チームBIIとそして研究生とみんなで作り上げてきたっていうのがあって、西日本ツアーを終えて一つにはなったんですけど、チームごとに色があって、チームの競争心がもっと芽生えたかなと思います」
――西日本ツアーをBSスカパーでみなさんの舞台裏まで撮った映像も流れます(※後述します)が、見どころを。
岸野里香「チームごとの色も見れると思うのでそこも見てほしいですし、あとは関西のアイドルということでトークにも力を入れているので、そちらにも注目していただけたらなと。関西弁も飛び交っていますので」

――これから行われるNMB48特番収録の意気込みをお願いします。
島田玲奈「こうしてチームMとして収録させていただく機会がまだ少なくて、初めてでもあるので、たぶんそれぞれ緊張もあると思うんですけど、頑張っていかなければならないので、もっとみなさんに知ってもらいたいので、この番組を機に少しでもチームMを新しく知ってもらえたらなと思っています。だから全力で頑張りたいと思います」
――トークコーナーと歌コーナーがありますが。
島田玲奈「チームMは『おもちゃ箱をひっくり返したようなチーム』と言われるぐらい個性がある子が多くて、ぶっ飛んだ“うどんの国のお姫さま”とかがいて、そういうところがチームMの良さかなと思うので、そういうところをトークコーナーで出していけたらなと思います。歌はシングル曲やチームMの曲もやらせていただきますし、6月19日のシングルのカップリング曲もやらせていただくので、そちらにも注目してほしいなと思います」
――新しく発売する『僕らのユリイカ』についてこの曲についてアピールを。
矢倉楓子「今回の『僕らのユリイカ』は夏らしくさわやかでもあるんですけど、歌詞がすごく良い曲で、何回も何回も聞いて私も理解をしたんですけど、聞いていて胸が切なくなってキュンキュンするような歌になっています」
――今後どういう曲をやってみたいとかありますか?
矢倉楓子「『HA!』とか『純情U-19』とかNMBっぽい曲があったんですけど、もっと、ぶりぶりした“めっちゃアイドル”って感じの曲をやってみたいなと思います」

矢倉楓子與儀ケイラ
矢倉楓子、與儀ケイラ

――トークコーナーの見どころはどんなところですか?
島田玲奈「トータライザーを初めてするので、たぶん本音が聞けると思うので、ひとつは木下百花がいなくて良かったな(笑)というのはあります」
メンバー「確かに」
島田玲奈「いたら、どえらいことになってたから、それはちょっと安心かなとも思うんですけど、ケイラみたいな若い子もいるし、子どももいるので空気の読めないことがあったら困るなっていうのは事前に言っておきたいと思います」

――チームM、ひとことで言うとどんなチームなのかアピールをお願いします。
谷川愛梨「チームMは虹色です。おもちゃ箱でもあるんですけど、やっぱり一人一人カラーがあって、たとえば楓子やったらピンクで、ケイラなら黄色で、祐衣ちゃんなら黄緑で、てか決まってるんです。私は水色なんですけど」
メンバー「初めて聞いた」
谷川愛梨「それぞれ担当している色があって、クレヨンですね」
矢倉楓子「Mは本当に個性がすごく強くて、一人一人がキャラがかぶらないところがすごい魅力じゃないかなと自分的に思っているんで、バラエティ番組でいつか出させていただけることを夢見て、頑張っていきたいです」
――今日収録のはバラエティ番組ですよね。
矢倉楓子「このままつながっていけば、ゴールデン番組とか、そこを目指していきたいです。トークができるところもチームMの良さだと思います」

谷川愛梨高野祐衣
谷川愛梨、高野祐衣

與儀ケイラ「チームMは、どこの48グループのチームよりも一番元気でパワフルな自信があります。楽屋でも幼稚園の遠足みたいな感じで、すごい元気なんですよ。なので、そこをもっと出していって、個性豊かなところを見てもらいたいと思います」
高野祐衣「伸びしろがあるチームといいますか、何も知らない状態から始まったので、TDCホールとかやらせてもらって成長を感じられるチームだなと思いますし、応援のしがいもあるし、ついてきて一緒に応援したいなと思ってくれるようなチームだと思います」
村上文香「チームMは我が強いといいますか、キャラがかぶらないんですよ。だから、1+1が2じゃなくて3でも4にもなれるように化学変化を起こしていけたらなと思います」
(メンバーより拍手。「さすが女子大生」との声も)

村上文香村瀬紗英
村上文香、村瀬紗英

沖田彩華
沖田彩華

最後に番組を盛り上げるコメントを、と言われ、メンバーで相談した結果、以下のようになりました。
島田玲奈「番組の視聴率が上がるようにここで魔法をかけたいと思います」
川上礼奈「うどん、つるつる」
全員「ぴか~」

NMB48

渋谷凪咲三田麻央林萌々香
渋谷凪咲、三田麻央、林萌々香

川上礼奈山岸奈津美小柳有沙
川上礼奈、山岸奈津美、小柳有沙

東由樹中川紘美
東由樹、中川紘美

収録に参加したファンはほとんどが関東地区に在住の方のようでした。
ネタバレしないようにトータライザー部分の質問だけいくつか紹介しておきます。
「チームMのメンバーで文句を言いたい人がいる」
「この中で私がいちばんかわいいと思う」
「この中に基本的に汚い人がいる」
「いつかはセンターになりたいと思っている」

ミニライブは「With my soul」「オーマイガー!」「ナギイチ」「北川謙二」「届かなそうで届くもの」の5曲でした。

Photo

三田麻央さんはニコファーレに出たかったらしく、いつもはニコニコ生放送などで文字を打ってた場所だった“聖地”で終始にやけっぱなしでした、と言っていました。川上礼奈さんは前半、いつものうどんキャラを発揮、陣内さんに「あらかじめ取り扱い説明書用意しといて」と言われていました。

また、本特番とはまた別にNMB48西日本ツアーの特番も放送されます。

番組タイトル:『IDOL REVUE presents NMB48西日本ツアー2013 12月31日~あと271日~in 大阪ORIX劇場 え?あれも放送されんの?』
放送日時:2013年6月9日(日)18:00~20:00
放送チャンネル:BSスカパー!(BS241ch)
番組案内:http://www.bs-sptv.com/program/page/001664.html

BS!スカパー!は6月1日から10日までは無料放送となっていますのでどなたでもご覧いただけます。(撮影・取材 岡田)

補足情報
番組タイトル:『NMB48密着ドキュメンタリー てっぺんへの道 Vol.1』
放送日時:2013年6月22日(土)22:00~23:00
放送チャンネル:スペースシャワーTVプラス(CS 321ch)
番組案内:http://www.spaceshowertvplus.com/program/special/1306nmb48.html

AmazonでNMB48をサーチ

●関連記事

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.