更新情報

検索する

SKE48版「ハムレット」公開ゲネプロ


   Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2019 Scramble-Egg Inc.

日本テレビ「SKEBINGO!~ガチでお芝居やらせて頂きます!~」番組内で選ばれたSKE48メンバーが出演する舞台「ハムレット」ゲネプロに参加しました。(2019年4月20日 東京都港区 品川プリンスホテル クラブeX)

出演メンバーは、松井珠理奈、古畑奈和、鎌田菜月、高柳明音、佐藤佳穂、野島樺乃、熊崎晴香、北川愛乃、末永桜花の9人。ハムレット役の松井珠理奈をはじめ、佐藤佳穂、野島樺乃、末永桜花の4名が舞台初挑戦。制作陣には、劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が脚本・演出、ダンス指導に當間里美、殺陣の指導に市瀬秀和、プロデュースに松田誠が担当します。

初めての披露とあり、開演前はソワソワしていたというメンバー9名。この人数だけでの舞台ということで、ハムレットの敵役クローディアスを演じる古畑奈和以外はみな2~4役を演じることとなります。

舞台出演経験も多い高柳明音は、ステージ中に衣装の帽子が脱げてしまうというハプニングも巧くアドリブで切り抜け、「舞台は生ものなので、毎回なにが起こるかわかりません。是非たくさんの皆さんに観にきてほしいです」と呼びかけ、主演の松井珠理奈は「他のメンバーにも是非観てもらって、自分たちも次回は出演したい!と思ってほしい」とSKE48の未来に向けての展望も語りました。

舞台「ハムレット」より

円形劇場のクラブeXならではの演出で、メンバーは客席後ろから通路通路を通って舞台に上がったりしています。

高柳明音、佐藤佳穂、野島樺乃
高柳明音、佐藤佳穂、野島樺乃

古畑奈和さん以外は一人2役以上を演じています。松井珠理奈さんは最初のところの甲冑に入っているそうです。この写真はゲネプロ最初のときにSKEモバイルのオフィシャルカメラマン(いわゆるモバ爺)に向けて出演メンバーが「載せろよ」と言ったのに対抗して別のメンバーがマスコミ席に向けてポーズを撮ってくれた1枚です。

松井珠理奈
ハムレット役の松井珠理奈

舞台初出演とは思えないほどの迫力で演技をする松井珠理奈さん。10年以上の芸能活動はすべてその先の仕事につながっているのを実感した次第です。

古畑奈和
クローディアス役の古畑奈和

男役がドはまりの古畑奈和さん。見た目もそうですが、ちょっと大げさな演技も舞台に映えてとても素敵です。

掲載写真点数の制限があり、全員を載せることができませんでしたが、野島樺乃さんの歌声はすばらしいし、北川愛乃さん末永桜花さんは何役も出て印象に残る演技もたくさんしてくれました。

鎌田菜月さんは、ハムレットの母、王妃の役を演じていますが、哀しみの表現がとても上手だなと感じました。高柳明音さんは舞台経験も豊富で、メリハリのつけ方が上手で、アクシデントにもアドリブで対応。

レアーティーズの佐藤佳穂さんは初舞台とは思えないほどセリフの乗せ方、感情の乗せ方が上手でとても良かったです。


熊崎晴香

最後はホレイシオ役の熊崎晴香さん。セリフの聞きづらさもほとんどなく、最後のほうで感情を乗せることが多く、リハのときからいつも泣いてしまっているそうです。

公演は4月21日(日)までです。(撮影・取材 岡田)

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2019 Scramble-Egg Inc.