サイトトップへ

更新情報

検索する

STU48第1期生オーディション最終審査レポート


   Last Updated:2017/04/22
Released:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2017 Scramble-Egg Inc.
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

国内で6番目となるAKB48姉妹グループ『STU48』(瀬戸内=SeToUchi48)の第1期生最終オーディションの様子をお届けします。(2017年3月19日 広島市NTTクレドホール)

STU48誕生の経緯

2016年10月10日、神戸ワールド記念ホールで行われた「じゃんけん大会」にて発表されました。STU48は兵庫、岡山、広島、山口、愛媛、香川、徳島の瀬戸内7県が本拠地となり、船上劇場で公演をすることが発表されました。

発表の画面

第1期生オーディションは2017年1月16日から2月5日まで応募が行われました。応募資格は2月5日時点で12歳から22歳までの女性。合格した場合には広島市内を拠点とし、STU48劇場(仮称)に日常的に出演できる方で、2次審査には瀬戸内7県で行われました。

応募総数は8,061名、2次審査通過者は102名となりました。最終オーディションの前には動画配信サイトSHOWROOMでファンの前でアピールする機会もありました。

劇場支配人には指原莉乃さん(HKT48兼任)、キャプテン(船長)には岡田奈々さん(AKB48兼任)が就任し、山本学氏が劇場支配人として就任されることが後日(3月21日)発表されました。

ダンス審査

最終審査はダンス審査、歌唱審査の順に行われました。時系列を追って紹介いたします。

この日のダンス審査の課題曲は『少女たちよ』でした。

地区ごとに数人ずつ並んで審査員の方たちの前で踊りました。

STU48 ダンス審査
STU48 ダンス審査

ダンス審査は「運動しやすい格好」での参加です。あまり48グループのオーディション風景はマスコミに公開されることはないのですが、今回は撮影の許可が下りましたので、今後のオーディションを受けるは参考にしてください。

No.29
瀧野由美子


石田千穂(現在は髪が短いです)

2017年4月22日追記:AKB48選抜総選挙オフィシャルページとAKB48グループ新聞で名前と顔写真が一緒に公開されましたので、それにともない、オーディション時の顔と名前が一致するように名前を付記しました。

歌唱審査

歌唱審査は一定の人数が審査会場に呼び込まれ、一人ずつ審査員たちの前に立ち、カラオケに合わせてサビの途中ぐらいまで歌います。そのあと持ち回りで審査員から1、2問質問されますので、それに答えて審査は終わります。歌う前と歌い終えている人はそのブロックの審査が終わるまでは椅子に座って待機します。これを淡々と行います。

STU48オーディションの2次審査通過者は102名。当日来なかった人は欠番となり、審査は進んでいきます。

2次審査会場ごとにまとまって審査が行われました。2次審査の会場別の合格者(102人)は以下の人数でした。山口:15人、広島:18人、香川:13人、愛媛:17人、兵庫:17人、徳島:10人、岡山12人。

最終的には44人が合格したのですが、そのうち、実際にSTU48の第1期生として活動を開始した31人についてのみ、歌唱審査の様子をお届けします。カラオケの画面に出る歌詞を見たり、緊張していたりするので、アイドルっぽい表情を撮ることができなかったこともあるかもしれませんがご了承ください。みなさんの前にお披露目しているころには見違えるほどかわいいアイドルになっているはずです。

山口会場合格者の歌唱審査の様子

No.2
No.02 岩田陽菜

No.03
No.03 森下舞羽

No.08
No.08 市岡愛弓

No.10
No.10 大谷満理奈

広島会場合格者の歌唱審査の様子

No.17
No.17 土路生優里

No.19
No.19 田中皓子

No.21
No.21 矢野帆夏

No.22
No.22 今村美月

No.23
No.23 新谷野々花

No.25
No.25 峯吉愛梨沙

No.29
No.29 瀧野由美子

No.31
No.31 石田千穂

No.34
No.34 甲斐心愛

香川会場合格者の歌唱審査の様子

No.36
No.36 榊美優

No.43
No.43 森香穂

No.47
No.47 福田朱里

愛媛会場合格者の歌唱審査の様子

No.48
No.48 尾﨑舞美

No.61
No.61 兵頭葵

No.62
No.62 塩井日奈子

No.63
No.63 黒岩唯

No.64
No.64 門田桃奈

兵庫会場合格者の歌唱審査の様子

No.68
No.68 薮下楓

No.69
No.69 石田みなみ

No.70
No.70 磯貝花音

No.71
No.71 門脇実優菜

No.75
No.75 佐野遥

徳島会場合格者の歌唱審査の様子

No.87
No.87 三島遥香

No.90
No.90 谷口茉妃菜

岡山会場合格者の歌唱審査の様子

No.92
No.92 藤原あずさ(現在は黒髪です)

No.93
No.93 張織慧

No.96
No.96 菅原早記

最終審査通過者フォトセッション

集合写真

最終オーディションの通過者は44名。この時点では氏名の公表はなしです。この後、必要な手続きを経て合意が出来た方のみが第1期生となります。

通過者の番号は以下です。SHOWROOMの番号と同一です。
フォトセッションの並び順に番号を記載します。
(後日、STU48の第1期生としてオフィシャルサイトに掲載されいる方の番号を赤の太字で残しておきます)

66、68697071、72、7587909293、95、96、99、101
34、35、36、37、434748、51、53、54、61626364
1、23810、12、1719212223252931、32

フォトセッションのあと、2次審査会場ごとの合格者で一番若い番号の方が意気込みを話したのですが、7人のうち、最終的に1期生として参加することになった3人の意気込みのみ紹介しておきます。

29番(広島会場代表=瀧野由美子)「今日はとてもうれしいです。これからSTU、そして瀬戸内の良さをたくさんの人に感じてもらえるグループになりたいと思います」
87番(徳島会場代表=三島遥香)「今回のオーディション、すごく緊張して、自分の番号が呼ばれたときは本当、びっくりしましたがうれしかったです。瀬戸内の中でも徳島代表として徳島の良さを発信できたらなと思います」
93番(岡山会場代表=張織慧)「すべてにおいて初心者なんですけど、根拠のないとりえにこれからも頑張っていきたいと思います。そして、岡山の良さもいっぱい伝えていけたらいいと思います」

なお、この記者発表にてAKB48の48thシングル『願いごとの持ち腐れ』カップリング曲劇場盤にSTU48メンバーの2次審査会場参加者から2次審査会場地区毎に3人ずつ計21人(発表当日はその予定でした)と指原莉乃・岡田奈々を加えた23人でカップリング曲を歌うことが発表されました。

この件につきましては別記事にてオフィシャルプロフィールをもとに近日中にまとめたものを公開する予定です。(撮影・取材 岡田)
STU48第1期生プロフィール、SHOWROOM番号、カップリング曲選抜メンバー に続きます。

STU48が参加する「願いごとの持ち腐れ」は劇場盤に収録されています。劇場盤はキャラアニでご購入ください。
Amazonで「願いごとの持ち腐れ」を検索
楽天市場で「願いごとの持ち腐れ」を検索
mumoで「願いごとの持ち腐れ」を検索
タワーレコードで「願いごとの持ち腐れ」を検索

●関連記事

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2017 Scramble-Egg Inc.