サイトトップへ

更新情報

検索する

SUPER GT特集~2008 AUTOBACS SUPER GT 第2戦 OKAYAMA GT 300km レースクイーン編


  Last Updated: 2008/05/21
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

2008年SUPER GTシリーズのレースクイーンのうち、第1戦でフォローできなかったチームを紹介します。(2008年4月12日~13日 岡山国際サーキット)

DUNLOP

DUNLOPといえばDIGICCOでしたが、今年はこのお二人です。

日向井優、美咲知春
日向井優、美咲知春


#3 YellowHat

2006年のRAYBRIGから数えるとGTは3年目の高梨さん、昨年は富士スピードウェイイメージガールの松田さん、新人の藤田さんという組み合わせです。ギャルオン時には着ぐるみのさるお君も一緒に登場します。ちなみに松田さんが着ているレオタード風の衣装は、レースごとに着用者が替わるようです。

高梨まり、松田亜衣、藤田ちひろ
高梨まり、松田亜衣、藤田ちひろ


#6 ENEOS

今年からスポンサードのENEOSは、展示会等ではおなじみですがGTは初めての天野さんと、昨年はZENT sweetiesの古澤さんのコンビです。ふたりともblogがおもしろいですね。

天野由加里、古澤恵
天野由加里、古澤恵


#17 REAL

サーキットでも時々お見かけしていた宮下さん。今年は年間を通じてREALのレースクイーンをつとめます。

宮下礼子
宮下礼子


#18 TAKATA・PHILIPS

TAKATAは注目新人の神谷さん。鈴鹿のギャルオンでは緊張していたようでしたが、これから慣れていくことでしょう。

神谷美来
神谷美来


#24 WOODONE・Clarion

WOODONEのレースクイーンは第1戦の時点では未定でしたが、いずれも経験者の山本さんと東井さんになりました。

山本里奈、東井裕子
山本里奈、東井裕子


#100 RAYBRIG

昨年より継続の森木さんと新人の瀬長さん。170cm超のツインタワーコンビです。クアラルンプールでペトロナスツインタワーと並んで写真を撮って欲しいところですが、このチームのセパン派遣レースクイーンは例年ひとりだけなのが残念です。

森木美和、瀬長奈津実
森木美和、瀬長奈津実

(※以上GT500、以下GT300)


#7 ORC・モバHO!

第1戦優勝のこのチームは、ベテランの三咲さんと山内さんで磐石の体制です。

山内智恵、三咲舞花
山内智恵、三咲舞花


#26 ユンケル

ユンケルは新人の杉澤さん、GTは初めての深月さん、ベテランの花清さんと秋葉さんという布陣。ちなみにこのコスチュームは、今のところ岡山だけで披露されたようです。

杉澤友香、花清真由子、秋葉ミキ、深月エミ
杉澤友香、花清真由子、秋葉ミキ、深月エミ


#31 DOUBLE HEAD

昨年と同じメンバー。真崎麻衣さんを加えて3名なのですが、たまたま撮影時は2名だけでした。

則島奈々美、徳永えま
則島奈々美、徳永えま


#33 HANKOOK

HANKOOKはおなじみの小林さんと、新たに加わった小暮さん。コスチュームは岡山からの新バージョンです。

小暮あき、小林まき
小暮あき、小林まき


#46 レオパレス

第2戦にして早くもメンバーチェンジとなったレオパレス。小林さん以外は経験者です。

森田泉美、上原やよい、小林梨沙、後藤璃香
森田泉美、上原やよい、小林梨沙、後藤璃香


#95 Cars Racing

岡山にはチームの顔ともいえる宮坂さん、同じく関西の河原さんが来ていましたが、サーキットによってメンバーに変更があるようです。

河原さゆり、宮坂美帆
河原さゆり、宮坂美帆

第2戦岡山でのチーム追加取材は以上です。 キッズウォーク編に続きます。(撮影・取材 伊藤)

[※追記]1、2戦の取材を通じてSUPER GTのレースクイーンについては8割超を掲載しています。
残りの未取材分については、今後機会があればフォローする予定です。

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.