サイトトップへ

更新情報

検索する

2011 SUPER GT 第2戦特集(1) レースクイーン GT500編


  Last Updated: 2011/07/30
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

2011年のSUPER GTシリーズは、岡山国際サーキットで予定されていた第1戦が延期となり、第2戦「FUJI GT 400km」が2011年4月30日(土)~5月1日(日)に実質的な開幕戦として行われました。雨の中、GT500は#23 MOTUL AUTECH GT-Rがひさしぶりの優勝。GT300クラスは#7 HANKOOK PORSCHがポールトゥーウィンを飾りました。以下、2011年のSUPER GTレースクイーンを、最初はGT500を中心に紹介します。(2011年4月30日~5月1日 富士スピードウェイ 撮影・取材:伊藤)

[注:本サイトに掲載しているSUPER GT特集の記事はGTアソシエイション事務局に正式に取材・撮影を申請したうえで掲載しています。記事、掲載画像の転載、2次使用は一切禁止です]

#1 ウイダー

昨年の優勝チームウイダー ホンダ レーシングはふたりともサーキット経験者。高梨さんは昨年のGTイメージガール「G☆RACE」。岡田さんはENEOSでした。

高梨麻衣/岡田智子
高梨麻衣、岡田智子


#6 ENEOS

2011年のENEOS GIRLSは、GTは初めてのふたりです。

熊乃あい、真矢
熊乃あい、真矢


#8/43 ARTA

ARTA GALSは同じ事務所の4人。小林さんは経験者ですが、他の3人は初めてのレースクイーンです。

橋本雪乃、小林梨沙
橋本雪乃、小林梨沙

柴原麻衣、宮田あゆみ
宮田あゆみ、柴原麻衣


#12 カルソニック

カルソニックレディは、今年は2名に復帰しました。宮内さんは既にグラビアアイドルとして活躍中です。

水川衿華、宮内かれん
水川衿華、宮内かれん


#17 KEIHIN

今年のKEIHIN Blue Beautiesは新人のふたりです。

遠藤ゆきえ/青葉ちえり
遠藤ゆきえ、青葉ちえり


#24 KONDO RACING

KONDO RACINGは優実さん。こちらもレースは初めてのようです。

優実
優実


#35 D'STATION / RealBvoice

昨年はD'STATIONフレッシュエンジェルが1名、RealBvoice Racing Ladyが2名でしたが、ことしはそれぞれ3名と1名となりました。真野さんは昨年からの継続、桃川さんはS耐イメージガールからGTにはひさしぶりの復帰となります。

愛原涼、吉口加奈子、真野淳子、桃川祐子
愛原涼、吉口加奈子、真野淳子、桃川祐子


#36 PETRONAS / マツモトキヨシ / バンテリン / アルファ

ここは継続がふたり。他のふたりも経験者な大人のチームです。

高橋千咲姫、松谷裕美
高橋千咲姫、松谷裕美

滝沢愛里沙、吉井理絵
滝沢愛里沙、吉井理絵


#38 ZENT

GTレースクイーンで人気のZENT sweeties。今年は38号車としては継続なしという珍しい年となりました。花井さんは昨年の25号車。山崎さんは昨年のGTイメージガール「G☆RACE」。前田さんはフォーミュラ・ニッポンの経験者。鳥飼さんは大手芸能事務所系列のタレントという布陣です。

前田真麻、鳥飼ゆかり、山崎麻衣、花井瑠美
前田真麻、鳥飼ゆかり、山崎麻衣、花井瑠美


#46 MOLA

昨年まではGT300でしたが、今年からGT500に参戦したMOLA。おなじみの桃原さんと「恋のから騒ぎ」に出演していた坊さんのコンビです。

桃原美奈
桃原美奈

坊美希
坊美希


#100 RAYBRIG

今年は田中さんが継続。しかも新人のせいらさんは田中さんの実の妹ということで、姉妹コンビが実現しました。

田中優夏、せいら
田中優夏、せいら

【ワンポイント】 SUPER GTのスケジュール

  日程 場所
Round2 4/30~5/1 富士スピードウェイ
Round1 5/21~22 岡山国際サーキット
Round3 6/18~19 セパンサーキット
Round4 7/30~31 スポーツランドSUGO
Round5 8/20~21 鈴鹿サーキット
Round6 9/10~11 富士スピードウェイ
Round7 10/1~2 オートポリス
Round8 10/15~16 ツインリンクもてぎ
Special Round 11/12~13 富士スピードウェイ

今年はオートポリスでの開催が復活しましたが、鈴鹿が一戦減っています。
また、震災の影響により第1戦の岡山が延期されました。その他にレースの走行距離が短縮されており、第5戦の鈴鹿でも点灯走行は予定されていません。

・2011 SUPER GT 第2戦特集(2) レースクイーン GT300編に続きます。

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.