サイトトップへ

更新情報

検索する

2012 SUPER GT 第1戦特集(1) レースクイーン GT500編


  Last Updated: 2012/07/22
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

2012年のSUPER GTシリーズ第1戦「OKAYAMA GT 300km」が2012年3月31日(土)~4月1日(日)に行われ、GT500は#38 ZENT CERUMO SC430、GT300クラスは#11 GAINER DIXCEL DUNLOP R8が優勝しました。以下、2012年のSUPER GTレースクイーンを、GT500から紹介します。(2012年3月31日~4月1日 岡山国際サーキット 撮影・取材:伊藤)

[注:本サイトに掲載しているSUPER GT特集の記事はGTアソシエイション事務局に正式に取材・撮影を申請したうえで掲載しています。記事、掲載画像の転載、2次使用は一切禁止です]

#1 S Road

昨年の優勝チームS road MOLAは、レースクイーンユニットsucreからこの3人。長谷川さんは新人です。

長谷川真子、熊乃あい、高橋としみ
長谷川真子、熊乃あい、高橋としみ


#12 CALSONIC

カルソニックレディは毎年新人が恒例。片山さんはプラチナム、日向さんはスタイルといずれも有名事務所の所属です。コスチュームのデザインがおもしろいですね。

片山花菜、日向かおり
片山花菜、日向かおり


#23 MOTUL / AUTECH

このチームはあまり頻繁に入れ替えを行わないので、原則的に継続です。コスもキープコンセプト。

高橋美咲
高橋美咲

美波千夏
美波千夏


#24 D'STATION / WTCC

24号車は近藤真彦さんのチームですが、メインスポンサーが変更のため、レースクイーンも大幅に変わりました。D'STATIONフレッシュエンジェルは4名で、千葉さんは新人です。

津川智香子、安藤ちひろ、佐崎愛里、千葉さくら
津川智香子、安藤ちひろ、佐崎愛里、千葉さくら

WTCCは今年は神咲さんになりました。

神咲はるか
神咲はるか


#32 EPSON

EPSONの高橋さんは3年ぶりの復帰。池田さんは新人です。

池田ゆい佳、高橋聡美
池田ゆい佳、高橋聡美


#35 KeePer

35号車はスポンサーが代わっても、桃川さんを始めとしてスタイルコーポレーションの女の子で統一されています。

永瀬よしみ、黒澤恵理、桃川祐子、松原さあや
永瀬よしみ、黒澤恵理、桃川祐子、松原さあや


#36 PETRONAS / マツモトキヨシ / バンテリン

スポンサーは昨年から変わりませんが女の子はすべて代わりました。

佐々木千夏、牧橋美輝、相沢やすか
佐々木千夏、牧橋美輝、相沢やすか


#38 EXEDY

38号車のメインスポンサーはZENTですが、レースクイーン枠の拡大にともないEXEDYから2名参加しています。河原さんはGTではおなじみですね。

花井るり、河原さゆり
花井るり、河原さゆり


#39 SARD

今年はKOBELCOのロゴが入ってコスチュームの印象がすっかり変わりました。成島さんは継続、西村さんは新人です。

成島桃香、西村いちか
成島桃香、西村いちか


#100 RAYBRIG

RAYBRIGはここ数年ひとりずつ交替していくのですが、せいらさんが継続で森さんが新人です。ちなみに、セパンにはいつも新人がひとり行っています。

せいら
せいら

森麻里菜
森麻里菜

【ワンポイント】 レースクイーンの人数

レースクイーンの人数には規定があり、従来はひとつのチームにつき4名まででした。
2012年より制限が緩和され、上限が6名となりました。また、レギュレーションの改定によりFIA-GT規格の車の参戦が増えたため、全体の人数も増加しています。

・2012 SUPER GT 第1戦特集(2) レースクイーン GT300編に続きます。

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.