サイトトップへ

更新情報

検索する

TPD(東京パフォーマンスドール)2ndシングル『DREAM TRIGGER』発売&Zeppツアーライブ最終日直前会見


  Last Updated:
本記事を無断で複製・転載することを禁じます。画像直リンク不可です。
© copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.

新生東京パフォーマンスドール(TPD)のZeppツアー2014秋の最終日であり、2ndシングル『DREAM TRIGGER』の発売日であったライブ直前に行われた楽曲披露と囲み会見が行われましたので、その様子をお届けします。(2014年11月26日 Zepp ダイバーシティ東京)

TPD
後列左より飯田桜子、脇あかり、神宮沙紀
上西星来、高嶋菜七、浜崎香帆
櫻井紗季、小林晏夕、橘二葉

TPD
「DREAM TRIGGER」をメディア向けに披露していただきました。

――ライブの意気込みから聞かせてください。
高嶋菜七「3ヵ月前から『DREAM TRIGGER』のリリースイベントが始まりまして、そのリリースイベントはZepp DiverCityに向けてたくさんの方に来てもらう目標だったので、やっとその日を迎えたということで、すごくはらはら・ドキドキ・緊張という3種類の味が混ざったような感じなんですけど、その3種類を混合させていいフレーバーを出していきたいと思っております」
――『DREAM TRIGGER』の発売日でもあるので、ファンの人だけでなく、記事を通して初めて見る方にも、どんなところを聞いてほしいかについて聞かせてください。
上西星来「私たちは昨年の6月に結成されて、私は歌もダンスもやったことがなくて、それを勇気づけてくれたのは私の大好きなメンバーと、家族とファンのみなさまで、そこから今年(2014年)の6月にデビューができて、今日、『DREAM TRIGGER』という新曲を出すんですけど、私たちはこれまでもこれからも夢を追いかける決意ができているので、その強い想いがこもった曲をみなさんに聞いていただきたいし、大事に大事にこれからもしていけたらなと思います」

TPD

――コンサート中で発表予定のiTunesでの世界配信についてですが、新生TPDの魅力はどういうところにあるのかをアピールしてください。
浜崎香帆「私たちは今日もライブするように、ダンスサミットというのはひとつの魅力だと思うんですけど、iTunesで『BRAND NEW STORY』と『DREAM TRIGGER』の強い曲を聞いてもらって世界中のみなさんに私たちのことを少しでも知ってもらってワールドツアーも夢の夢の夢の夢なんですけど、できるぐらいになりたいなと思います」
――36ヵ国で配信というのを聞いていかがでしたか?
櫻井紗季「びっくりしました。私たちは香港に一度だけ行ったことがあって、海外は香港でしか私たち行ったことがないので、36ヵ国って想像がつかないんですけど、世界の端から端まで聞いていただけたらなと思います」
――台湾にも行かれるそうですね、
高嶋菜七「@JAMさんのイベントで一緒に行かせてもらうんですけど、ほかにもすごく豪華なアイドルさんと海外に行くことができて、本当にありがたいことなんですけど、その中に入れたということは私たちも負けないぐらいのパフォーマンスをしなければ台湾のみなさんに受け入れてもらえないと思うので、それまでにやっぱり着々とレベルアップしつつ自分磨きをして1月25日にのぞめたらいいなと思います」

高嶋菜七
高嶋菜七

上西星来
上西星来(じょうにし・せいら)

浜崎香帆
浜崎香帆(はまさき・かほ)

小林晏夕
小林晏夕(こばやし・あんゆ)

――本日、紅白の出場歌手が発表されましたが、悔しい思いはありますか?
高嶋菜七「まだないです。やっぱり紅白に出たいというのは日本のアーティストさんでいる以上、すごい名誉であることだと思っているので、いつかは紅白に出たいという夢はありますけど、今年(14年)6月にデビューさせてもらったばかりで、まだ自分たちの名前も知られていないのに、めっそうもございません。頑張ります、これからも」
(※実は紅白当日までわからなかったのですが、「NHK紅白歌合戦」いきものがかりの曲のバックダンサーとして高嶋菜七さんと上西星来さんが出演したのでした)


櫻井紗季、上西星来、飯田桜子

――ひとりひとことずつ来年(2015年)の意気込みを聞かせてください。
飯田桜子「来年は私たち自身、今年よりもっとパワーアップして、ちっちゃい子どもたちからお年寄りまでいろんな方たちに知っていただけるように頑張りたいです」
橘二葉「私たちはダンスサミットというのをやらせていただいていて、90分間ダンスをノンストップでやらせていただいているんですけど、もっと100分とか、いくらでも110分とか150分とかできたらいいなと思います」
櫻井紗季「今年は本当に濃い1年であっという間だったんですけど、来年も今年の1年間が濃かった分、誰もが予想していないサプライズじゃないですけど、自分たちが変化できるように頑張りたいと思います」
浜崎香帆「みんなが言ってるとおり、今年はすごくいろんな経験をさせていただいて、いろいろ学べたので、来年はそれを活かしつつ、さらにまた新たな挑戦をしていきたいなと思います」

高嶋菜七「今回はZeppツアーをやらせていただいたんですけど、来年はZeppツアーがぎゅうぎゅうすぎて人が入らないぐらいお客さんを集められるぐらいのパワーを持てるグループになっていきたいなと思います」
小林晏夕「今年は本当にいろんなことを吸収した年だったので、それを活かしつつ来年はもっともっとみなさんが思っているTPDの期待をいい意味で裏切られるような濃い1年にしたいなと思います」
上西星来「来年はいろいろな意味で余裕のある人間になりたいし、自分で自分のことが自信のある人間になりたいしです」
脇あかり「今回リリースイベントで各地に行ったりしましたが、TPD全員の出身地に行きたいなと思います」
神宮沙紀「iTunesで36ヵ国に配信ということで、私たちは36ヵ国語はしゃべれないんですけど、せめて36ヵ国の情報に追いつけるようにこつこつと頑張りたいと思います」

2015年もTPDをよろしくお願いします。(撮影・取材 岡田)

cover DREAM TRIGGER(初回生産限定盤A)(DVD付)
エピックレコード
1,650円(税込)
CD+DVD
2014年11月26日
cover DREAM TRIGGER(初回生産限定盤B)(DVD付)
エピックレコード
1,650円(税込)
CD+DVD
2014年11月26日
cover DREAM TRIGGER(初回生産限定盤C)(DVD付)
エピックレコード
1,650円(税込)
CD+DVD
2014年11月26日
cover DREAM TRIGGER(期間生産限定盤)
エピッコレコード
1,300円(税込)
CD
2014年11月26日

AmazonでTPDをサーチ

●関連記事

●キーワード検索

本記事を無断で複製・転載することを禁じます。
copyright(c)2002-2016 Scramble-Egg Inc.